環境美化活動開始!

2018年1月9日    火曜日

 数年前から自分も取り組んで見ようと思っていた環境美化活動。所謂、缶、ペットボトル、瓶拾いである。70歳を機に活動を開始する事にした。

 今日が初実行であった。最初なので海岸線の静かな道路を選択し15時頃から活動した。活動時間は30分程であったが、自分が予想していた以上の廃棄物にはビックリ。廃棄物で多いのは缶類であった。
e0272335_19164852.jpg

 今後の取り組みは月2回程度を考えているが、先ずは継続する事が肝要かと思っている。
  
《百人一首の学習》
46.由良の渡をわたる舟人かぢをたえ行くへもしらぬこひのみちかな   曾禰好忠

《日本名言名句の辞典》小学館
1.人の生死・一生
“人生”
132)垣の瓢のぶらぶらとして、卯の毛の先の疵もつかで、五十年の生涯を送りたりとて、何ごとのおかしさか有るべき。
*樋口一葉『花ごもり』(明治二十七~八年)
●「垣の瓢」は「ぶらぶら」を導く序詞。なすところなく、小心翼々と人生を送って、一体何が面白いのか、の意。息子の与之助を叱咤する母親お近の言。

133)苦あれば楽あり、楽あればこそ苦もあるなれ。順環して行く処奇な物なるを、一々に憂れはしと見る日には、五十年の寿命たまる事か。
*樋口一葉『うもれ木』(明治二十五年)

134)行水にも淵瀬あり、人の世に窮達なからめやは。
*樋口一葉『さをのしづく』(明治二十八年)
●水の流れる川にも深い所と浅い所がある。人生にも悪い時と良い時がないことがあろうか。

《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】まだまだある数字入りことばを読んでください。
1)一日千秋   2)一唱三嘆  3)一瀉千里  4)三拝九拝  5)四通八達  6)九寸五分

【解答】
1)いちじつせんしゅう  2)いっしょうさんたん  3)いっしゃせんり  4)さんぱいきゅうはい
5)しつうはったつ  6)くすんごぶ

《今日の小さな歓び》
 今月4冊目の本読了。

                                         以上
Commented by 風来坊 at 2018-01-09 19:45 x
こんばんは、うすきハッピーリタイアメントさん。
環境美化活動、素晴らしいです。
ビン、缶は中身が残っていることもあり、大変と思います。
無理なく、続けて下さいませ。
私も山のごみを拾うようにします。
Commented by tinnan1515 at 2018-01-10 05:44
風来坊さん、おはようございます。
何か奉仕活動をやってみたいと思っていたのですが、環境美化活動に取り組む事にしました。
拾うだけは簡単ですが後始末等もありますので、ぼちぼちやっていこうかと思っているところです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2018-01-09 19:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)