雨乞岳・倉木山・青梅台にて花散策

2013年6月27日   木曜日   曇り

 最近気になる花はウリノキ、フナバラソウ、キヨスミウツボ等等。これらの花に出逢えそうな山を選択した。雨乞岳は雨乞いではありませんからご勘弁くださいませ。   

                         記

【山 名】 ①雨乞岳(1073.7m)~ 黒岩山(1106m)、②倉木山(1160m)、③青梅台(896.3m)
【山行者】 単独
【山行コース】
①駐車場・雨乞岳1号集材路(6:15)~ 登山口(6:55)~雨乞岳&黒岩山分岐(7:13)~雨乞岳(7:25/7:30)~雨乞岳&黒岩山分岐(7:40)~黒岩山(7:50/7:55)~林道出合(8:35)~駐車場(8:50)
②駐車場(9:20)~登山口(9:30)~倉木山(10:25/11:00)~駐車場(11:50)
③駐車場(12:05)~青梅台(12:30)~駐車場(13:40)                 
【行動時間】①2時間35分(休憩時間含む)、 ②2時間30分(休憩時間含む)、③1時間35分(休憩時間含む)
【行動記録】
①雨乞岳& 黒岩山
e0272335_1961176.jpg
思い出に残る雨乞岳1号集材路です。昨年、雨乞岳登山口の下見に行った時、ゲートが開いていたので車ごと進入したところ、帰りにはゲートが締まっておりパニックになったところです。その節は関係各位の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしました。お陰さまで閉じ込められずに無事帰路に着くことができました。ありがとうございました。今日はゲートが締まっており自分だけが通りました。
e0272335_1917246.jpg
林道の山際にサワギクが咲いていました。
e0272335_1918960.jpg
全体像はこんな容姿です。
e0272335_19215350.jpg
マタタビは初めて見る花でした。
e0272335_2044484.jpg
ウツボグサ
e0272335_2053343.jpg
鋸山で見たスイカズラに今日出逢いました。
e0272335_2065467.jpg
ミドリヨウラクは初めてでした。
e0272335_2093811.jpg
雨乞岳の登山口、ここに至るまでいろいろな花が咲いていました。  
e0272335_20132664.jpg
クモキリソウは点々と咲いていました。
e0272335_2016238.jpg
雨乞岳と黒岩山の分岐点。左に進み雨乞岳を目指します。
e0272335_20183269.jpg
7時25分に山頂着。展望は駄目でした。ここからUターンです。
e0272335_20222972.jpg
人工植林地帯を歩き黒岩山に向かいます。
e0272335_20242295.jpg
初めて立つ黒岩山山頂ですが何も見えません。ここから林道に向かって下山です。
e0272335_20272713.jpg
密かに期待していたキヨスミウツボに逢えました。
今日のハイライトはヤマアジサイの七変化です。
e0272335_20362548.jpg

e0272335_20365333.jpg

e0272335_2038223.jpg

e0272335_20384554.jpg

e0272335_2039526.jpg

e0272335_20392849.jpg

e0272335_20394419.jpg
ヤマアジサイの宝庫で心ゆくまで堪能できました。
e0272335_204302.jpg

e0272335_20433542.jpg
モミジカラスウリ。芸術的な花でした。
e0272335_2044280.jpg
ツクバネソウ
e0272335_20443363.jpg
お花散策無事完了ですがウリノキを見つけることが出来ず残念でした。

②倉木山
e0272335_4473477.jpg
雨乞岳から倉木山へ移動しての花散策です。倉木山登山口にはちらほらとウツボグサが咲いていました。
e0272335_451580.jpg
初めて見る花でした。予期せぬ花に出逢うと喜びも倍増です。名前が分かりませんでしたが調べてみるとワタナベソウでした。
e0272335_452925.jpg
魅力的な花ですね。
e0272335_4531120.jpg
花ばかりに目がいきますが葉っぱの特徴も覚えなくては。
e0272335_53571.jpg
途中で由布岳を眺ると頂上には雲がかかっていました。
e0272335_55442.jpg
黒岩山から下山中に最初の出逢い。倉木山の山路でも見ることができました。キヨスミウツボ。
e0272335_510058.jpg
シライトソウは背筋をピンと立たせ、白い花が目立ちますね。
e0272335_513471.jpg
10時25分、倉木山着。由布岳の山頂は雲で覆われていました。
e0272335_5161820.jpg
山頂に咲いていたヤマボウシ。この花だけピンクに染まっていました。
e0272335_518321.jpg
ウツボグサの紫色がとても綺麗です。
e0272335_5204988.jpg
ノハナショウブ。この1本だけの開花でした。
e0272335_5234211.jpg
ヤマボウシ。山肌が白く染まる九千部岳はまだ見たことがありませんが、ところどころに咲いていました。
e0272335_527028.jpg

e0272335_5285130.jpg
倉木山から移動中に眺めた由布岳。夏山の容姿が素晴らしいです。
e0272335_5292511.jpg
由布盆地です。

③青梅台
e0272335_533433.jpg
東山いこいの森の掲示板です。散策コースでフナバラソウを見たとの資料を参考にここから出発です。
e0272335_5471692.jpg
トリアシショウマ?
e0272335_5413281.jpg
青梅台896.3m
e0272335_5422271.jpg
管理広場は途中でUターンして散策路の方向に進みました。
e0272335_5424760.jpg
散策路コースを進むと心地よい自然林がありました。
e0272335_5441812.jpg
モミジカラスウリ。少し色がついているようです。
e0272335_5443890.jpg
ここでもクモキリソウを見ることができました。楽しみにしていたフナバラソウには逢えませんでした。もしかすると管理広場付近にあるのかもと思ったりします。今日は残念賞でした。

《一口メモ》  

 今日はあの花に逢えるだろうかと思いながら車を走らせるのも楽しみの一つである。今日はウリノキ、フナバラソウの宿題は残ったものの、倉木山の山路で初めて見たワタナベソウは望外の喜びだった。名前が分からず調べてみると分布は 愛媛県、高知県、九州 であった。また、環境省レッドデータブック, 絶滅危惧Ⅱ類でした。もう一つの喜びはヤマアジサイです。雨上がりのヤマアジサイのいろいろな花を楽しむことができました。  

以上                

by tinnan1515 | 2013-06-27 18:56 | 山歩き | Comments(6)
Commented by yamanosoyokaze at 2013-06-28 08:57
おはようございます。
精力的に花めぐりをされていますね。
念願のキヨスミウツボに出会われて何よりでした。
ワタナベソウもあまりあちこちにない花ですから、見つけたらラッキーといつも思います。
端境期で庭も山もちょっとさびしい時期ですが、それなりに楽しませてきれますね~
さあ、明日はどこへ~ 私たちは多良かな。
多良にもウリノキがいっぱいあるので、出会えるかも。
Commented by tinnan1515 at 2013-06-28 16:15
そよかぜさん、こんにちは。
ウリノキ、フナバラソウ、キヨスミウツボを見たさに倉木山周辺の山歩きでした。目的としたキヨスミウツボを見ることができましたが、あとの二つは次のお楽しみとなりました。
雨乞岳・黒岩山の周辺で見たヤマアジサイが綺麗でした。
倉木山でのワタナベソウは望外の喜びでした。貴重な花のようですね。
また、宿題を頂きましたので近々出かけて見ようと思っております。
多良の山歩き、楽しんでくださいませ。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2013-06-28 20:19 x
うすきさん、こんばんは。
キヨスミウツボ、見ることが出来てよかったですねぇ~♪
フナバラソウは平尾台はもう終わってました。
草が茂り、登山道は藪となっています。
サギソウが咲くころまで平尾台の花散策はお預けのようです。
Commented by 悟空さん at 2013-06-29 00:37 x
こんばんは^^
山へ登り下山してまた次の山へ...真似できない行動力ですね。
最近ではテレビで山のテレビを観て楽しんでいます。
今年は5段審査を受けますので山へ行くと足首を痛めるので
山日が少なくなりそうです。
うすきさんは頻繁に山へ登リポートを載せて下さいますので
本当に楽しいです。
Commented by tinnan1515 at 2013-06-29 04:37 x
 信ちゃん&俊ちゃんさん、おはようございます。
最近は知らない花に出逢うことが多くなり一つづつ知識が増えております。皆さん方からの花情報を参考にしながらの山歩きが楽しいです。
キヨスミウツボは初めてでした。出逢いの瞬間は嬉しいですね。
フナバラソウは今後の楽しみとなりました。
真夏の平尾台花散策は当分お休みみたいですね。
これから咲くお花情報を楽しみにしております。

Commented by tinnan1515 at 2013-06-29 04:51 x
 悟空さん、おはようございます。
簡単に登れる山でしたので花散策を楽しむことができました。
山のテレビはBS放送ですね。私もたまに見るようになりました。
空手5段を目指しておられるのですね。私には厳しさが皆目分かりませんが、是非是非5段を取得してくださいませ。
最近は花を求めての山歩きを楽しんでおります。
野山に咲く花の素晴らしさが少しずつ分かってきたようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
カレンダー