再びカマエカズラ観察!

2018年4月25日  水曜日 (曇のち晴れ)

 今週2回目の整骨院に行ったついでに蒲江まで足を延ばす。目的はその後のカマエカズラを見ることであった。何しろ本土では蒲江だけでしか見られない貴重な植物なのである。
 前回4月16日の時は1箇所のみの開花であったが、今回は数箇所でカマエカズラの花を見る事ができた。そして、今回はカマエカズラの蕊を見る事ができた。
e0272335_18261982.jpg
この花房で蕊を見る事ができた。
e0272335_16583140.jpg
蕊をアップで見るとこのような形状。
e0272335_18374364.jpg
どうやら緑色の萼片(がくへん)の辺りから蕊が出ている様だ。
e0272335_18441587.jpg
今回で2回目であるが花の形状がとても奇抜と思えた。
e0272335_18462344.jpg
この花房はまだ蕾の段階。
e0272335_18515464.jpg
いーさんがアップされていたアイラトビカズラとカマエカズイラの違いが理解できた。
e0272335_18555376.jpg

e0272335_18563172.jpg

e0272335_18573592.jpg
センダン(栴檀)の花。
e0272335_1922961.jpg
海岸を眺めると何となく心が和んでくる。

 帰宅後、剪定をしながら孫の帰省を待つ。今年、孫と2度目の対面、もう嬉しい悲鳴であった。


                                以上
Commented by kabuto1952 at 2018-04-25 20:35
こんばんは。明日はやっとカマエカズラに到着出来そうです。丁度良い見頃みたいですね。福岡から蒲江までは200キロ以上ありますので、途中由布岳に御来光登山をしようかと考えていましたが、写真を拝見させていただいて、一直線に向かうことに決めました(笑)。これを鑑賞出来ましたら、残りの目的の花は、二つのギボウシとニッポウアザミです。花を追いかけるのは楽しいです(笑)。情報有難うございました!!。
Commented by tinnan1515 at 2018-04-26 08:19
いーさん、おはようございます。
アイラトビカズラを拝見させて頂き、その後のカマエカズラを見たくなり蒲江まで行ってきました。
今回は沢山の花を見る事ができとても嬉しかったです。
二つのギボウシとニッポウアザミのアップが待ち遠しいです。
ニッポウアザミは蒲江波当津地域で見られるとは初めて知りました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2018-04-25 19:10 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)