のんびりとした一日!

2017年9月20日   水曜日

 今日はおじいちゃんの月命日。先月は山歩きに出かけたので、今回はおとなしく自宅待機しご住職のお経を聞くことにした。くしくもお彼岸入りと重なり有難いことである。

 午後からはどろんこになっていた車の掃除。丁度この時間帯に暑い日差しが差し込み汗だくだくになるも、車が綺麗になったので良しとしましょう。

 今朝、目覚めが早かったのでブログを見ていたら花情報がいっぱい。お陰様で見たい花が決まった。有難いことである。

《園芸》
1)キンレンカ
 地べたに落ちていたキンレンカの種から新芽が出始めていたので移植する事にした。
e0272335_16213433.jpg

 移植後のキンレンカ。無事に育って欲しい。
e0272335_16215252.jpg

2)ダンギク
 自宅の花畑に植えているダンギクの花芽が膨らみ始めてきた。野山に咲くダンギクを見たいと思っているのだまだ実現できていない。
e0272335_16222744.jpg


《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】押さえておきたい変わり身読み(変わり身読みでないものもふくまれています)。
1)手折る  2)目庇  3)金気臭い  4)木漏れ日  5)木の香  6)火影
7)白茶ける  8)鼻白む  9)苗代  10)雨合羽
【解答】
1)たおる  2)まびさし  3)かなけくさい  4)こもれび  5)きのか  6)ほかげ
7)しらちゃける  8)はなじろむ  9)なわしろ  10)あまがっぱ
●目庇⇒① 兜かぶとの額のひさし。 ② 帽子のひさし。 ③ 窓の上の狭いひさし。 
●白茶ける⇒ 色があせて白っぽくなる。しらっちゃける。

《今日の小さな歓び》
 花情報。


                                        以上
# by tinnan1515 | 2017-09-20 18:10 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

白水の滝での花散策&扇ヶ鼻山行

 台風明けの二日後に山行計画立てた。山行先は随分悩んだのだが久しく登っていなかった大障子岩に決めた。コースは白水から八丁越、大障子岩だったのだが。その後、時間に余裕があれば白水の滝での花散策を予定していた。

 三度目の正直でやっとアケボノシュスランとタカネハンショウヅルの出会いが叶った。嬉しいの一言。
e0272335_1865555.jpg
アケボノシュスラン(曙繻子蘭)は、ラン科 シュスラン属の多年草。
e0272335_1871124.jpg
タカネハンショウヅル(高嶺半鐘蔓) キンポウゲ科 センニンソウ属. 日当たりの良い林縁などに生える蔓性の落葉低木。

                       記
【行動記録】
 大障子岩に登れば大文字草が見られるかも知れないとの目論見。午前4時半過ぎに自宅を出て白水登山口を目指した。途中通行禁止の柵が2ヵ所あったが、車が通れるスペースが開けられていたのでそのまま進む。土砂は全て除去されており通行可能だった。そして、最後の白水登山口に向かって車を走らせていると。
e0272335_18593610.jpg
白水登山口まで間近の地点で崩落現場に遭遇。車の通行は不可能だった。この時点で大障子岩は諦める事にした。

1)白水の滝での花散策
e0272335_19122834.jpg
白水の滝は陽目の里名水茶屋を目指せば良い。
e0272335_19163456.jpg
水を吐き岩をも浮かす水流の雲影走る白水の滝
e0272335_19201795.jpg
水量が多く迫力があった。
白水の滝に訪れるのは今回で3回目。目的の花はもちろんアケボノシュスランとタカネハンショウヅルだった。果たして三度目の正直となるのか。
e0272335_19213866.jpg
滝に向かって歩いていると、今季お初のフユノハナワラビ(冬の花蕨)を見ることができた。
e0272335_19374893.jpg
昨年初めて見た場所をじっくりと見ていたらやっと蕾のアケボノシュスランを見つけることができた。開花しているアケボノシュスランはないのかとキョロキョロ。
e0272335_1941349.jpg
小さな花が一輪開花していた。もっとないのかと探すもふた株だった。でも今日見ることができてとても嬉しかった。
次はタカネハンショウヅルだ!
e0272335_19493495.jpg
やっと見つける事ができた。横からの姿。
e0272335_19501149.jpg
少し下から眺める。
e0272335_1951819.jpg
真下から眺めるとこんな形状だった。
e0272335_19513697.jpg
タカネハンショウヅルの全体の姿。

2)七ツ森古墳(彼岸花)
 白水の滝から扇ヶ鼻への移動中、七ツ森古墳に寄る。もちろん彼岸花である。
e0272335_19582111.jpg
七ツ森古墳群の説明。
e0272335_2015939.jpg
満開見頃はもう少し先の様だ。
e0272335_2022852.jpg
彼方に見えるのはくじゅう連山。

3)扇ヶ鼻山行
【山行日】2017年9月19日  (晴れのち曇)                                        
【山行先】扇ヶ鼻(1698m):大分県九重町
【山行者】単独
【行動コース】阿蘇ユネスコジオパークP(10:00)~瀬の本登山口~岩井川岳分岐点(11:45/11:50)~扇ヶ鼻(12:20/12:50)~阿蘇ユネスコジオパークP(14:15)   
【行動時間】4時間15分(休憩時間含む)
【行動記録】
 山行先を扇ヶ鼻と選択したのは時間の事と、リンドウを見たいと思っていたからである。
e0272335_207664.jpg
阿蘇ユネスコジオパークの駐車場が出発地点。
e0272335_20114099.jpg
山道の様子が気になっていたが、散乱した木の枝は至るところに。そして、団栗の小道となっていた。
e0272335_5273181.jpg
岩井川岳分岐点までは花も見かけず無心に歩く。途中で下山者の方2名にお会いした。一人のお方と少しばかりお話をすると、今日は中岳・久住山への登山者が少ないと。
e0272335_5335220.jpg
やっと花に出会えた。ツクシミカエリソウが咲いていた。
e0272335_5355871.jpg
山頂が近づくと花が見え出してきた。ヤマラッキョウはまだ蕾。
e0272335_5375671.jpg
一番見たかったリンドウに会えると心も晴れやかになる。扇ヶ鼻を目指して良かったなぁ。
e0272335_5403168.jpg
熊笹の中からにょきにょきと顔を出していたホクチアザミ。
e0272335_544312.jpg
マツムシソウはすでに終盤。余り花を見かけなかった。
e0272335_5452361.jpg
扇ヶ鼻に着くも見晴らしが今一つ。登山道に目をやると登山者の姿は殆どなかったが、扇ヶ鼻に向かっておられる方が3名。昼食の前に先ずは花散策。
e0272335_5493983.jpg
山頂で目に付いたのはやはりリンドウ。沢山咲いていた。
e0272335_5505841.jpg
フクオウソウは山道で見たのだが山頂でゆっくりと観賞する。
e0272335_5521617.jpg
ヤマラッキョウの開き始めた数輪の花を見る事ができた。なんとも言えない色合いが素敵だ。
e0272335_555195.jpg
マツムシソウを見るのはこの花が最後になるのか?まだ見れるような気もするのだが。
この後昼食タイム、今回も簡単なお握りであった。3名の方にご挨拶し12時50分下山開始。降りは滑る可能性が高まるので慎重に歩く。
 そして、登山口が近づくところにてこの花が。登りの時には全く気がつかなかった。
e0272335_7354493.jpg
その花はアケボノソウ。今季は1回の出会いであったのでもう少し楽しみたいと思っていた矢先に、この登山道で見られるとは望外の喜びであった。
e0272335_7382511.jpg
近くには蕾を付けた数株のアケボノソウが見られた。何よりも自分にとっては新たなる発見、これは嬉しい出来事であった。これで気分浮き浮き。駐車場までの足取りが軽くなった。

《一口メモ》
 台風のあとでやゃ躊躇したのだが思い切って山行計画を立てた。結果自分の見たい花との出会いが叶い嬉しかった。もう若くはない。やりたいことは元気な内にどんどんと実践する気持ちを失いたくないと思っている。

                                               以上
# by tinnan1515 | 2017-09-19 19:00 | 山歩き | Comments(2)

里山歩き!

2017年9月18日   月曜日

 台風が過ぎ去った今日は素晴らしい秋空である。午前中は前々から予定していたわさだタウンでの買い物。主たる買い物はコーヒー豆であった。

 午後から気分転換に里山歩きに出掛けた。山路を10分程歩くと龍王山の常連者の方が箒を持たれ山道の整備をなされていた。台風のため山道に枯れ木が散乱しているのである。自分も微力ながら枯れ木を除去しながら山頂をめざす。枯れ木が思いの外多いのには驚いた。

 山頂で常連者のお方とお話をしていると、なんとなんともうひとりの常連者のお方が登られてきた。会話の内容は昨日の台風のこと。ある地区では家屋の中に腰下まで浸水とか。市の廃棄物処理場への持ち込み料は今日は無料であったとか、暫く台風の事で話が盛り上がった。

 今日は三角台は目指さず足慣らし程度の里山歩きだった。下山時、団栗の小枝を拾い写真を撮る。
e0272335_16451181.jpg


《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】気を付けて変わり身読みことばをしっかり読もう。
1)酒蒸し  2)目の当たり  3)眼差し  4)頬の火照り  5)手繰り寄せる  6)プラモデル用の金型
7)声が木霊する  8)上絵具  9)胸突八丁  10)風花の舞う草原  11)爪楊枝  12)稲穂

【解答】
1)さかむし  2)まのあたり  3)まなざし  4)ほてり  5)たぐる  6)かながた  7)こだま
8)うわえのぐ  9)むなつきはっちょう  10)かざはな  11)つまようじ  12)いなほ

《今日の小さな歓び》
 里山歩き。
# by tinnan1515 | 2017-09-18 18:20 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)

落ち着かない一日だった!

2017年9月17日   日曜日
 
 台風18号の影響で今日は落ち着きのない一日であった。NHKの囲碁と将棋も見たい。そして一番気になる
のは川の氾濫であった。臼杵市防災カメラ放映も見らなくてはとチャンネルを回す。
e0272335_1744644.jpg
防災カメラ放映を見ると道路冠水で車が浸かっていた。臼杵市は避難情報と土砂災害警戒情報がでた。

 我家の前には小さな川があるのだが15時過ぎに道路に水が溢れ出していた。
e0272335_17431286.jpg
田圃の稲穂は冠水。道路も川になった模様。
e0272335_17433355.jpg
自宅前の側溝も水が溢れ出したが、これ以上増水することはなかったのでホッとした。

 18時頃より雨風とも止み、山の稜線も見え出してきた。地域によっては災害が発生しているところもあるようだが、台風も遠ざかりひとまず安心である。

《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】こんなヤヌス漢字も読めるようにしておきたい。
1)A:見栄もある  B:美しい見栄  2)A:風穴をあける  B:富士風欠
3)A:入魂の一作  B:入魂の間柄  4)A:エリツィンの真面目  B:生真面目
【解答】
1)A:みえ  B:みばえ  2)A:かざあな  B:ふうけつ   3)A:にゅうこん  B:じっこん
4)A:しんめんぼく  B:まじめ

【例題】片方の読みが明らかなヤヌス漢字です。
1)一角の仕事
2)徳の高い大人
3)仏教のお声明
4)大音声が轟いた
5)外面がいい
【解答】
1)ひとかど  2)たいじん  3)しょうみょう  4)おんじょう  5)そとづら

《今日の小さな歓び》
 我が家が無事であったこと。

                                          以上
# by tinnan1515 | 2017-09-17 19:00 | 思いのままに綴る日記

プロ野球テレビ観戦!

2017年9月16日   土曜日

 昨日は半袖、半パンで過ごしたのだが、今日は一変して長袖、長ズボンの一日であった。朝から降り続く雨では室内温度も25℃前後でとても凌ぎ易かった。そうそう、昨晩は肌蒲団から夏布団に替えていた。気温の変化は敏感に感じ取るものだと感心する。

 プロ野球、ソフトバンクが今日勝てば優勝なので15時から観戦する。5回表で6対1でリードした時点で優勝を確信した。
e0272335_17445731.jpg
優勝決定後、マウンドに駆け寄る選手。
e0272335_1746043.jpg
歓喜の輪。選手の皆さん熱い戦いありがとう。そして、優勝おめでとう。
e0272335_17462376.jpg
工藤監督胴上げ。優勝おめでとうございます! 

《園芸》
 雨の中で健気にも咲いていた黄花の彼岸花。年々色が薄くなっている様だ。どちらかと言うと白色に見え出してきた。次は赤花が楽しみである。
e0272335_166461.jpg


《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】顔を潰してはいけないヤヌス漢字の面々です。
1)一途  A:一途に勉強する  B:混迷の一途をたどる。 2)一見  A:百聞は一見に如かず  B:一見の客
3)追従  A:アメリカ追従型の外交  B:追従した笑い  4)手練  A:手練の技  B:手練手管
5)強力  A:富士山の強力  B:強力粉  6)地下 A:地下足袋  B:地下人
7)一端  A:一端をになっている  B:一端の専門家   8)甲高  A:甲高い声  B:甲高幅広
9)開眼  A:開眼供養  B:開眼手術  10)物心  A:物心がついた時  B:物心ともに厳しい旅
11)希有  A:希有な人  B:希有元素  12)有為  A:有為の人  B:有為転変
13)文言  A:捏造された文言  B:文言文

【解答】
1)A:いちず  B:いっと  2)A:いっけん  B:いちげん   3)A:ついじゅう  B:ついしょう
4)A:しゅれん  B:てれん  5)A:ごうりき  B:きょうりきこ   6)A:じかたび  B:じげにん
7)A:いったん  B:いっぱし  8)A:かんだかい  B:こうだか  9)A:かいげん  B:かいがん
10)A:ものごころ  B:ぶっしん  11)A;けう  B:ゆうい  12)A:ゆうい  B:うい
13)A:もんごん  B:ぶんげん
●文言⇒文語体のこと。

《今日の小さな歓び》
 ソフトバンク優勝。

                                              以上
# by tinnan1515 | 2017-09-16 18:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(8)


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
山歩き
17日間の入院生活
自転車ぶらぶら旅
食べ歩き
読書日記
趣味の園芸
漢字
釣り
音楽
お気に入り俳句・漢詩
風景
花散策
その他
検査入院日記
主婦業奮闘日記
17日間の入院生活
思いのままに綴る日記

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

ポンちゃんさん、おはよう..
by tinnan1515 at 05:23
こんばんは、うすきさん ..
by ポンちゃん at 20:13
giroroさん、おはよ..
by tinnan1515 at 04:06
うすきさん、こんばんは。..
by giroro at 22:01
のんびり夫婦さん、こんば..
by tinnan1515 at 18:47
ホークス優勝の後、台風1..
by のんびり夫婦 at 17:44
山馬鹿さん、こんにちは。..
by tinnan1515 at 17:14
お早う御座います。 ホ..
by yamabakanikki at 08:53
tokimatuさん、お..
by tinnan1515 at 05:58
こんばんは、台風が心配で..
by y.tokimatu at 20:16

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

のんびりとした一日!
at 2017-09-20 18:10
白水の滝での花散策&扇ヶ鼻山行
at 2017-09-19 19:00
里山歩き!
at 2017-09-18 18:20
落ち着かない一日だった!
at 2017-09-17 19:00
プロ野球テレビ観戦!
at 2017-09-16 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
登山

画像一覧