人気ブログランキング |

山に癒されて


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。
by tinnan1515
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
buy generic ..
by jkfcobed at 02:26
kamagra. w..
by Robertjes at 00:48
風来坊さん、こんばんは。..
by tinnan1515 at 19:47
おはようございます、うす..
by 風来坊 at 09:17
風来坊さん、こんにちは。..
by tinnan1515 at 15:52
こんにちは、うすきハッピ..
by 風来坊 at 11:25
悟空さん、こんにちは。 ..
by tinnan1515 at 15:42
こんにちは、素晴らしい霧..
by 悟空さん at 11:28
信ちゃん&俊ちゃんさん、..
by tinnan1515 at 05:34
うすきさん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 21:34
メモ帳

2019年 06月 11日 ( 1 )

扇ヶ鼻&天狗ヶ城&中岳&稲星山!

2019年6月11日   火曜日

 扇ヶ鼻のミヤマキリシマ観賞登山を検討していたのだが今日が実施日となった。天気予報も晴マークだったので大いに期待していた。それともう一つの目的はミヤマオダマキを見る事であった。
e0272335_19224621.jpg
扇ヶ鼻の山肌はピンクの絨毯だった。
e0272335_19242787.jpg
ミヤマオダマキの蕾に出会う。

                  記

【山行日】2019年6月11日  (晴のち曇)                                         
【山行先】扇ヶ鼻(1698m)&天狗ヶ城(1780m)&中岳(1791m)&稲星山(1774m)
【山行者】単独 
【行動コース】赤川登山口(6:10)~扇ヶ鼻(8:15/8:30)~くじゅう分れ(9:45)~天狗ヶ城(10:25/10:35)~中岳(10:50)~稲星山(11:30/12:15)南登山口分岐点(12:40)~赤川登山口(14:30)
【行動時間】8時間20分(休憩時間を含む)
【行動記録】
 自宅発、午前4時10分。中九州自動車道竹田ICから赤川登山口まで快調に走る。登山口に着くと数台の車が停めてあった。
e0272335_1929889.jpg
登山口の気温は13℃。遅くとも6時半までにはスタートしたいと思っていたのだが、6時10分スタートだったのでルンルンだった。今日のルートは扇ヶ鼻コース。
e0272335_19395360.jpg
今日のコースは、自分にとってはロングコースとなるのでゆっくりを心掛けて登る。樹林地帯を抜けると添ヶツルに到達。ここでやっと扇ヶ鼻の山塊と青空を見る事ができた。朝露を心配してスパッツは着用していたのだが、登山道が整備されていたので問題なかった。
e0272335_19594196.jpg
ドウダンツツジが)見られる様になってきた。
e0272335_2011626.jpg
白ドウダンツツジ。
e0272335_2024631.jpg
阿蘇山と根子岳が見えるのだが、スッキリしない眺望だった。
e0272335_2042581.jpg
扇ヶ鼻山頂までもう少し。ミヤマキリシマの美しい姿も見られる様になってきた。
e0272335_2065687.jpg
午前8時15分、扇ヶ鼻登頂。
e0272335_2085190.jpg
山頂付近でミヤマキリシマを楽しみ。満開見頃だった。
e0272335_2011188.jpg
扇ヶ鼻のミヤマキリシマも素晴らしい。
e0272335_20125866.jpg
扇ヶ鼻の山頂を仰ぎ見る。そうそう、山頂は登山者で賑わっていた。
e0272335_20144792.jpg
イイネ。
e0272335_20155598.jpg
ここの風景もミヤマキリシが素晴らしかった。
e0272335_533186.jpg
今日は遠くに見える中岳に登る予定。
e0272335_594470.jpg
山肌がピンクに染まる光景が素晴らしい。
e0272335_5115398.jpg
今日は扇ヶ鼻を目指して本当に良かった。
e0272335_514090.jpg
間もなく扇ヶ鼻とお別れ。
e0272335_5155996.jpg
まるで庭園の様だ。
e0272335_518145.jpg
星生山のミヤマキリシマは眺めるだけ。
e0272335_519292.jpg
この分岐点から中岳に向かう。
e0272335_5205970.jpg
三俣山のミヤマキリシマも咲き誇っていた。
e0272335_5232162.jpg
天狗ヶ城が目前に。
e0272335_5244490.jpg
空の様子が怪しくなってきた。
e0272335_5262610.jpg
本日2座目の天狗ヶ城。しばし休憩後中岳に向かった。
e0272335_5284242.jpg
天狗ヶ城の岩峰。
e0272335_5305333.jpg
九州本土の最高峰、中岳に到着。
e0272335_534674.jpg
白口谷分岐点に降りる途中で見たミヤマキリシマ。美しい。
e0272335_5362541.jpg
白口谷分岐点から次に目指す山は稲星山。
e0272335_5375627.jpg
分岐点の近くに咲いていた白色のミヤマキリシマ。
e0272335_539167.jpg
稲星山を背景に。
e0272335_541182.jpg
白口谷分岐点から中岳を眺める。
e0272335_5422440.jpg
11時半、稲星山に到着。本日2回目の着替えを済ませ昼食タイム。扇ヶ鼻では素晴らしい青空であったがいつのまにかガスが立ち込めていた。
e0272335_837372.jpg
稲星山の山肌もミヤマキリシマで美しいのだが、残念ながらガスがあるため今一つだった。
e0272335_8404595.jpg
南登山口分岐点まで降りてきた。久住山は目指さず南登山道から赤川登山口に向かう事に。
e0272335_8445142.jpg
南登山道も途中黒土で滑りやすい箇所があり慎重に歩きこの地点まで降りてきた。
e0272335_8491240.jpg
猪鹿狼本堂趾。ここから南登山口分岐点は近い。
e0272335_8502575.jpg
南登山口分岐点まで降りて来れば一安心。赤川登山口までアップダウンがあるのだが最後の頑張りである。
e0272335_8532219.jpg
14時半ゴールイン。

《一口メモ》
 扇ヶ鼻でのミヤマキリシマ観賞は最高だった。稲星山はガスの為残念賞。目的の一つであったミヤマオダマキは蕾ではあったが見る事が出来たので良しとしましょう。


                                      以上
by tinnan1515 | 2019-06-11 20:20 | 山歩き | Comments(4)


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
今日から年末大掃除開始!
at 2019-12-15 18:50
白石山に登る(臼杵市下ノ江)
at 2019-12-14 17:50
稲星山&中岳&久住山!
at 2019-12-13 20:25
久々の里山歩き!
at 2019-12-12 19:15
市内を動き回る!
at 2019-12-11 19:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧