雨の日は読書!

2018年6月19日   火曜日(雨)

 本格的な梅雨に入る。週間天気予報では日曜日まで雨マーク。これでは遠出の山歩きができs峰にもない。雨の合間を縫って里山歩きを楽しむ事が出来れば良しとしましょう。

 と云うことで今週は読書に励む事になりそうだ。今月はまだ5冊しか読んでいないので、目標の8冊に早く達成したい。

《読書》
 16日に借りていた本であるが、パソコンの故障でアップが延び延びになっていた。今回借りた本の著者はすべて初めてのお方ばかりなので楽しみである。
1)屍人荘の殺人  今村昌弘博 著
e0272335_18203941.jpg
今村 昌弘(いまむら まさひろ、1985年 - )は、日本の小説家。長崎県出身。
2)小さいおうち  中島京子 著
e0272335_182115.jpg
中島 京子(なかじま きょうこ、1964年3月23日 - )は、日本の小説家、エッセイスト。 東京都出身。第143回直木三十五賞受賞作。
3)終わりと始まり2.0 池澤夏樹 著
e0272335_18211676.jpg
池澤 夏樹(いけざわ なつき、1945年7月7日 - )は、日本の小説家、詩人。翻訳、書評も手がける。

《ことわざ慣用句の学習》
●暑さ寒さも彼岸まで
●暑さ忘れれば陰忘れる  【類句】雨濡れて傘を忘れる
●会ったときは笠を脱げ
●有っても苦労無くても苦労
●集めて大成す


《日本名言名句の辞典》小学館
1、人の生死・一生
“生命”
24)それ人の命といふものは、もろいやうで、またつれないものでありけるぞ。
*説教浄瑠璃『さんせう太夫』(中世末)                                  
●「つれない」は、思うにまかせない、ままにならない。人の命は、はかなく弱いようでいて、また時には思いがけず強靭なこともある、の意。

25)命はよく惜しきものかな。恥を見んよりは死ねかし。
*『太平記』(南北朝~室町時代)    
●命はよくよく惜しいものだわい。恥をかくよりは死んだらいいのに、の意。

26)吾人は人生の最も大いなる幸は其生命の不朽ならざる事に存すと謂はむ。
*高山樗牛『中江兆民居士』(明治三十五年)    
●「天下の最も怖るべこものは不能死の観念に過ぐるは無し」と言う。

《漢字の学習》
【知らないと恥をかく間違いやすい漢字】 やくみつる  著 
【第2章応用編】知っていたら自慢できる漢字
●漢字三字の動植物です。それぞれの読み方は?
1)啄木鳥  2)実芭蕉  3)秋刀魚  4)覇王樹  5)紫陽花  6)馬酔木
7)無花果  8)万年青  9)落葉松  10)山茶花  11)含羞草  12)石楠花
13)蒲公英  14)向日葵  15)鳳仙花  16)寄生木

【解答】
1)きつつき  2)バナナ  3)さんま  4)さぼてん  5)あじさい  6)あしび
7)いちじく   8)おもと   9)からまつ  10)さざんか  11)おじきそう  12)しゃくなげ
13)たんぽぽ  14)ひまわり  15)ほうせんか  16)やどりぎ

《今日の小さな歓び》
 漢字の学習。

                                       以上

by tinnan1515 | 2018-06-19 19:10 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード