山に癒されて tinnan1515.exblog.jp

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
プロフィールを見る
画像一覧

倉木山(ギンバイソウ)&東山いこいの森(オオキツネノカミソリ)!

 ギンバイソウは7月13日に阿蘇野草園で見ていたのだが、倉木山のギンバイソウをどうしても見たくて今日の山行となった。併せて、東山いこいの森のオオキツネノカミソリも気になっていたので観察する事にした。
e0272335_14571434.jpg
倉木山のギンバイソウは7月4日時点で蕾であることは確認できていたので、もう開花しているだろうと期待していたのだが、やっと開き始めたところだった。
e0272335_162636.jpg
僅かに色付き始めていたヒゴタイと先ほど登った倉木山。
e0272335_14593772.jpg
オオキツネノカミソリは既に開花していた。

                       記

【山行日】2018年7月17日  (晴)                                         
【山行先】倉木山(1154.9m)&雨乞牧場山麓&東山いこいの森
【山行者】単独 
【行動コース】山麓コース往復:倉木山登山口P(7:05)~倉木山(8:15/8:35)~倉木山登山口P(9:25)
【行動時間】2時間20分(休憩時間含む)
【行動記録】
1)倉木山
 自宅出発午前5時。由布岳正面登山口でトイレを済ませて倉木山登山口に向かう。正面登山口には10数台の車が停めてあった。
e0272335_156503.jpg
コンクリートの坂道を歩き終えて山路に入ると見応えのあるツチアケビに出会った。ツチアケビは、森林内に生育するラン科植物である。腐生植物(菌従属栄養植物)としては非常に草たけが高く、大きな真っ赤な果実がつくので、大変人目を引く植物である。日本固有種。別名ヤマシャクジョウ(山錫杖)。
e0272335_15142261.jpg
コースは今回も山麓コース。前回と違って今日は素晴らしい天気だった。
e0272335_15163631.jpg
ギンバイソウの葉は先端がハート型と云うことをしっかりと頭に叩き込んでいた。ゆっくりゆっくり歩きながらギンバイソウを探索していたら、白い花とギンバイソウの葉が目に飛び込んできた。株が沢山あるのかと思っていたのだが一株のみであった。やっと会えたギンバイソウさん、ありがとう。この後ギンバイソウがないかとキョロキョロするも見つからなかった。
e0272335_15374513.jpg
山頂直前から笹の登山道では露のため登山靴がビッショリ。でもヤマジノホトトギスに会えたから良しとしましょう。
e0272335_15431926.jpg
この時期は花が少ないためか少しばかり早いタイムで倉木山に着く。今日の眺望は?
e0272335_15453553.jpg
城ヶ岳の奥に見える山はくじゅう山系、素晴らしい眺めだった。
e0272335_15471710.jpg
今日の由布岳は最高!小休止後、下山開始。
e0272335_15495213.jpg
キバナカワラマツバ
(黄花河原松葉)。アカネ科。白花のものが、カワラマツバで、淡黄色のものを、ウスギカワラマツバ。
e0272335_15553532.jpg
下山途中で由布岳を眺める。

2)雨乞牧場山麓でのお花散策
 カワラナデシコが見たくて雨乞牧場山麓でのお花散策。この時期はヒゴタイも見られるのだがまだ早いでしょうと思いつつ心の中では淡い期待が。(笑)
e0272335_1671829.jpg
テンションが一気に上がるようなカワラナデシコに会うことが出来なかったが、素晴らしい色合いである。
e0272335_16101276.jpg
ついつい由布岳を背景に撮りたくなる。
e0272335_1612311.jpg
ヒゴタイが色付き始めていた。今日はこれで満足。
e0272335_16144647.jpg
由布岳は眺めるだけ。
e0272335_16163890.jpg
名前を忘れていたオモトギボウシ。
e0272335_16205833.jpg
今季お初のサイヨウシャジン。
e0272335_16231416.jpg
サイヨウシャジン(細葉沙参)/キキョウ科 ツリガネニンジン属 多年草。

3)東山いこいの森
 オオキツネノカミソリが開花し始めたとの情報知り得たので、これは幸いだと思い東山いこいの森で散策する事にした。
e0272335_16265977.jpg
オオキツネノの咲く場所に行くと既に開花していた。オオキツネノカミソリ(大狐の剃刀)は7~8月に咲くヒガンバナ科の花。
e0272335_16282610.jpg
イイネ。
e0272335_16325581.jpg
これだけの群生を見れれば満足。
e0272335_16335433.jpg
次の群生地のオオキツネノカミソリ。
e0272335_16343373.jpg
こちらの場所も見頃はこれからですね。

《一口メモ》
 ギンバイソウとオオキツネノカミソリを楽しむ事ができ本当に良かった。次はイワタバコやヤマサギソウを計画すること。


                                                以上
Commented by 風来坊 at 2018-07-18 01:45 x
うすきハッピーリタイアメントさん、こんばんは。
お目当てのギンバイソウ、ひとつでもあって良かったですね。
写真を見ていると日差しをたっぷりと浴びたご様子。
猛暑が続きますので、気を付けて下さいませ。
Commented by tinnan1515 at 2018-07-18 05:33
風来坊さん、おはようございます。
倉木山のギンバイソウにやっと会えることが出来嬉しかったです。
山中は日差しが遮られて良かったのですが、草原はとても暑かったです。
思いのほか水を飲んでいました。塩分補給も大事ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2018-07-17 18:10 | 山歩き | Comments(2)