山に癒されて


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。
by tinnan1515
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

海辺地区の三社詣(三社参り)&海抜0mからの里山歩き!

2019年1月3日   木曜日(晴)
≪相田みつを 日めくりカレンダー≫
       3日   夢はでっかく根は深く

《海辺(あまべ)地区の三社詣&海抜0mからの里山歩き(三角台・龍王山)》
 午前中は明日返却の本を読みながら過ごすも、箱根駅伝も気になると云った状況であった。午後からは体を動かすことに。近場の里山歩きでもと思いつつ歩き出すと三社詣での事が浮かんできた。

                     記

【山行日】2019年1月3日  (晴)                                         
【山行先】三角台(190.2m)&龍王山(159m);臼杵市
【山行者】単独 
【行動コース】自宅発(12:40)~大浜漁港(14:15)~三角台(14:45/14:55)~龍王山(15:10)~ 自宅着(15:40)          
【行動時間31時間間00分(休憩時間を含む)       
【行動記録】
 今日も自宅から歩く事に。素晴らしい天候に恵まれて心も弾んでいた。
e0272335_17395159.jpg
熊崎川の橋を渡っていると鴨が泳いでいた。二組の夫婦かな?気持ち良さそうだった。
e0272335_17434416.jpg
以前、数度歩いた古道入口で冬のハナワラビを見ることができた。
e0272335_17461859.jpg
最初の神社は”諏訪大明神”
e0272335_1748070.jpg
諏訪神社にお詣りをする。願い事は孫の事(笑)
e0272335_1750297.jpg
二つ目の神社の鳥居。ここの神社の名前をすっかり忘れていた。
e0272335_1752871.jpg
八幡宮神社であった。指定避難場所である。
e0272335_17535869.jpg
八幡宮神社では家内安全・家内健康を祈願する。
 三つ目の神社に向かっている時に、海抜0mから里山に登ることを思いつく。
e0272335_17584918.jpg
大浜漁港に着き、海抜0mの証拠写真を。
e0272335_1802586.jpg
靴を海水につけようとするとちょっと滑るも何事もなくパチリ。
e0272335_1823330.jpg
大浜地区にある神社。ここの神社三社詣で完了。
e0272335_1841950.jpg
ここの神社の名前は八幡社。
e0272335_1854297.jpg
八幡社にても同じ願い事を。但し、財布を持参してなかったので祈願も半減か?
e0272335_18373286.jpg
海抜0mから登る三角台の登山口。ここから三角台に登るのは久し振りだった。
e0272335_18405374.jpg
椎の木山に到着。ここからの眺望が素晴らしかった。
e0272335_18455577.jpg
大浜地区の向こうに広がる海原。イイネ。
e0272335_18473283.jpg
6合目の硴江分岐点。さあ、山頂を目指そう。
e0272335_18531126.jpg
額の汗をぬぐいながら山頂に到着。みかんを食べながら一休み後、龍王山に向かう。
e0272335_18553031.jpg
砲台跡分岐点に着き一瞬総合運動公園にと思ったが予定通り龍王山へ。
e0272335_1857870.jpg
龍王山に着くと時間も下がっていたので急ぎ下山する。
e0272335_1961573.jpg
自分がいつもここから登る龍王山の登山口に降り着く。
e0272335_1982938.jpg
熊崎川に沢山の鯉が泳いでいた。
 自宅に着いた時刻は15時40分でぎりぎりセーフ。そして、歩数は14.000歩を超えていた。

《ことわざ慣用句の学習》
●口で貶して心で褒める
●口では大阪の城も建つ
●口に税金はかからない
●口に戸は立てられぬ  ⇒ 人の口には戸は立てられぬ
●口には関所がない 

《日本名言名句の辞典》小学館
1、人の生死・一生
“青春”
37)いつの時代でも芸術家はその時代の不安を呼吸してゐるのだ。青春の昂揚した日の嘆きなくして、。あるひはその日の没落と廃墟の発見なくしては、青春の文学は起りやうもない。
*保田與重郎『更級日記』(昭和十年)
            
38)何時の世の中でも青春の男女が迷わず、又過たなかった時代というものは有るわけが無い。
*柳田国男『明治大正史―世相篇』(昭和六年)

39)青春の時期は、いつの時代でも恥多く悩ましいものだ。もう一度やれといわれてもお断りしたい。といって、現在がいいということではない。
*吉行淳之介『悪酒の時期」』(昭和四十三年)

《漢字の学習》
【もの忘れ、認知症にならない漢字思い出しテスト】 編集:ど忘れ現象を防ぐ会
〈第1章〉 耳にするけど思い出せない【ことわざ・慣用句】全112問
●[  ]に季節・時期・天候を表す言葉を入れて下さい。
1)[  ]の日は釣瓶落とし   
2)暑さ寒さも[  ][  ] まで
3)飛んで火にいる[  ]の虫く
4)盆と[  ][  ] が一緒に来たよう
5)[  ]降って地固まる  
6)明日は明日の[  ]が吹く
7)[  ]の前の静けさ
8)[  ][  ] は馬の背を分ける

【解答】
1)秋     2)彼岸    3)夏      4)正月
5)雨     6)風      7)嵐      8)夕立

≪今日の小さな歓び≫
 三社詣。

                                      以上

by tinnan1515 | 2019-01-03 19:15 | 山歩き | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
giroroさん、おはよ..
by tinnan1515 at 08:06
うすきさん!!こんばんは..
by giroro at 21:53
悟空さん、こんにちは。 ..
by tinnan1515 at 17:39
こんにちは^^ 同じ日..
by 悟空さん at 16:59
山馬鹿さん、こんにちは。..
by tinnan1515 at 14:57
久しぶりに、九重に行きた..
by yamabakanikki at 20:26
ポンちゃんさん、おはよう..
by tinnan1515 at 05:34
こんばんは、うすきさん ..
by ポンちゃん at 21:46
風来坊さん、明けましてお..
by tinnan1515 at 17:47
遅ればせながら、明けまし..
by 風来坊 at 16:45
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
麗らかな日和に誘われて!
at 2019-01-17 19:00
北大船山&大船山(1月14日)!
at 2019-01-16 16:35
里山歩き!
at 2019-01-09 17:30
九州本土最高峰の中岳に登る!
at 2019-01-08 19:00
ぶらぶら散歩!
at 2019-01-07 19:25
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧