2017年 11月 30日 ( 1 )

11月は目標達成!

2017年11月30日    木曜日

 今日の掃除は珍しく雑巾がけで好調な一日の滑りだしかなと思っていたのだが、空模様が段々と怪しくなり午後からは雨が落ち出してきた。

 午前中に今月8冊目の本を読み終えたので、午後から白馬渓に行こうと思っていたのだが、テレビの前に座っりっぱなしであった。

 さて、今日で11月も終わり明日から師走に入るのだが特に今月は短く感じた。それもそのはず紅葉を求めての山行回数が10月よりも上回っていた。そのお陰か歩数目標が達成できた。

《11月の目標結果》
1)歩数
  目標:10.000歩/月平均 ⇒  結果:10.346歩/月平均  (1月~11月累計平均:10.110歩)
             
2)読書
  目標 8冊/月  ⇒ 結果8冊/月 (1月~11月累計平均:11.4冊)

●11月は二つの目標を辛うじて達成できた。前半は調子が今一つであったが、後半の生活が充実してきた事と、何がなんでも達成させるぞとの意欲が持続できた事が好結果につながった様である。
*11月に読んだ本
1)琥珀の夢 上伊集院静
2)琥珀の夢 下伊集院静
3)しんせかい山下澄人
4)ルーアンの丘遠藤周作
5)血脈 下佐藤愛子
6)千の風になったあなたへ贈る手紙新井満 監修
7)お伊勢まいり平岩弓枝
8)月の満ち欠け佐藤正午
●琥珀の夢(伊集院静)がとても面白かった。

《百人一首の学習》
14.みちのくの忍ぶもぢずりたれゆゑに乱れ初めにし我ならなくに  河原左大臣

《日本名言名句の辞典》小学館
1、人の生死・一生
“人生”
38)予が身寿命を天地と共にし、歓楽を極め、人の死生を擅にし、世を自由自在に扱ふこそ産れ甲斐は有りけれ。
*『英将秘訣』(幕末頃)

39)おのれが好ける道によって身を果たすは、人間の習ひぞかし。
*江島其磧『浮世親仁形気』(享保五年・一七二〇.)
●「身を果たす」は、命を落とす、の意。人間は、自分の得意な技能で、かえってわざわいを受けるということ。

40)思へば人間僅かの仮の浮世。
*江島其磧『傾城禁短気』(宝永八年・一七一一)

《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】こんなふうに呼ばれたくない言葉です。
1)小童  2)狸爺意  3)間夫  4)助平  5)与太郎  6)悪太郎  7)悪餓鬼
8)破落戸  9)遊冶郎  10)醜男  11)田吾作  12)男妾  13)甚六  14
)洟垂れ小僧 

【解答】
1)こわっぱ  2)たぬきじじい  3)まぶ  4)すけべい  5)よたろう  6)あくたろう
7)わるがき  8)ごろつき  9)ゆうやろう  10)ぶおとこ  11)たごさく  12)おとこめかけ
13)じんろく  14)はなたれこぞう

《今日の小さな歓び》
 自宅のみせばやの紅葉。
e0272335_17564158.jpg


                                          以上
by tinnan1515 | 2017-11-30 18:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)