人気ブログランキング |

令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!

2019年12月4日   水曜日 

 この時期になると花観賞は途絶え、楽しみは冬山の霧氷や雪道歩き。昨日、くじゅうの空のライブカメラを見ると山肌は真っ白に染まっていた。
 天気予報を見ると今日は晴マークということで、大船山御池の霧氷を見に行くことにした。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_20131274.jpg
山頂に着いた時はガスだったが、青空になるまで辛抱強く待ち御池の霧氷に感動する。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_20192012.jpg
大船山から北大船山の雪景色を堪能する。

                記

【山行日】2019年12月4日 (晴)
【山行先】大船山(1786.2m):竹田市
【山行者】単独
【行動コース】今水登山口(7:40)~前セリ分岐点(8:55/9:00)~大船山(11:30/12:45)~前セリ分岐点(14:05/14:10) ~今水登山口(14:50)
【行動時間】7時間10分(休憩時間を含む)
【行動記録】
 登山口で準備する時肌寒さを感じたので、ウエアー重ね着で登ることにした。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_20223813.jpg
スタート時点では素晴らしい青空であった。これは期待できそうだと思いながら山頂を目指した。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_20265327.jpg
登山口周辺の木々は殆ど落葉し冬山の様相を呈していた。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_20281890.jpg
今日は風穴コースから東登山道で山頂を目指すことに。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_20293872.jpg
前セリ分岐点に着き、再び衣服調整。極力汗をかかないようにとするもやはり背中に汗が滲んでいた。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_2032958.jpg
東登山道で歩きづらい地点。ここは霜柱の登山道であった。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_20335521.jpg
杉苔の中にちょっぴり粉雪が降っていた。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_20354542.jpg
ミニミニ氷瀑は今季お初。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_2037121.jpg
霧氷が見られる地点まで登り詰めてきた。残念ながら背景は青空でなく残念。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_20385473.jpg
ちょっぴり日が差し込んでくると見栄えが良くなりますね。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_5344970.jpg
ガスがあるのについつい立ち止まり霧氷を眺める。この様子だと御池の霧氷が期待できそうだ。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_5372678.jpg
東登山道コースの一番の難所に差し掛かる。木の枝とロープを掴みながら登る。登山道にはうっすらと雪が降っていた。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_5404175.jpg
依然としてガスが流れているがちょっとの間ガスが途切れた。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_543016.jpg
この岩峰の霧氷は素晴らしい眺め。青空を待つが諦めて山頂を目指した。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_5452562.jpg
青空が見えだしてきた。急ぎ撮影。やはり霧氷は青空が一番だ。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_7243142.jpg
この霧氷にはビックリ。先日由布岳で見た霧氷とは格段の違い。兎に角凄いの一言。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_7273352.jpg
大船山山頂に登る途中に御池を眺めるとガスであったが素晴らしい霧氷。ひとまず山頂を目指す。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_730725.jpg
大船山到着。東登山道はいつものことながら苦戦を強いられる。でもこの眺望に癒される。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_7323285.jpg
三俣山と坊がつるの光景を見ると心地よくなる。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_7351320.jpg
こちらはくじゅう連山。いつ見ても素晴らしい。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_7393995.jpg
ミヤマキリシマの咲く時期はピンクの絨毯になるのだが、今日はホワイトの絨毯で覆われていた。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_7413011.jpg
岳鹿寺コースの山肌も真っ白。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_7474389.jpg
この光景を見たいため山頂でじっと我慢の子。素晴らしい景色に感動!紅葉の御池も素晴らしいが霧氷も最高だ。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_812761.jpg
何度も見ても良いのだが時間が気になり移動することに。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_843444.jpg
霧氷さん、今日はありがとう。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_861629.jpg
御池に降りて霧氷観賞。池は完全凍結ではなかった。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_8133821.jpg
池から霧氷を仰ぎ見る。自然が作り出す造形美は素晴らしい。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_8155486.jpg
青空が少し見え始めてきた喜んでいたら、すぐにガスが流れてくる。諦めて下山することに。それにしても御池の霧氷を見ることができて大満足。
 下山時は滑ったりこけたりしないよう慎重な歩きを心掛け登山口を目指した。

《ハプニング》
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_8352092.jpg

 駐車場に着き車のドアを開けるもビクともしない。今朝、車のキーが正常ではなかったことが重い浮かんできた。スマートキーからキーを取り外しドアを開けてエンジンをかけるもキーが動かなかった。さて、どうしたものかと思いJAFに連絡することにした。今水登山口に着くまで1時間半ぐらいかかるとのこと。何時間かかっても待つしかなかった。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_8403395.jpg
車の中で画像を見たり、地図を眺めたりしながら電話があるのを待っている時間は長く感じる。携帯電話を離さず車外に出てぶらぶら。平治岳が目前に見えていた。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_8444997.jpg
この掲示板は登山情報。封鎖されている登山道であった。また、車に戻り連絡を待っていると電話がかかってきた。場所の確認の電話であったが、今水登山口ではなかなか分からず、先ずは七里田温泉、竹田市有氏、岳鹿寺登山口、くじら民宿等の情報をお話ししながら今水登山口の標識を目指して頂いた。
令和元年・大船山御池の霧氷に大感動!_e0272335_8532992.jpg
駐車場で待つこと約1時間半、車が到着してほっとした。
 検査していただいたところ、スマートキーの電池切れで、自分の管理ミスであった。JAFさん、今日は有難うございました。修理代金は0円で大いに助かりました。
 帰路、臼杵のトヨタカローラー店に寄り電池を換えてもらった。

《一口メモ》
 今回のような車の故障は初めての経験。そして、JAFに修理をお願いしたことも初めてでいろいろと勉強させていただいた。

                             以上
 
                              
Commented by 風来坊 at 2019-12-05 11:05 x
うすきハッピーリタイアメントさん、こんにちは。
大船山の霧氷、見事ですね。
お陰で、楽しめました。ありがとうございます。
私も、今シーズンは一度、くじゅうの霧氷を見てみたいと思っています。
でも、寒そうですね、お疲れ様でした。
Commented by tinnan1515 at 2019-12-05 13:18
風来坊さん、こんにちは。
大船山御池の霧氷はまるで芸術品の様な美しさで感動いたしました。
くじゅう連山の霧氷はこれからまだまだ楽しめそうです。
是非ご覧になって下さいませ。
当日は風がなく凌ぎやすかったですよ。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2019-12-05 21:34 x
うすきさん、こんばんは。
まぁ見事な霧氷ですね!!今の時季としては最高ですね。
キーのアクシデントは大変でしたね。
私も津波戸山から宿泊先への移動の時に、車の調子が悪く、翌日の山はやめて販売店へ行きました。
土曜日に部品が入るとのことで、それまでは山歩きはお休みです。
Commented by tinnan1515 at 2019-12-06 05:34
信ちゃん&俊ちゃんさん、おはようございます。
大船山御池の霧氷には感動致しました。
御池の紅葉も良いですが霧氷も素晴らしいですね。
喜び勇んで駐車場に着いたまでは良かったのですが、ドアが開かずショックでした。
信ちゃんの車も調子が悪いことをブログで知りました。
お互い色々あるものですね。
Commented by 悟空さん at 2019-12-06 11:28 x
こんにちは、素晴らしい霧氷ですね。
早く雪が降らないかなあと思います。
寒い時期はカギや携帯ねバッテリーがなくなりますね、カイロで温めています。直ではなく。
鍵の電池はコンビニとかで200円くらいで2個入りとかで売ってますし、自分で交換したほうが安いですよ。今の車はアイドリングストップ車ですので、常にアイドリングストップを解除してるとバッテリーが長持ちします。気をつけて下さい、心細かったでしょうね
Commented by tinnan1515 at 2019-12-06 15:42
悟空さん、こんにちは。
大船山の霧氷に感激でした。
今回はとてもラッキーでしたが下山後が思わぬアクシデント。
エンジンのキーが全く動かなく気が動転致しました。
車はただ乗るだけで知識がなく困ったものです。
色々なアドバイス有難うございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2019-12-04 20:40 | 山歩き | Comments(6)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515