再び九六位連山を歩く!

 昨日に続き今日も大分市の九六位連山に足を運ぶ事にした。なにしろ昨日は九六位山に二度も登るポカで夜明ケ城や横江山)に辿り着くことが出来なかった。と言う事で今日は再挑戦する事にした。

e0272335_16205039.jpg
   どうしょうもないわたしが歩いてゐる      種田山頭火
 昨日もこの句碑を見ていたのだが、今日は心に響くものがあった。

                           記
   
【山行日】2018年2月12日  (晴れ)                                         
【山行先】夜明ヶ城(463.7m)&横江山(464.4m)&本城山~九六位山(451.8m):大分市
【山行者】単独
【行動コース】九六位森林公園P(9:35)~夜明ヶ城(10:10/10:20)~横江山(11:10/11:15)~ライオンズ森のロード昼食(11:35/11:50)~本城山登山口(12:25)~本城山?~九六位山(13:25)~九六位森林公園P(13:35)
【行動時間】4時間00分(休憩時間含む)
【行動記録】
 自宅から九六位森林公園キャンプ場の駐車場までは20数分。今日も冷たい風が吹いていた。
e0272335_17194654.jpg
九六位林道線は通行禁止の為、ここから林道歩きで夜明ヶ城登山口に向かう。
e0272335_17215768.jpg
法面崩壊地から夜明ヶ城登山口までは約10分程度?
e0272335_17295265.jpg
九六位中継塔が見え始めてきたので夜明ヶ城登山口までもう一息。
e0272335_17315718.jpg
進路は九六位中継塔の方へ。
e0272335_17335433.jpg
夜明ヶ城は右の方向に。どの様な山頂か興味津津。
e0272335_17504043.jpg
九六位森林公園キャンプ場の駐車場から所要時間30分で夜明ヶ城に到着。お初の山は嬉しいものである。そして、山頂からの展望は素晴らしいの一言。
e0272335_17532753.jpg
先ずは昨日2度も登った
九六位山を眺める事に。(笑)
e0272335_17553822.jpg
次は臼杵湾の光景を。津久見島はやはり直ぐに分かるなぁ。三角台の嶺もぼんやりと見えていた。
e0272335_17585415.jpg
こちらの峰はこれから目指す横江山。
e0272335_1805469.jpg
大きな枝がニョキニョキと広がっている巨木。このような大木を見るとついつい嬉しくなる。
e0272335_1833957.jpg
ライオンズの森ロードの看板が立てられていた。
e0272335_1865945.jpg
戸次の方向へ進む。
e0272335_1882210.jpg
この地点が横江山への登山口と勘違いして尾根に登るも標識がなく引き返した。
e0272335_18374081.jpg
登山口はOBS中継塔の直ぐ近くだった。
e0272335_18401325.jpg
右の道路は中継塔に。左の道が横江山へ。
e0272335_18422352.jpg
青い杭に私有地と明記されている所を通ると。
e0272335_18482160.jpg
箱型の倉庫が設置されている右の方に三角点と標識があった。
e0272335_18513366.jpg
本日2座目の横江山に立つことが出来た。展望はなく引き返す事に。
e0272335_18534157.jpg
九六位森林公園キャンプ場の駐車場に戻る途中で昼食タイム。
e0272335_1859640.jpg
大分ドームと高崎山が目を引いた。
e0272335_196187.jpg
この時期は花がなくて淋しいのだが、カンアオイを愛でる事ができた。
e0272335_1982141.jpg
本城山登山口地点まで戻って来た。この時の時刻は12時25分、今日は3時までに戻れば良いので時間の余裕はまだありそうだとの判断で、再度本城山を目指す事にした。
e0272335_19121820.jpg
荒れに荒れた作業道?テープを追い求めながらどんどん進む。昨日歩いていないコースだった。
e0272335_19142523.jpg
アオキが伐採されている方向に進むと。
e0272335_19154975.jpg
やっと尾根筋に辿り着いた。見慣れている赤テープにひと安心する。ここからアカテープに沿って歩きピーク地点に着くも標識はなかった。途中で引き返す事に。
e0272335_1920434.jpg
本城山登山口には戻らず九六位山を目指すと度展望台の近くに着くと、そこが九六位山の山頂だった。
e0272335_19224990.jpg
圓通寺でお参りを済ませ句碑を眺めていたら種田山頭火の句があるではないか。荻原井泉水の句は”空をあゆむろうろうと月ひとり”
e0272335_19253191.jpg
”どうしょうもないわたしが歩いてゐる”まるで今日の自分の様だった。
e0272335_19331818.jpg
九六位連山の山歩き終了。    

《一口メモ》
 九六位連山の3座は完全踏破。本城山は今後の課題となるがもうこれで打ち切りとしましょう。


                                      以上
Commented by ポンちゃん at 2018-02-13 10:37 x
おはようございます。うすきさん
二日続けての九六位連山、お疲れ様でした。
この山にはきっと狐が住んでいるものと思われます~。(^^;)
山頭火の句、私も身につまされます~。!
(o^^o)
Commented by tinnan1515 at 2018-02-13 15:59
ポンちゃんさん、こんにちは。
二日続けて九六位連山を歩いてきましたが、林道歩きの方が時間がかかりました。(笑)
でも初めての山が2座でしたのでそれなりに楽しかったです。本城山にはもう参りました。本当に狐が住んでいるような気がいたします。
”どうしょうもないわたしが歩いてゐる”最近は特に感じております。(-^〇^-)
 スキーに挑戦なされておりましたね。青春を謳歌されている姿が目に浮かんで参りました。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2018-02-12 19:40 | 山歩き | Comments(2)