山に癒されて


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。
by tinnan1515
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

九州本土最高峰の中岳に登る!

2019年1月8日   火曜日(曇りのち晴)
≪相田みつを 日めくりカレンダー≫
  8日      花を支える枝  枝を支える幹
        幹を支える根  根はみえねんだなあ
     

《中岳&久住山》
 1月も早や一週間経過したので、そろそろ本格的な山歩きを楽しみたいと思っていた。天候予報をみると今日は晴マーク。
 そこで九州本土最高峰の中岳と昨年末久住山に登った折不完全燃焼だったので、再度久住山に登る事にした。
e0272335_1831627.jpg
くじゅう17サミッツ挑戦以来の中岳だった。
e0272335_18544870.jpg
山中の天然リンク。

                          記

【山行日】2019年1月8日  (曇のち晴)                                         
【山行先】中岳(1791m)&久住山(1786.5m):竹田市
【山行者】単独 
【行動コース】赤川登山口P(7:20)~南登山道~中岳(11:00/11:05)~久住山(12:15)~赤川登山道(途中30分昼食タイム)~赤川登山口P(14:30))          
【行動時間7時間間10分(休憩時間を含む)       
【行動記録】
 登山口の気温は2℃。しっかりと防寒対策を行いスタート。昨晩は赤川登山口から扇ヶ鼻経由で中岳に登る事を考えていたのだが、今朝登山口に向かう途中登山コースを変更することにした。
e0272335_18575684.jpg
登山口駐車場から少し降りこの柵から南登山道に向かう。
e0272335_193412.jpg
作業道を10分程歩くと南登山コースの入口がある。ここから山路歩きとなる。
e0272335_196715.jpg
南登山口コースとの合流地点。ここからが南登山道コースである。南登山道は下山で何度も経験しているのだが登りは記憶がない。
e0272335_19174633.jpg
小さな祠があるのだが、ここは猪鹿狼寺跡である。
e0272335_19194526.jpg
延暦二四年(805)伝教大師最澄の開基とも伝えられと書かれてある。
e0272335_19251389.jpg
この辺りから本格的な登りとなる。こまめに衣服調整をおこない極力汗をかかないようにする。
e0272335_19271367.jpg
根子見台から根子岳を見るも霞んでいた。
e0272335_19285078.jpg
樹林地帯を登り詰めやっと開放的な景色が見られる地点に辿り着く。久住山塊である。
e0272335_19313779.jpg
こちらの山は稲星山かな。
e0272335_19325079.jpg
歩き始めて3時間。中岳・久住山・稲星山分岐点に着く。一休みして稲星山には向かわず中岳を目指した。
e0272335_19353822.jpg
池ノ小屋に寄り中岳に向かう。途中で単独山行のご婦人とお会いする。お話をすると牧ノ戸から中岳に登り、池ノ小屋で食事をするとの事だった。
e0272335_1937991.jpg
池ノ小屋から中岳に向かう途中で池の風景を楽しむ。
e0272335_19392231.jpg
九州本土最高峰の中岳に到着。山頂から素晴らしいくじゅうの山々を堪能する。
e0272335_19444526.jpg
先ずは坊がつると平治岳。イイネ。
e0272335_1947448.jpg
立中山の奥には迫力がある大船山の山塊。
e0272335_19531070.jpg
真向かいにはでっかい三俣山。
e0272335_19542296.jpg
こちらの山はパスした稲星山。
e0272335_19553635.jpg
天狗ケ城、 星生山、彼方には涌蓋山。素晴らしい。
e0272335_19572079.jpg
これから目指す久住山。今日はガスがなく最高だった。
e0272335_19584722.jpg
池の淵を歩いて久住山に向かう。天然リンクの上をほんの少し歩きましたよ。
e0272335_2003752.jpg
久住山まで後ひと頑張りです。
e0272335_2084348.jpg
久住山着。今日は素晴らしい眺望を楽しむ事が出来前回のリベンジが出来た。しかし、山頂は風があり寒いので即下山開始。
e0272335_2011438.jpg
赤川登山コースで下山する。下山途中で昼食タイムで30分程休憩。
e0272335_20131862.jpg
ここから足元注意です。この先で男性登山者に出会う。坊がつるでテント泊とのことであった。
e0272335_2016418.jpg
滑らないように注意しながら歩く。この地点に着きホットした。登山口まではもう少し。
e0272335_20181251.jpg
今日は良く歩きました。

《一口メモ》
 くじゅうの山歩きをたっぷりと楽しむ事ができた。

                                               以上

by tinnan1515 | 2019-01-08 19:00 | 山歩き | Comments(4)
Commented by ポンちゃん at 2019-01-08 21:46 x
こんばんは、うすきさん
相変わらずのがっつり歩き、久住を堪能ですね。
今の時期雪の全くない景色も珍しいようですが、御池はしっかりと凍ってますね。
大展望、久し振りに行きたくなりました。
Commented by tinnan1515 at 2019-01-09 05:34
ポンちゃんさん、おはようございます。
南登山道から中岳を目指したのは今回が始めてでしたので、とても新鮮な気持ちで楽しむ事ができました。
それに眺望にも恵まれラッキーでした。
御池は完璧に凍っていましたよ。
Commented by yamabakanikki at 2019-01-12 20:26
久しぶりに、九重に行きたくなりました♪
(昔は、よく通ったのですが・・・)
ありがとう、御座います。
Commented by tinnan1515 at 2019-01-16 14:57
山馬鹿さん、こんにちは。
パソコンが緊急入院で今日退院しました。
コメントが遅くなり失礼致しました。
今回は南登山道からの中岳でした。
このコースも良かったですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
giroroさん、おはよ..
by tinnan1515 at 08:06
うすきさん!!こんばんは..
by giroro at 21:53
悟空さん、こんにちは。 ..
by tinnan1515 at 17:39
こんにちは^^ 同じ日..
by 悟空さん at 16:59
山馬鹿さん、こんにちは。..
by tinnan1515 at 14:57
久しぶりに、九重に行きた..
by yamabakanikki at 20:26
ポンちゃんさん、おはよう..
by tinnan1515 at 05:34
こんばんは、うすきさん ..
by ポンちゃん at 21:46
風来坊さん、明けましてお..
by tinnan1515 at 17:47
遅ればせながら、明けまし..
by 風来坊 at 16:45
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
麗らかな日和に誘われて!
at 2019-01-17 19:00
北大船山&大船山(1月14日)!
at 2019-01-16 16:35
里山歩き!
at 2019-01-09 17:30
九州本土最高峰の中岳に登る!
at 2019-01-08 19:00
ぶらぶら散歩!
at 2019-01-07 19:25
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧