今日は2回目の環境美化活動!

2018年1月17日    水曜日

 1月9日に人生初の環境美化活動を行なっていたが、その後は手付かず状態であった。月に2~3回が目標なのでそろそろ実行しなくてはと思い今日の活動となった。
e0272335_17581152.jpg
今日の活動場所は前回と同じで海岸沿いの道路であった。寄せくる波の音を聞きながらの活動はそれなりに楽しかった。
e0272335_183248.jpg
道路沿いに廃棄してある缶、ペット、瓶が2袋であった。
e0272335_186751.jpg
道路沿いに咲いている水仙も楽しむことが出来た。
              海風に失せし香 ならん野水仙     汀子

《読書》
 今日は本返却の為、図書館に行く。そして今回借りた本は2冊でどちらも芥川賞受賞作品であった。ついでに五木寛之さんの「孤独のすすめ」をリクエストした。
1)異類婚姻譚  本谷有希子 著
e0272335_1674020.jpg
本谷 有希子(もとや ゆきこ、1979年7月14日 - )は、日本の劇作家、小説家。演出家、 女優、声優なども兼ねる。石川県出身。「劇団、本谷有希子」主宰。第154回芥川賞受賞作品
2)影裏  沼田真佑 著
e0272335_1671380.jpg
沼田 真佑(ぬまた しんすけ、1978年10月30日 - )は、日本の小説家。北海道 小樽市出身。岩手県盛岡市在住。西南学院大学商学部卒業。塾講師。 2017年、「影裏 」で第122回文學界新人賞受賞。同作で第157回芥川龍之介賞受賞。

《百人一首の学習》
50.君がためをしからざりし命さへながくもがなとおもひけるかな  藤原義孝

《日本名言名句の辞典》小学館
1.人の生死・一生
“人生”
144)すべて世に経ることかひなく、あぢきなきここち、いとすることなる。
*藤原道綱母『蜻蛉日記』(十世紀後半)
●悲しい夫婦生活から導かれる、「およそ、世に長らえることは甲斐がなく、つまらない」という人生観。

145)いや、人生は気合だね
*二葉亭四迷『酒余茶間』(明治四十一年)

146)とかく合いかねるは人の身のつばめ。
*二葉亭四迷『浮雲』(明治二十~二十二年)

《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】よく見かける異体字をチェックしておきたい。
1)融通無碍   2)兄弟の  3)鍛えた  4)体外姿勢を糺す  5)見做しやすい
5)見做しやすい  6)駆けまわる  7)市販のお惣菜  8)脳裡に浮かぶ  9)隠栖  10)和同開珎
 【解答】
1)ゆうずうむげ  2)さかずき  3)からだ  4)ただす  5)みなす 6)かける  7)そうざい
8)のうり  9)いんせい  10)わどうかいちん

《今日の小さな歓び》
 肉まんさんとの山行決定。

                                     以上
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2018-01-17 19:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)