2018年 05月 21日 ( 1 )

2018年5月21日   月曜日(曇)

 5月も早後半戦に突入。この時期になるとミヤマキリシマの情報が気になるところ。でも、この一週間の天気予報余り期待できなく残念である。

 さて、週初めは佐伯の整骨院に行くことからスタート。週3回通院なので今週はあと2回。とにかく一日でも早く肩・首のコリが取れる事を願うのみである。

 午後から今日もサルビアとマリーゴールドの苗を植える。それから母の日プレゼントの花をバラして鉢植えに。黄色のカラーは地植えにした。

《自宅の花》
e0272335_1905758.jpg
ハイビスカスが咲き始めた。残念な事に花は一日で終える。

《ことわざ慣用句の学習》
●開いた口へ牡丹餅  (類句)棚から牡丹餅
●相手変われど主変わらず
●相手のさする功名
●相手のない喧嘩はできぬ
●愛別離苦


《日本名言名句の辞典》小学館
1.人の生死・一生
“生”
51)「今」どうして俺は死なねばならんのだろう、「今」がどうして俺の死ぬ時なんだろう、すると「今」死ななくいてもよいような気がして来るのだった。
*北条民雄『いのちの初夜』(昭和十一年)                                
●主人公の自殺直前の思い。

52)盲目になるのは判り切っていても、尾田さん、やはり僕は書きますよ。盲目になればなったで、またきっと生きる道はある筈です。あなたも新しい生活を始めて下さい。
*北条民雄『いのちの初夜』(昭和十一年)    
●ハンセン病の療養所で主人公(尾田)に付添う佐柄本の言葉。

53)人間のね、本能いうかね、人間の本性の中にある、生きようとする本能じゃね、最後にはこれが勝利する思うんじゃがの。
*堀田清美『島』(昭和三十年)   

《漢字の学習》
【知らないと恥をかく間違いやすい漢字】 やくみつる  著 
【第1章基本編】これだけは覚えておきたい漢字
●「月」のいろいろな読み方です。
1)月極  2)月代  3)月次  4)居待月  5)朧月
6)如月  7)月餅  8)月山  9)海月  10)蚕月
11)繊月  12)月復習
  13)卯月  14)五月蝿い  15)記月魚
16)月出山岳  

【解答】
1)つきぎめ  2)さかやき  3)つきなみ  4)いまちづき
5)おぼろづき  6)きさらぎ  7)げっぺい  8)がっさん
9)くらげ  10)さんげつ  11)せんげつ  12)つきざらい
13)うづき  14)うるさい  15)あゆ  16)かんとうだけ

《今日の小さな歓び》
 早朝読書。
 
                                    以上
by tinnan1515 | 2018-05-21 19:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)