ブログトップ

山に癒されて

行縢山のササユリ!

 ササユリが咲く時期到来。ササユリが咲く山を知り得ているのは行縢山と大崩山であるが、5月中旬に見られる山は行縢山である。今年は開花が全般的に遅れているので少々迷ったのだが、今日の山行となった。
e0272335_1851532.jpg
今年も行縢山のササユリを愛でることができた。
e0272335_18465392.jpg
岩峰に自生しているササユリ。

                         記
【山行日】2017年5月22日  (曇りのち晴れ)                                      
【山行先】行縢山(830m) : 宮崎県延岡市
【山行者】単独
【行動コース】行縢神社横P(7:20)~行縢山(10:20/11:10)~行縢神社横P(12:50)
【行動時間】5時間30分(休憩時間む)
【行動記録】
午前5時自宅出発。東九州自動車道佐伯ICを目指して走る。佐伯ICから延岡南ICまでは無料区間なので大いに助かる。北川はゆま道の駅でトイレ休憩し、次は行縢神社である。
e0272335_19352126.jpg
今日の出発地点は行縢神社から。この地点からのコースはお初だったので興味津津だった。
e0272335_1946475.jpg
行縢神社の鳥居をくぐり登山口に向かう。その前に。
e0272335_19471963.jpg
行縢山は祖母・傾国定公園に属するとの事。
e0272335_1949427.jpg
この地点が行縢山登山口。歩きながら気になるのはやはりササユリの事。ササユリが咲く滝見橋近くの岩峰まで黙々と歩く。
e0272335_19525786.jpg
滝見橋から行縢の滝を眺める。今日の空は雲が多かった。さぁ、今日最大目標のササユリは?滝見橋から岩峰を眺めると淡いピンクササユリが咲いていた。
e0272335_2044883.jpg
昨年もこの場所に咲いていたので期待していたのだが、嬉しい出会いであった。今年は望遠レンズを持参したのが正解だった。
e0272335_2052594.jpg
画像を自動修正したササユリ。
e0272335_2172794.jpg
次に向かった先は行縢の滝。ここの岩峰にもササユリが咲くのである。
e0272335_219718.jpg
このような急峻な岩場に咲くとは驚きである。
e0272335_21122839.jpg
滝に近くに咲いていたコバノタツナミ
e0272335_21141310.jpg
アリドオシの花は初めて見る花。アリドオシ(蟻通し)は、アカネ科 アリドオシ属の常緑低木。赤い実 アリドオシ 「一両」として知られるアリドオシの実は10月頃にできる。
e0272335_21185476.jpg
2箇所に咲いていたササユリに満足しながら山頂を目指す。頂上まで約1時間。
e0272335_21202471.jpg
見事な二人静であった。
e0272335_21212846.jpg
道草が多く、やっと山頂に着くも空はどんよりとした曇空。昨日までの好天気はどこに行ったのやら。先ずはザックを降ろして山頂周辺のササユリ散策するも開花した花は見当たらなかった。そして、やっと確認できたササユリはまだ蕾であった。
e0272335_21215854.jpg
ここの岩場に見えるのが蕾のササユリ。山頂周辺のササユリが少なくなった感じがするのだが。
e0272335_21222621.jpg
手前の山容は行縢山の雌岳。その奥の山は可愛岳だ。山頂でのんびり過ごし下山する。滝見橋でササユリを再度みて行縢神社コースに進む。
e0272335_5161684.jpg
樹齢約300年のギンモクセイ。
e0272335_5175590.jpg
堂々としたギンモクセイであった。
e0272335_520751.jpg
こちらは行縢神社境内に聳え立つ夫婦杉。
e0272335_5213227.jpg
今日の山行の締めくくりは駐車場に咲いていた花ミョウガ。お迎えありがとう。

《一口メモ》 
 ここ数年、ササユリが咲く時期に訪れている行縢山。今年もササユリに会えて良かった。来年も元気で行縢山に登りたいと思った。

                                            以上
Commented by 風来坊 at 2017-05-23 07:25 x
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
何と何と行縢山とは驚きました!
うすきさんの行動力も信ちゃんに負けませんね。
狙いのササユリが見れて良かったですね。
今年行ったばかりですので、写真が懐かしく感じました。
Commented by tinnan1515 at 2017-05-23 09:21
風来坊さん、おはようございます。
もうそろそろ咲いているのではないかと思い
行縢山に行って参りました。
間近で見ることはできませんでしたが、
ササユリの姿を確認できて良かったです。
次のササユリは大崩山で楽しみたいと思っているところです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2017-05-22 19:00 | 山歩き | Comments(2)