今日も年末大掃除!

2017年12月25日    月曜日

 年末の大掃除も愈々終盤に近づいてきた。今日はガラス戸の拭き掃除と午後からはお墓の掃除。お墓の掃除を済ませると、毎月25日に行われている「お念仏講」に参加しお念仏を唱えた。 「お念仏講」にはこれまで参加したことがなかったのだが、これも年を取った証拠かな。

 帰宅後、一万歩目指して里山歩きに出掛ける。静かな里山に入るとただ歩くだけだが、とても爽やかな気分になるのが心地良い。そろそろ遠出の山歩きに出かけたいのだがなかなか気分が乗らない。

《百人一首の学習》
35.人はいさ心もしらずふるさとは花ぞむかしのかににほひける   紀貫之

《日本名言名句の辞典》小学館
1.人の生死・一生
“人生”
99)人間そのものが……、いや人生そのものが……、絶えず誘導され得るなにものかでなかったら、生存の意味合いを失ったも同然であろう。
*檀一雄『風土と揺れる心情と』(昭和四十八年)

100)いいえ、どうせ、人生には自然のままでいいものなんて一つもありゃしないんだよ。
*寺山修司『毛皮のマリー』(昭和四十二年)

101)人生は、どうせ一幕のお芝居なんだから、あたしは、その中でできるだけいい役を演じたいの。
*寺山修司『毛皮のマリー』(昭和四十二年)
●「花咲ける四十歳の男娼」マリーの、なぜ女を演ずるのかを聞かれた時の返答。

《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】次は戦後の代表的な四字熟語です。
1)玉音放送  2)焼跡闇市  3)信託統治  4)団塊世代  5)神武景気  6)昭和元禄
7)複合汚染  8)列島改造  9)残留孤児  10)貿易摩擦  11)損失補填
 

【解答】
1)ぎょくおんほうそう  2)やけあとやみいち  3)しんたくとうち  4)だんかいせだい
5)じんむけいき  6)しょうわげんろく  7)ふくごうおせん  8)れっとうかいぞう
9)ざんりゅうこじ  10)ぼうえきまさつ  11)そんしつほてん

《今日の小さな歓び》
年末大掃除ほぼ完了。

                                           以上
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2017-12-25 19:50 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)