歩く、観る、読む!

2017年12月24日    日曜日

《歩く》 
 里山への登山道を約1週間かけて開通する事ができたので、今日は知人を案内する事にした。実は腰を痛めたのはその最中の出来事であった。

 S地区から派生する尾根を登り詰めれば、本登山道に合流し周回コースが楽しめる事は分かっているのだが、なにせ藪こぎの所が何箇所もあり躊躇していた。ところがふとしたきっかけからやる気が漲って来た。

 S地区から作業道を歩いていると登山道らしき山路があるものの、途中からその形跡が藪こぎで分からない状態。と言う事で少しずつ鉈を振り回し背丈ほど延びている羊歯を倒して行く。両足の脛は傷だらけになっていた。

 作業時間は数十分程度なので余り進まないのだが、本登山道に辿り着いた時は嬉しいの一言。これで里山周回コースのバリエーションが増えた。 今日、その周回コースを知人と歩き楽しむ事ができた。


《観る》
 今日は高校駅伝大会放送日。さらにはNHK囲碁放送日でもある。チャンネルを切り替えながら観るも、どちらかと言うと囲碁の方に傾いていた。囲碁の方が早く終わり駅伝放送に力が入る。応援するチームはもちろん大分東明高校。3位入賞かと期待していたのだが健闘むなしく4位の結果。昨年に続き4位なので次は3位以内入賞を期待している。


《読書》
 早朝読書で葉室麟さんの『草笛物語』を読み終え、今日返却に行こうと思っていた矢先だった。今日の朝日新聞に目を通していると葉室麟さんの死亡記事。もうこれには超ビックリだった。まだ66歳である。池波正太郎さん、藤沢周平さんに次ぐ好きな作家になり、これからまだまだ楽しめると思っていたのに至極残念なことであった。今日は早速に葉室麟さんの『天翔ける』をリクエストした。
 今日借りた本は酒井駒子さんの『森のノート』だった。
e0272335_17563470.jpg


《百人一首の学習》
34.たれをかもしる人にせむ高砂の松もむかしの友ならなくに   藤原興風

《日本名言名句の辞典》小学館
1.人の生死・一生
“人生”
96)ざまを見ろ。これからが私の人生だ。
*檀一雄『火宅の人』(昭和三十六年~五十年)

97)人生というのは、いつもすべりやすい魚を足下に踏まえているようなものだ。
*檀一雄『淋しい人』(昭和二十五年)

98)人生には無意味な重複が一度はある。
*檀一雄『元帥』(昭和二十五年)

《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】太古から現代までざっと振り返る四字熟語です。
1)天地開闢  2)天孫降臨  3)大化改新  4)源平藤橘  5)蒙古襲来  6)群雄割拠
7)天下布武  8)元和偃武  9)参勤交代  10)尊王攘夷  11)薩長土肥  12)版籍奉還
13)富国強兵  14) 廃仏毀釈  15)脱亜入欧  16)大逆事件  17)三光政策
18)創氏改名  19)八紘一宇  20)尽忠報国  21)鬼畜米英  22)一億玉砕 


 【解答】
1)てんちかいびゃく  2)てんそんこうりん  3)たいかのかいしん  4)げんぺいとうきつ
5)もうこしゅうらい  6)ぐんゆうかっきょ  7)てんかふぶ  8)げんなえんぶ
9)さんきんこうたい  10)そんのうじょうい  11)さっちょうどひ  12)はんせきほうかん
13)ふこくきょうへい  14)はいぶつきしゃく  15)だつあにゅうおう  16)たいぎゃくじけん
17)さんこうせいさく  18)そうしかいめい  19)はっこういちう  20)じんちゅうほうこく
21)きちくべいえい  22)いちおくぎょくさい

《今日の小さな歓び》
高校駅伝大分県男子(大分東明高校) 4位入賞。

                                          以上
Commented by 風来坊 at 2017-12-25 06:50 x
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
葉室麟さん、亡くなられてびっくりしました。
先日、本を借りられたばかりでしたので、うすきさんがもっと驚いたと思います。
葉室さんの本は蜩ノ記くらいしか読んでいませんでしたが、もう少し読んでみることにします。
腰、大丈夫ですか?
私も先週背振を歩いた時に雪で滑りましたが、幸いザックがクッションになってくれてそれほど傷めずに済みましたが、ひと月前に転んだ時には左手の小指を痛打、これは結構長引き、ようやく痛みが無くなりました。
最近、転びやすくなりましたので、気を付けなければと思っています。
Commented by tinnan1515 at 2017-12-25 08:29
風来坊さん、おはようございます。
葉室麟さんの本を愛読致しておりましたのでとても残念でなりません。
新刊が出るのを楽しみにしていたのですがガッカリです。

腰の方は日に日に回復致しており、里山歩き程度であれば何ら問題ありません。
カメラの故障の方が長引きそうです。(笑)
登山では滑る事が多々ありますが要注意ですね。
特にこれからは滑ら無いように心がけたいと思っているところです。




名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2017-12-24 19:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)