人気ブログランキング |

中山仙境&鋸山!

2019年5月16日   木曜日

 中山仙境でセッコク(石斛)が咲いている情報を知り得た。いつ行こうかと思いつつ今日の山行日となった。併せて鋸山でイワギリソウが見られるのではないかと淡い期待を抱いていた。

e0272335_20244654.jpg
淡いピンク色のセッコク。
e0272335_2026585.jpg
白色のセッコク。

                   記

【山行日】2019年5月16日  (晴)                                         
【山行先】中山仙境・高城(316.9m)&鋸山(田原山)(542m)【山行者】単独 
1)中山仙境・高城
【行動コース】夷耶馬農村公園(8:20)~前田登山口~無名橋~中山仙境・高城~隠洞穴~中山仙境下山口~夷耶馬農村公園(11:30)
【行動時間】3時間10分(休憩時間を含む)
【行動記録】
 自宅を出たのは午前5時半。豊後高田市香々地は遠かった。
e0272335_2041632.jpg
準備を済ませ夷耶馬農村公園からスタート。
e0272335_20444045.jpg
中山仙境登山口。今日は周回コースを歩く予定。
e0272335_20465657.jpg
三重地区周辺マップ。
e0272335_514665.jpg
登り始めると大きな大師様が。セッコクに会えることをお願いする。
e0272335_5164851.jpg
そう言えば中山仙境には札所がありましたね。国東半島の山は札所が多いのだが。
e0272335_5181598.jpg
まだ余裕がありお詣りを。
e0272335_5231846.jpg
3番札所からの景観を楽しむ。
e0272335_5244561.jpg
手前の山塊がはじかみ山、右が尻付山?新緑がまぶしかった。
e0272335_528595.jpg
?番札所からはじかみ山を眺める。
e0272335_530176.jpg
無明橋まであと500m地点。中山仙境のスポットですね。
e0272335_531497.jpg
つつじを愛でながら一休み。もうすぐ無明橋なのでなんとなく気が騒ぎ出して来た。
e0272335_535120.jpg
無明橋に到着。
e0272335_5355527.jpg
気合を入れて渡ります。渡り終えるとなんとなくホットする。笑
e0272335_5373431.jpg
山頂まで300m地点。
e0272335_5471525.jpg
あっ!セッコクが咲いている。感動の瞬間であった。でも岩峰に着生しているので近づくこともできず手持ちの望遠レンズで撮ってこの大きさ。
e0272335_5391825.jpg
夷耶馬316.9mに立つ。さあ、次へ進もう。
e0272335_7591035.jpg
またセッコクを見る事が出来た。セッコク(石斛)は、単子葉植物ラン科の植物。
e0272335_825657.jpg
ちょっと大きく撮れるような所に咲いていた。
e0272335_851062.jpg
イイネ。
e0272335_871422.jpg
ここの札所に立ち寄り下山開始。
e0272335_883425.jpg
隠洞穴の写真を撮り終えふと岩の上部を眺めていると?
e0272335_8123381.jpg
セッコクを見る事ができた。まんぞく、まんぞく。
e0272335_8134433.jpg
中山仙境下山口まで降りてきた。ここから駐車場までひと頑張りである。

2)鋸山
【行動コース】登山口(13:10)~八方岳(13:50)~登山口(14:50)
【行動時間】1時間40分(休憩時間を含む)
【行動記録】
 登山口に着くと車が1台停まっていた。準備をしていると降りられてこられた。お話をすると登山道の草刈りをしたとの事であった。今日の暑さの中でご苦労様でした。花の様子をお聞きするとイワギリソウはまだ蕾との事。それから以前は鋸山でもセッコクやウチョウランが見られたとの貴重なお話をお聞きすることができた。
e0272335_8203282.jpg
やゃガックリした感があったがマメヅタラン(豆蔦蘭)があるではないかと思いながら13時10分スタート。
e0272335_8295613.jpg
雫石に着くまで何度も立ち止まる。とにかく暑かった。
e0272335_8315520.jpg
大観峰にまで行く気力もなく八方岳から周回コースに進む事に。
e0272335_83424.jpg
岩峰歩きは楽しいのだが、今日ばかりは力が入らなかった。
e0272335_8353246.jpg
マメヅタランは蕾だった。ガックリ。
e0272335_8371355.jpg
イワギリソウも蕾。時期尚早だった。ここ数日の暑さでイワギリソウの葉が萎びているものもあった。雨が降れば一気に成長も進む事だろう。

《一口メモ》
 セッコクとイワギリソウ、マメヅタランが同日に見れれば最高であったのだが、 世の中そんなに甘いものではなかった。

                                   以上
Commented by 山馬鹿 at 2019-05-17 00:04 x
ここに来れば、いつも大概の花は観れますね♪
いつも、ありがとう御座います。

ピンクのセッコクは、初めて見せて(魅せて)いただきました。
感謝~(笑)
 
Commented by tinnan1515 at 2019-05-17 05:11
山馬鹿さん、おはようございます。
こちらこそありがとうございます。
セッコクを見に行くのは今回が初めてでした。
人を寄せ付けない岩峰に咲いていましたので、間近で見る事は出来ませんでしたが会えて良かったです。
ピンク色のセッコク、なかなか魅力的でしたよ。
Commented by ポンちゃん at 2019-05-19 20:57 x
こんばんは、うすきさん
今日、まさに!「そこにある石斛遠し岩の上」を体験してきました。
英彦山を歩いたのですが、いつもの場所はまだ小さな蕾がついたばかりでしょんぼりして帰る道すがら見上げた岩峰に白い石斛の花束が咲いていました。
マメヅタランは蕾らしき黄色が見え始めたばかり!
やはり、国東は開花が早いですね
Commented by tinnan1515 at 2019-05-20 13:46
ポンちゃんさん、こんにちは。
英彦山に登られてのですね。
岩峰に咲く石斛をご覧になられた時は感動だった事でしょう。
私は石斛を間近で見たことは初めてでしたのですっかり舞い上がってしまいました。
もっと近くても側に行けませんでしたが。
鋸山のイワギリリソウとマメヅタランはちょっと早かったようです。
次はササバギンランを見たいと思っているところです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2019-05-16 20:10 | 山歩き | Comments(4)