静かな一日

2018年9月20日   木曜日(雨)

 朝から降り始めた秋雨はほぼ一日中降り続いた。こんな日の生活と言うと読書とテレビで過す事しかできないのだが、いつものワンパターンであった。他の趣味があれば良いのだが、趣味の開拓もなく平凡な人生である。過去、音楽や映画には一時熱中したことがあるのだが今ではサッパリ。やはり人生を謳歌するには趣味を増やすことが大事かなぁ。

《ことわざ慣用句の学習》
●円転滑脱  
●遠慮なければ近憂あり
●老い木に花  【類句】枯れ木に花
●老いたる馬は道を忘れず
●老いては子に従え

《日本名言名句の辞典》小学館
1、人の生死・一生
“死”
133)無常ノ殺鬼情ナク、別離ノ苦患ハ遁レ難シ。老少定メナク、前後相違此多シ。
*無住『沙石集」(弘安六年・1283)    
●「殺鬼」は、万物を滅ぼしさる無常をたとえて言う語。無常は人に容赦なく襲いかかり、別離の苦しみからは逃げられない。老少の死去する順序には定めがなく、先後の相違することは多い。     

134)臨終ハ一期ノ大事也。
*無住『沙石集」(弘安六年・1283)         
●臨終を全うすることは、人の一生涯における最も大切な事である。

135)死は人間をいくらか神秘的にしてくれる。
*室生犀星『薔薇の羹」(昭和十一年)   
●詩人生田春月の死を悼む文章の一節。  

《漢字の学習》
【こんな漢字・あんな漢字(上)】 著者:木村正男 発行:日本技能教育センター 
3、まぎわらしい同音異義語・同訓異義語 
●チェックテスト3  次の片仮名を漢字に直しなさい。 
1)彼の判断はいつもテキカク(   )で、指導者としてまさにテキカク(   )だ。
2)事業がフシン(   )に陥り、重役陣は会社再建に日夜フシン(   )している。 
3)最近カンメイ(   )を受けた本の内容をカンメイ(   )に述べなさい。
4)研究所の全員がセンシン(   )技術の開発にセンシン(   )している。  
5)彼は最後の試合でユウシュウ(   )な成績を残し、ユウシュウ(   )の美を飾った。

【解答】
1) (的確)    (適格)  
2) (不振)    (腐心)  
3) (感銘)    (簡明)  
4) (先進)    (専心)  
5) (優秀)    (有終)  

《今日の小さな歓び》
読書。

                                   以上
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2018-09-20 19:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)