山に癒されて


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。
by tinnan1515
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
信ちゃん&俊ちゃんさん、..
by tinnan1515 at 07:31
うすきさん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 21:11
風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:54
おはようございます、うす..
by 風来坊 at 06:29
いーさん、こんにちは。 ..
by tinnan1515 at 16:06
うすきさんおはようござい..
by kabuto1952 at 10:13
風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:22
うすきハッピーリタイアメ..
by 風来坊 at 07:08
higeさん、こんにちは..
by tinnan1515 at 16:20
うすきさん、こんにちは。..
by higetias at 10:59
メモ帳

<   2014年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

“里山歩きでキンランに出会い、そして感動!”

2014年4月30日   水曜日   曇り 
 
 月曜日、火曜日と自宅での生活が続いていたので少しストレスがたまりつつあった。それに目標の一万歩も危険信号が点滅中、どうしても山歩きをしないといけない羽目になっていた。目的先はいつもの里山コースであった。

                                    記

【山 名】龍王山 (156m)&三角台(190.2m)  
【山行者】単独
【山行コース】登山口P(8:35)~龍王山(9:00/9:05)~三角台(9:20/9:25)~中津浦分岐点(9:50)~妙見社(10:15)~折り返し地点(10:35)~中津浦分岐点(11:15)~
昼食地点((11:20/11:40)~登山口P(12:30)
【行動時間】3時間55分(休憩時間含む)
【行動記録】
e0272335_1924325.jpg
駐車場から登山道に向かう途中、民家の花畑で早速にお花観賞。芝桜、シラー、ジャーマンアイリスでしょうか。とても美しい花畑でした。
e0272335_19251181.jpg
ジャーマンアイリスは今朝ブログで拝見。今日見るのは2度目であった。
e0272335_1935154.jpg
キンランに会える日を楽しみしていたが近くの里山で見れるとはなんと嬉しいことか。
e0272335_19352523.jpg
鮮やかな黄色に感激、感動。幸せの黄色いハンカチではないが心が満たされた。
e0272335_19354415.jpg
近くの里山でも季節により色々な花を楽しめる。まめに足を運ぶことがポイントかなぁ。
e0272335_19433674.jpg
民家で見た花、自然に咲いているキンランに満足。足取りも軽くなり龍王山に到着。山頂はすっかり新緑の候であった。
e0272335_19462644.jpg
三角台ではクマバチがブンブン飛んでいたので名前を記帳して早々と退散した。
e0272335_2062919.jpg
山頂から眺める臼杵市街地、そして彼方遠くの山は姫岳。
e0272335_2082215.jpg
山路は花の絨毯であった。
e0272335_20105668.jpg

e0272335_20253751.jpg
9時50分、分岐点着。今日は家内のパソコン教室日で12時45分までに自宅に戻らないと小言を言われる。まだ先まで進めそうなので中津浦の妙見社に向かう。
e0272335_20311158.jpg
妙見社から津久見島を眺めるが霞んでいた。
e0272335_20341892.jpg
木の名前はさっぱり分からない。どのような花を咲かせるのだろうか?
e0272335_20365921.jpg
10時35分。少年自然の家までは進むのは無理な時間になってきた。この地点から引き返すことにした。この地点で造船所が見えます。
e0272335_2041747.jpg
臼杵港が見える地点で昼食タイム。いつものアンパンとコーヒー&バナナ。港からは八幡浜港に向かってフェリーが出航しているところでした。
e0272335_20451718.jpg
途中からコースを変更して下山していると池の畔にヤマフジが咲いていた。
e0272335_20473418.jpg
そしてタツナミソウも。
e0272335_20483199.jpg
山道はお花畑に変身です。
e0272335_20501218.jpg
最後はハウス栽培のみかんの花です。みかんの花の香りに癒されました。12時30分、駐車場着で胸をなでおろしました。

《一口メモ》
 今日は思いがけないキンランとの出会い、そして春蝉の鳴き声を聞き爽やかな気分に浸ることができた。あす以降は五月晴れになって欲しいものだ。

                                                    以上
by tinnan1515 | 2014-04-30 20:52 | 山歩き | Comments(2)

”囲碁&麻雀”テレビ観戦

2014年4月29日  火曜日

 昼食しながらテレビのチャンネルを回すと、囲碁のテレビ棋戦竜星戦が放映されていた。食事後は里山歩きに出掛けようと思っていたところついついテレビの前から離れることができず囲碁を最後まで観戦することになってしまった。

 その後、里山歩きに出掛ける時間はあるのだが、今日は気分がのらずテレビのチャンネルを回していたら24時間麻雀が放映されていたのでまたもやテレビの前に釘付けとなる。若い時分には麻雀に熱中したことがあり見だすとこれまた面白い。夕食をはさみ最後まで観戦してしまった。

 昨日、今日と自宅に閉じこもる生活が続いたが、明日は外で活動しなくては。体を動かすことが一番だ。

《自宅の花》
1)ミニバラ
e0272335_20351026.jpg
毎年花を咲かせてくれるミニバラ。もうすぐ開花です。 
2)芍薬
e0272335_20365585.jpg
牡丹は今が満開。今度は私の出番よと今にも開きそうな芍薬の蕾でした。
e0272335_20485581.jpg

3)ゴテチャ
e0272335_2037269.jpg
蕾が大きくなってきたが開花までには時間がかかりそうだ。
4)カラー
e0272335_20381851.jpg
いつの間にか伸び出してきたカラーの花芽。色はホワイト&黄色?
5)万年青
e0272335_20384962.jpg
万年青の花芽が出始めて来た。赤い実を付けてくれるでしょうかね。 

《今日の小さな歓び》
  麻雀テレビ観戦。                                               以上
by tinnan1515 | 2014-04-29 21:10 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

静かな生活に戻る!

2014年4月28日  日曜日

 雨が降ったり止んだりの一日。今日からまた通常の生活に戻り朝食の準備、掃除、買物と午前中があっと言う間に過ぎる。午後から漸く自分だけの時間でブログ更新に追われる羽目に。目の疲れを癒すために庭で花を眺めていたらシラーの花が咲いていた。

《自宅の花》
1)シラー
e0272335_21253341.jpg
一つの蕾から円を描くように幾つもの花が咲いていた。なかなか美しい花であった。
2)君子蘭
e0272335_21261742.jpg
朱色の君子蘭が漸く開花していた。日に日に変化する花の逞しさに感嘆するばかりである。
3)?
e0272335_21273269.jpg
名前は分からないが珍しい花が咲き始めていた。色が鮮やかであった。

《今日の小さな歓び》
 料理でオクラのおろし和えを知り得たこと。是非作って見たい。

                                               以上
by tinnan1515 | 2014-04-28 21:55 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

えびの高原花散策!

2014年4月27日   日曜日   曇り 

 山歩き二日目で今日はえびの高原まで移動。駐車場に着くと肌寒く感じる気温であった。天候は曇天で韓国岳の山頂は雲に覆われていた。仕度を終えて花散策開始です。移動中に見たキリシマミズキを再度見ることが出来るでしょうか。

e0272335_19503694.jpg
数年ぶりのえびね高原でした。
e0272335_195301.jpg
本日は総勢13名の山歩きでした。
e0272335_1954208.jpg
韓国岳を眺めながら花散策開始です。
e0272335_200518.jpg
先ずは初めてのキリシマミズキ。アップで撮るととても素敵な花でした。
e0272335_2015244.jpg
ちょうど見頃のようでとてもラッキーでした。
e0272335_2032257.jpg
花房が幾つもつながり素晴らしい。
e0272335_2052511.jpg
全体像を見るとこれまた素晴らしい光景でした。
e0272335_208429.jpg
これまたお初のノカイドウ(野海棠)はまだ蕾でした。
e0272335_2010241.jpg
ノカイドウは世界中でえびの高原だけに自生するとても貴重なバラ科の植物 でした。
e0272335_20203051.jpg
心地よい散策コースでした。
e0272335_20305732.jpg

e0272335_2037768.jpg
ヒカゲツツジとの出会いが叶いました。
e0272335_20415780.jpg
岩陰にひっそりと咲くヒカゲツツジに魅力を感じます。
e0272335_20472454.jpg
オオカメノキ(ムシカリ)の花。
e0272335_2053174.jpg
三角点がありました。
e0272335_20535362.jpg
赤松の林見応えがありました。自然の風景は素晴らしい。

《一口メモ》
キリシマミズキとノカイドウの花を見るのは初めてであった。昨日から初めての出会いが多い山旅、多くの知識を得ることに喜びを感じた二日間であった。

                                                        以上
by tinnan1515 | 2014-04-28 21:06 | 山歩き | Comments(6)

“初めて登る鰐塚山でお初のイワザクラに感動”

2014年4月26日   土曜日   晴れ 

今年になり遠出の登山は2回目である。最初は佐渡窪のマンサク観賞、そして今回は宮崎市田野町の鰐塚山。この時期イワザクラが咲くと言うことでお誘いを頂いていた。

 この日が来るのを首を長くして待っていた。当日は早めに起床、夜明け前の高速道路をひたすら走る。初めての山、初めて逢える花に胸の鼓動が高鳴っていた。

                             記

【山 名】鰐塚山(1118.1m)  
【山行者】14名
【山行コース】登山口P(9:50)~入口(10:00)~頂上まで1000m地点(11:17)~鰐塚山(12:20/12:57)~登山道入口まであと600m地点(14:28)~登山口P(14:55)
【行動時間】5時間05分(休憩時間含む)
【行動記録】
e0272335_1441437.jpg
今日のスタート地点の駐車場。総勢14名で出発でした。
e0272335_148260.jpg
ここ数週間は週末になると天候が崩れていましたが、今日の空らは晴れ渡り天候は上々でした。若葉が目にしみる季節到来です。
e0272335_14162879.jpg
わにつかやま登山道入口。ここから本格的な山路歩きの始まりでした。
e0272335_14183358.jpg
急登を一歩一歩上り詰めていきます。
e0272335_14215839.jpg
巨木を見るとついつい撮りたくなります。鰐塚山の年間雨量は3000ミリを越え、日本においても特に雨の多い地域の一つであることを後で知りました。
e0272335_1429751.jpg
まっちゃんさんからギンリョウソウが咲いているのを教えて頂きました。落ち葉の絨毯から純白の顔を出しているギンリョウソウは、今季お初の出会いでさらに期待が高まりました。
e0272335_1434357.jpg
鰐塚山頂上まであと2000mの標識。登りが続きます。
e0272335_14413597.jpg
彼方にテレビ塔が林立している山頂が鰐塚山。鉄塔の横を幾つも通過しないと山頂には辿りつかません。
e0272335_14461343.jpg
木の根っこに躓かないようにひたすら黙々と歩きます。
e0272335_14501423.jpg
鰐塚山頂上まであと1500mの標識。相当歩いたような感覚、でも500mでした。尾根歩きの登りが続きます。
e0272335_1453181.jpg
鰐塚山頂上まであと1000mの標識。自然林を楽しみながら前へ前へ。
e0272335_14553258.jpg
ミラさんから教えて頂いたミヤコアオイ。初めての出会いでした。
e0272335_157521.jpg
ヤブツバキ?落下した花で賑わっていました。ヤブツバキの原生林?
e0272335_15121910.jpg
鰐塚山頂上まであと500mの標識。随分と登り詰めてきましたがまだまだ登りが続くようです。
e0272335_15151313.jpg
このような風景にパワーを頂きながら樹林地帯を歩きます。
e0272335_15172795.jpg
ミヤマシキミでしょうか?
e0272335_15242226.jpg
ミツバツツジの素晴らしさに圧倒されました。
e0272335_1663648.jpg
若葉とのコラボが素敵でした。
e0272335_1536213.jpg
青空を背景にしミツバツツジも趣がありました。
e0272335_15421934.jpg
先程は落下したヤブツバキでしたがこのヤブツバキは見頃でした。色合いが素晴らしい。
e0272335_15465870.jpg
ワチガイソウも見ることができました。なかなか足が前へ進みませんでした。
e0272335_15494018.jpg
花弁は5枚でした。
e0272335_1643287.jpg
初めて見るミヤマカタバミ(深山片喰、深山傍食)。
e0272335_1559287.jpg

e0272335_16152875.jpg
本日の主役、イワザクラ(岩桜)。深い山中に咲き誇るイワザクラに出会えて大感動!
e0272335_16274832.jpg
昨年の10月は尾鈴山でキバナノツキヌホトトギス、そして今回はイワザクラ。いずれも宮崎県で貴重な花を見ることができとても嬉しい。
e0272335_16315597.jpg
花に夢中になる時が至福のひと時です。
e0272335_1635873.jpg
いつまでも咲き続けて欲しいですね。
e0272335_1635319.jpg
イワザクラ観賞に大満足。そのあと山頂でサプライズがあろうとは。
e0272335_1735184.jpg
イワザクラに酔いしれて上り詰めるとこの標識があり車道には登山者の方が下山準備中でした。
e0272335_1738390.jpg
小さく見えていたテレビ塔は目の前。かなり道草をしたようです。
e0272335_17403889.jpg
間近で見るテレビ塔はやはり大きかった。
e0272335_17412752.jpg
12時20分山頂着。山頂から微かにシーガイアを確認することができました。
e0272335_17415283.jpg
一等三角点。標高1118.09m。花に酔いしれてお腹いっぱいとまではいかなくあんパンをかじりました。その後、なんと山馬鹿さん、そよかぜさん、ヒロコさんご夫婦とサプライズに遭遇しました。思いは同じイワザクラでしょうか。
13時より下山開始、帰路もイワザクラをいっぱい堪能しました。
e0272335_18376.jpg
14時28分、登山道入口まであと60m地点通過。
e0272335_18231020.jpg
満ち足りた気分での下山でした。
e0272335_18252376.jpg
同じような形をした大木。
e0272335_1826203.jpg
足取りも軽い感じで下山中です。
e0272335_18301374.jpg
ギンリョウソウの中を覗くとこのような姿とは。
e0272335_18581253.jpg
無事下山です。駐車場14時55分着。
e0272335_1859391.jpg
ホウチャクソウ、山小屋にて。

《一口メモ》
 今回の鰐塚山登山を企画していた皆様方、そしてお誘い頂きました皆様に感謝申し上げます。お陰さまで私の山行歴に楽しい思い出を残すことができました。初めて見る花が幾つもありとても楽しい二日間でした。
また、山小屋での楽しい宴も最高でした。大変お世話になりありがとうございました。

(追補)
 ミラさんから頂いた似顔絵、ありがとうございました。家族の者がとてもそっくりと言ってくれました。私も大満足です。○○画伯さん、どうもありがとうございました。
e0272335_19255325.jpg



                                                  以上 
by tinnan1515 | 2014-04-28 05:57 | 山歩き | Comments(12)

牡丹咲く!

2014年4月27日  日曜日

 昨日は早朝から宮崎の鰐塚山に出掛けたので牡丹の様子が把握出来なかったが、今日帰宅してみるとなんと牡丹が開花していた。

 昨日、今日と山に咲く花に感動してきたが、自宅で育てる花も素晴らしい。また、明日から自宅の花を眺める日々が続きそうだ。

《自宅の花》
1)牡丹
 4個の蕾がそれぞれに成長している。同時に開花は無理のようだ。お蔭で色々な開花状況が楽しめる。
e0272335_21142886.jpg
大きく育った蕾が少し開き始めてきた。
e0272335_21145119.jpg
7分から8分咲きか?
e0272335_21152368.jpg
この花は満開見頃。
e0272335_2115471.jpg
このような状態で開花していました。

2)サツキ
e0272335_21162426.jpg
開花は5月になってからと思っていたが、なんと一個のみ開花していた。

《今日の小さな歓び》
  小林市のコーヒーたまきで初めて見ることができた十二一重の花。
e0272335_21595127.jpg
  
e0272335_2159639.jpg
 

                                               以上
by tinnan1515 | 2014-04-27 22:11 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

15.000歩!

2014年4月24日  金曜日

 ここ二日間ウォーキングから遠ざかっている。今日は歩かないと目標到達が危うくなりそうだと言うことで、昼前より里山歩きに出掛けた。青空と青い海を眺めながら歩くが残念なことに花には出会わなかった。ただ
一人無心に歩くだけでも結構楽しいものである。今日歩いた歩数は15.000歩。25日までの平均歩数は11.198歩。余すところ後5日間である。今月も目標達成に向けて前進あるのみ。

《自宅の花》
1)君子蘭
e0272335_1750146.jpg
黄色の君子蘭は開花済みであるが漸く朱色の君子蘭の蕾が膨らみ始めてきた。
2)シラー
e0272335_17503488.jpg
紫色の蕾が頭をもたげてきた。開花まで後数日?

3)サボテン
e0272335_1750485.jpg
小さな蕾が確認出来る様になってきたが開花は当分先の様だ。


《今日の小さな歓び》
 久し振りの遠出山歩きの準備。



                                                  以上
by tinnan1515 | 2014-04-25 18:02 | 思いのままに綴る日記 | Comments(4)

やっとノーマルタイヤに交換!

2014年4月23日  木曜日

3月末にタイヤの交換を予定していたが延び延びになり、今日やっとスタッドレスタイヤからノーマルタイヤへの交換が終わった。昨年末から今年に掛けてスタッドレスタイヤが必要となる道路は一度も走ることはなかったが、安全対策は怠ってはならない。週末は長距離を走るので間に合ってよかった。

 
《自宅の花》
シラン(紫蘭)
e0272335_17312253.jpg
エビネランより開花が遅れ漸く咲いたシラン。ピンクの花びらがとても美しい。

《今日の小さな歓び》
 リチャード・クレイダーマンの”渚のアデリーヌ”・”愛しのクリスティーヌ(Ⅰ)”・”星空のピアニスト”を聴く。

                                              以上
by tinnan1515 | 2014-04-24 17:57 | 思いのままに綴る日記 | Comments(4)

”サンパチェンスを植える”

2014年4月23日  水曜日

素晴らしい天候に里山歩きの誘惑が頭をもたげてくるが、今日はおばあちゃんの月1回の検診日、そして家内のパソコン教室への送迎で里山歩きは断念せざるを得なかった。それに昨日が返却日だった本の返却で図書館通い。今日借りた本は日本名随筆『感動』秋山ちえこ編であった。
e0272335_20185086.jpg


 図書館で用を済ませた後はホームワイド臼杵店で金切りノコと花の苗を購入する。今日はサンパチェンスが
あり即購入した。
e0272335_2050475.jpg
サンパチェンスは6種類の色があったが今回はレッド、ホワイト、ピーチブラッシュの3種類を購入。
e0272335_20563334.jpg
サンパチェンスレッド
e0272335_20572388.jpg
サンパチェンスホワイト
e0272335_2105685.jpg
サンパチェンスピーチブラッシュ


《自宅の花》
ほんの少し開き始めてきた牡丹。開花は金曜日?
e0272335_20582373.jpg


《今日の小さな歓び》
 物干し竿の長さ調整完了。

                                                   以上
by tinnan1515 | 2014-04-23 21:23 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

"山路に凛と咲くエビネラン"

2014年4月22日  火曜日

 白髪が伸びてきたので今日は散髪をすることにした。近くなので歩いても良いのだが自転車で理容店まで行くと先客があり40分程の待ち時間。それではと久々に佐志生の海の公園まで行くことにした。風を切って走るのはやはり爽快な気分であった。海岸線の道端に咲くツクシキケマン、ハマエンドウを観賞しながら走ること約10km。もう少し走りたい気分であったが今日の目的は散髪、急ぎ理容店に戻り午前中に散髪を済ませることができた。

 午後になれど空はどんよりとした曇り空。土いじりか里山歩きかと迷った末に歩数の確保を優先させた。
e0272335_1881821.jpg
山路に入るとニガナ(苦菜)のオンパレード、早速に道草でした。写真で見るとそれなりに美しく感じるのだが魅力ある花ではないですね。
e0272335_1904541.jpg
○○すみれ。とても可愛い花でした。
e0272335_198087.jpg
龍王山山頂にてハクサンボクを見る。、初めて知る花の名前でした。
e0272335_1910357.jpg
コースを変更して下山していたらひと株のエビネランに出会った。自然に咲いているエビネランは凛としていた。
e0272335_19293663.jpg
農道に咲いていたムラサキゴケ。
e0272335_19512448.jpg
スーパーにはハウス栽培の枇杷が並んでいますが路地物はまだまだ小さな実でした。
e0272335_2065824.jpg
黄色のタンポポから綿毛のタンポポに変身。自然界の不思議さに驚きです。
里山歩きで花を楽しむことができた。また、一万歩達成で上々の一日であった。


《自宅の花》
1)ナデシコ
e0272335_20142149.jpg
漸く咲き始めたナデシコ。赤の花がもう少し咲いて欲しい。
2)ハナミズキ
e0272335_20165540.jpg
やっと大輪になってくれました。
  
《今日の小さな歓び》
 漢字の学習、継続中。

                                              以上
by tinnan1515 | 2014-04-22 17:35 | 思いのままに綴る日記 | Comments(6)


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
里山花の観察・その後のコクラン!
at 2017-06-25 17:00
雨読!
at 2017-06-24 18:00
由布岳のオオヤマレンゲ&路傍..
at 2017-06-23 18:34
ハマカンゾウを見たくて!
at 2017-06-22 19:20
平凡な一日!
at 2017-06-21 19:30
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧