山に癒されて

由布岳山行&湿地での花散策!

 まだ見ぬ花、ミズトンボとミズオトギリをどうしても見たくなり、今回は花散策と由布岳登山をセットで計画した。
 ミズトンボとミズオトギリは湿地地帯に咲く花なので山歩きを楽しむ事が出来ない。由布岳山行を兼ねれば体も鍛えることが出来るだろうとの思惑であった。
e0272335_18481884.jpg
初めて見るミズトンボに感激。

                   記
1)由布岳山行
【山行日】2018年8月18日  (晴)                                         
【山行先】由布岳東峰              
【山行者】単独 
【行動コース】由布岳正面登山口(4:45)~合野越(5:30/5:35)~マタエ(6:55/7:00)~由布岳東峰(7:20/7:50)~由布岳正面登山口(9:15)
【行動時間】4時間30分(休憩時間含む)
【行動記録】
 花散策は3箇所でとの思いがあったので、由布岳は早朝登山を目指す事にした。午前3時過ぎに自宅出発。早朝の別大国道を走るのは快適であった。
 正面登山口に着くと10数台の車があった。登山口の外気温は15℃前後、ベスト着用で前4時45分スタート。

 合野越近くでヘッドランプなしでも歩けるようになる。合野越ではすっかり夜が明けていた。山頂を目指しながら頭に浮かんできたことは尾畠さんの事。由布岳登山道整備をなされていたのを見掛けたことがあった。今はボランティア活動と素晴らしいの一言。

 早朝と気温が低いためかさほど汗も出なく意外と心地よかった。やっと展望を楽しめる地点に着くと。
e0272335_19253572.jpg
雲海から頭を出していたのは倉木山。くじゅう連山は雲海に隠れていた。
e0272335_19374782.jpg
由布盆地も雲海で市街地は見えなかった。
e0272335_19394441.jpg
マタエ到着。今日は東峰に登る事に。西峰は眺めるだけ。
e0272335_19424343.jpg
イヨフウロ。今季は何度も見ているのだがついつい足が停まった。
e0272335_19451026.jpg
今季お初のツクシシオガマ(筑紫塩竈)。ツクシシオガマはゴマノハグサ科 シオガマギク属。
e0272335_1949094.jpg
ホクチアザミ(火口薊)も今季お初。
e0272335_19541385.jpg
山頂間近に咲いていたコオニユリ。
e0272335_19561649.jpg
キオン(黄苑)。キオンはキク科キオン属に分類される多年草。 別名が、ヒゴオミナエシ。
e0272335_19584169.jpg
由布岳東峰。ここから眺める景観は雲海の世界だった。
e0272335_200369.jpg
鶴見岳と雲海。
e0272335_204956.jpg
ヤマハハコ(山母子)を最後に黙々と下山する。
 下山途中で女性の方に追い越された時、由布岳は何千回ですかとお尋ねすると583回との返答。それにしても快速だった。
 次は登っておられる男性の方に、今日は何回目ですかとお尋ねすると2回目との事。由布岳には強者がなんと多い事か。
e0272335_2015364.jpg
下山時定点での由布岳眺望はガスの中だった。
 
2)猪の瀬戸湿原花散策
 猪の瀬戸湿原での花散策のメインはトモエソウだった。
e0272335_5455427.jpg
猪の瀬戸湿原で最初に出会った花はコキンバイザサ。
e0272335_2022899.jpg
ミズオトギリは初めての花。この花の特徴は開花は午後からという事。いろいろと勉強になります。
e0272335_20251995.jpg
花散策途中で花散策されている方とお会いし名前を教えて頂いたのに記憶が飛んでいた。トモエソウが咲いていた場所にも案内して頂いたのだが、花は消滅しているとの事であった。

3)小田の池花散策
  長靴を履いて湿地に突入すると、一番見たかった花が直ぐに見つかった。今季は湿地に咲く花との出会いが多くなりそれなりに知識が増えてきた。
e0272335_5375515.jpg
今日一番見たかったミズトンボ。これには感激。
e0272335_54019100.jpg
ミズトンボ(水蜻蛉)は、ラン科ミズトンボ属、球根性の多年草。
e0272335_854393.jpg
アギナシはまだ健在だった。
e0272335_87481.jpg
このサワギキョウは見頃だった。
e0272335_893431.jpg
午後にならないと開花しないミズオトギリ。
e0272335_5473566.jpg
辛うじて一輪開花始め?
ミズオトギリ(水弟切)は、オトギリソウ科ミズオトギリ属の多年草。
e0272335_8124823.jpg
この小さな小さな花はモウセンゴケの花。この花を見ることができたので嬉しいの一言。
e0272335_8152924.jpg
またまた小さなこの花はホザキノミミカキグサ(穂咲の耳かき草)。湿地に生えるやはりタヌキモ科の多年草。
e0272335_8224612.jpg
元気に咲いていたサギソウ。
e0272335_826739.jpg
キセルアザミ(煙管薊)?
e0272335_8294590.jpg
ナガボノシロワレモコウ。

 湿地に咲く花の種類が多いことにビックリ。色々な知識が吸収でき実りあり花散策であった。予定ではタデハラ湿原に行く筈だったがここで満足。この地から帰宅する事にした。

《一口メモ》
 これまでに見た事がない花に出会えて幸せな気分に浸ることができた。

                                                以上
by tinnan1515 | 2018-08-18 20:35 | 山歩き | Comments(2)
Commented by ポンちゃん at 2018-08-20 16:55 x
こんにちは、うすきさん
山をしっかり登った後の花散策、流石です。
由布岳も宝満山、英彦山と並んで常連のツワモノさんが多いのですね。
由布岳は雲海が良く見れますよね。
気持ちよかったことでしょう!
Commented by tinnan1515 at 2018-08-20 18:46
ポンちゃんさん、こんばんは。
由布岳は早朝登山でしたので、思いのほか爽やかな気分で登ることが出来ました。
雲海もなかなかの景観でしたよ。
由布岳は常連さんが多い様です。
湿原に咲く花を存分に堪能できました。
お初のミズトンボは嬉しかったです。
ポンちゃんさんは古処山と屏山でしたね。
ナツエビネとカリガネソウを見たいと思うばかりです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

以前の記事

フォロー中のブログ

最新のコメント

れいさん、おはようござい..
by tinnan1515 at 10:34
お久しぶりです。 先週..
by れい at 22:46
ミラさん&tetu-1さ..
by tinnan1515 at 08:18
お早うございます☺ 何..
by otohime_22 at 07:29
giroroさん、おはよ..
by tinnan1515 at 05:23
うすきさん、こんばんは。..
by giroro at 21:14
山馬鹿さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:08
>問題なしとの検査報告 ..
by yamabakanikki at 22:24
そよかぜさん、こんにちは..
by tinnan1515 at 16:17
フウトウカヅラ いいです..
by そよかぜ at 11:06

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

大船山御池の霧氷に感動・感激!
at 2018-12-15 20:35
まったりとした一日!
at 2018-12-14 16:10
由布岳の霧氷!
at 2018-12-13 19:40
小さな山歩き!
at 2018-12-12 19:20
音楽と読書!
at 2018-12-11 16:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧