<   2013年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2013年11月30日   土曜日 

 午前6時から朝食の準備と夕食の仕込みです。夕食のメインは厚切り豚ロースの生姜焼きと言うことで漬込みタレを作り漬込み完了。もうひとつはカリフラワーを茹でて準備完了です。

 朝から気合を入れて頑張ったのは病院に出掛けた後、鎮南山に登ろうと思ったからです。おばあちゃんのお昼の準備もOK。掃除を済ませ病院に荷物を届けて鎮南山登山口に向かいました。

 駐車場から一歩き出し山路に入ると嬉しさがこみ上げてきました。やはり山歩きは楽しい。もみじもすっかり色付いています。3合目辺りに進むと額に薄らと汗が滲み出てきます。前方に一人の女性の方が登っておられますが塔尾山まで追いつくことができませんでした。塔尾山に10時20分着。女性の方は知り合いに人でした。お話をしていると携帯電話に着信音、家内から病院に来て欲しいとの依頼、10時30分過ぎから慌てて下山開始です。小走りしながら11時に登山口着。実は家内に山に行くことを伝えていなかったものですから慌てました。でも、紅葉だけは撮りました。
e0272335_21274675.jpg


 今日は3回の病院通い。いろいろと頼まれたものを届けるのも楽ではありませんね。
なんだか慌ただしい内に今日で11月も終わり。さてさて今月の目標はどうだったのかな。毎月7冊の本を読むことは5冊で未達成。月平均一万歩の歩きは10037歩で辛うじて目標達成。山の方もやゃ低調であった。

12月は新たな気持ちで目標をクリアーさせるぞ!

                                                                以上
2013年11月29日  金曜日

 13時30分より家内の骨折手術。約2時間程の待機時間はなんとなく落ち着かなくとても長く感じた。看護婦さんから手術終了を告げられホッとした。主治医の先生より無事終わりましたとの報告を受け安心致しました。これからも足繁く通い励ましてあげましょう。

 今朝はかなり冷え込み起床時間が5時前後、外は霜が降りていた。また、山間部では雪が降った模様。そろそろセイロンラインティアの越冬作戦第二弾を開始しなくてはと思っていたが手付かず状態であった。手術が終わり一安心したこともあり、病院から帰宅後セイロンラインティアの防寒対策を始める事にした。

①今までは室内に取り込み防寒対策
e0272335_2012071.jpg

②鉢の保温対策として発泡スチロールの箱に。ここまでは既に実施中でした。
e0272335_20123960.jpg

③今日から夜間のみポリ袋を被せることにしました。
e0272335_20125833.jpg

 昨年は失敗した越冬作戦、今のところ葉っぱも元気よく茂っていますが、枯葉が落ち出してきました。無事越冬できますでしょうか?


                                                                  以上
2013年11月28日  木曜日

昨日はなんだか疲れ果てブログ更新放棄、今日は気合を入れて一日の行動を振り返ってみた。
入院4日目の朝はいつものように午前6時から朝食の準備。今日はおばあちゃんのデイサービスの日だから洋食風メニューでした。

ラジオ体操の番組が終わる頃から食事開始と同時に洗濯を始める。朝食が終わると部屋の掃除開始、午前9時前におばあちゃんを送り出し、直ぐにおばあちゃんの薬予約に病院に向かう。その足で家内の入院先に依頼品を届け、一旦帰宅し自分の部屋の掃除を終えるとまた病院に向かう。

手術の説明が11時からなので早めに病院に行き読書タイム。藤沢周平句集を読む。次の句が印象的だった。
①軒を出て犬寒月に照らされる
②冬潮の哭けととどろく夜の宿
③野をわれを霙うつなり打たれゆく

 藤沢周平句集を読み終えたので病院の待合室の本棚を見るとなんと山の本があるではありませんか。
『山の遭難生還者』  1984年8月15日初版発行   春日俊吉 著
少し読み始めると説明会の時間となりました。手術の内容は全身麻酔で肘にボルト2本通し折れた骨部分を固定するようです。明日が手術日で待機となります。

 帰路、夕食の買物を済ませて自宅に戻りました。昼食後は図書館へ本の返却とまた外出です。帰宅後、夕食の準備開始ですが午後3時には予約していた薬を取りに行かなくてはならず30分程度の準備時間でした。

 病院で待つ間に家内から電話があり洗濯物を取りに来て欲しいとの依頼。16時過ぎにはおばあちゃんが帰ってくるし夕食の準備もあるということで少しパニックでした。午後3時20分に薬を貰うことができ、直ちに入院先に向かい自宅に着いたのが午後4時前でなんとか間に合い、夕食の準備をしながらおばぁちゃんの帰りを待つことができひと安心でした。

 
 今日は体が二つ欲しいと思った次第です。夕食後一万歩クリアーに向けて40分程歩きました。今日はフル回転で一日を終えました。


                                                                 以上
2013年11月26日  火曜日

 夕食のひと品にきゅうりとワカメの酢の物を昨晩から考えていた。しかし、調味酢の配合3:2:1の割合だけは頭に残っていたが材料の割合が思い出せなかった。

調味酢の材料
坂元の黒酢   大さじ 3
黒砂糖      大さじ 2
うすくち醤油   大さじ 1弱

 胡麻和えの配合もすっかり忘れていた。春菊やほうれん草の胡麻和えをよく作っていたのに。また一からやり直しだ。

胡麻和えの調味液
こいくち醤油  大さじ3
だし汁      大さじ1
砂糖       小さじ1
ごま        適量

小鉢料理は上記のふた品以外に酢味噌の和物、ぽん酢の和物等をよく作っていたことが思い出されてきた。
明日の小鉢料理は大根おろしとちりめんのぽん酢和えもよさそうだ。


                                                                 以上
2013年11月25日  月曜日

 NHKラジオ深夜便の〔にっぽんの歌こころの歌〕をつらつら聞き、午前4時台の『天野祐吉の隠居大学』を聞いて起床する。隠居大学は好きな番組の一つでしたが、天野祐吉さんはお亡くなりになり残念です。

 午前5時過ぎよりブログ、6時から朝食の準備 までは通常の生活であったが、今日からは生活が一変し炊事、洗濯、掃除を再び始める事となった。

 既に経験をしていたので一連の流れは無理なく進めることができた。問題はやはり夕食のメニュー、これは少々苦戦しそうだが楽しみながら再挑戦するしかないようだ。


                                                                  以上
2013年11月24日  日曜日

昼を済ませ里山歩きかNHK囲碁観戦かと迷ったが里山歩きを選択した。本来であれば由布岳辺りを歩いていたかも…。

それにしても小春日和の素晴らしい天気であった。里山龍王山は自宅から歩けば40分、麓からであると20分で山頂に着く。15時過ぎから家事の準備に入らなければならなく今日は麓まで車で行くことにした。

 
好天気なれど短時間なのでうっすらと汗が滲む程度である。前回登ったときに本を読んで見たいと思ったので今回は本を持参していた。

  
山頂は静かで心地良い温かさ、本を繙くのに最良の条件、温かいコーヒーを飲みながら至福のひと時を過ごすことができた。

帰宅後は休む間もなく家事労働、洗濯物の取り込みに始まり、夕食の準備、片付け、お風呂の準備、洗濯。20時前後から漸く自分の時間である。

夜は滅法弱く21時前後になるとコックリコックリである。もう床に就くことにしましょう。

                                                                 以上

 
2013年11月23日  土曜日

自分は山歩きで紅葉を楽しんでいるが、家内はまだ紅葉を見ていないと言うことで、臼杵市野津町にある普賢寺と豊後大野市三重町にある蓮城寺(内山観音)へ紅葉観賞に出掛けた。
1、普賢寺
e0272335_2043258.jpg
普賢寺の山門。
e0272335_2081862.jpg
”夜もすがら 仏の道を たずぬれば わが心にぞ たずね入りぬる”
e0272335_20135164.jpg

e0272335_2018163.jpg

e0272335_20203948.jpg

e0272335_20255936.jpg

e0272335_20224417.jpg

2、蓮城寺
e0272335_20281795.jpg

e0272335_20285572.jpg

e0272335_20304874.jpg

e0272335_20332360.jpg


 両寺の紅葉を楽しみ帰路に着く時にアクシデント発生。家内が道路の段差に気付かず足を踏み外し足首の捻挫。歩くことが困難になってしまいました。なんとショッキングな出来事に遭遇、これで早速に炊事、洗濯、掃除が自分の仕事になってしまいました。

                                                                 以上
2013年11月22日  金曜日

 息子夫婦の帰省であっという間に三日間が過ぎてしまった。賑わった我が家も今日から静かな生活に戻ります。自分もマイペースの生活を送ることになりました。今日は予約しておいた本が借りられるので図書館へ出掛けた。予約本は桜木紫乃さんの『無垢の領域』でした。最近は桜木紫乃さんの本に何故か熱中。次は『蛇行する月』を読んで見たい。
e0272335_17295987.jpg

 今月は目標の冊数に手が届かない状況にあるが、努力は惜しんではいけないということで、もう一冊借りることにしました。鎌田實さんの『大・大往生』です。
e0272335_17303281.jpg


 ところで、11月の半ばに入りめっきり花の存在が薄くなってまいりましたが、少しずつ冬の花が楽しめそうです。シャコバサボテンが花芽が日に日に膨らんで来ました。もうまもなく開花することでしょう。
e0272335_17364832.jpg


 冬と言えば水仙ですね。数年前までは余り開花しなかった水仙が昨年あたりから開花し始めました。今年も花芽が出てきました。
e0272335_17401556.jpg


 低山の紅葉も見頃になってきましたが、我家の紅葉も今が見頃見たいです。
e0272335_17414368.jpg


 山の便りを聞くとあちこちで初冠雪の情報が入ってくる。樹氷も見たい、雪道歩きもしたいとの思いが湧き上がってくる。今日から少し落ち着いた生活に戻ることができるので、山アンテナの感度を高めたい。

                                                                 以上
2013年11月21日  木曜日

 家族4人で大在のアムス店へ買い物へ行き、昼時になったので佐賀関半島の海星館まで足を伸ばした。好天気に恵まれ青々とした海がとても素晴らしく山口県や四国半島まで見渡すことができた。

e0272335_1849893.jpg
佐賀関の海星館です。
e0272335_18493310.jpg
佐賀関は関サバ、関アジで有名です。
e0272335_1849591.jpg
海星館のレストランから四国の佐田岬が見えました。また、一本釣りの漁船が洋上に小さく浮かぶ光景も印象的でした。
e0272335_18501746.jpg
今日の昼食は関サバ琉球丼でした。とても美味しかったです。

帰宅後、息子と龍王山へ。数十年振りの山歩きでした。山に興味を持ってくれる事を期待したいと思いますが、どうなることでしょう。
e0272335_1918696.jpg
山頂に咲いていた花です。


                                                                 以上
2013年11月20日   水曜日   晴れ 

 今日はおじいちゃんの祥月命日10年目を迎える。いつもなら3人でお経を聞くのだが、今日は5人の大人数おじいちゃんも喜んでくれたことでしょう。
次男夫婦は大分へショッピングで自由時間到来。そろそろ歩き虫が騒ぎ始めてきたので里山歩きに出掛ける事にした。
                              記

【山 名】諏訪山(191m)&龍王山 (156m)
【山行者】単独
【山行コース】自宅(10:30)~諏訪山登山口(11:35)~諏訪山(11:50/11:55)~龍王山(12:15/12::55)~自宅(13:35)
【行動時間】3時間05分(休憩時間含む)
【行動記録】
e0272335_18545552.jpg
自宅近くの赤星川にアオサギがいつもやってきます。今日のポーズは片足立ちでした。
e0272335_185741100.jpg
一般道をテクテク歩いて諏訪山登山口に向かっている途中で龍王山駐車場の立て看板が設置されていた。新たに設置されたようです。今日はこの先の諏訪山登山口を目指します。
e0272335_1914250.jpg
今日は原地区から諏訪山登山口を目指します。
e0272335_1933281.jpg
民家の庭に咲いていた皇帝ダリア、この時期によく見かけますね。
e0272335_195544.jpg
銀杏の大木、黄葉が見頃でした。
e0272335_1975310.jpg
みかんの名前が分かりませんが大きな玉でした。
e0272335_191108.jpg
名前が分かりません。ハナワラビだと嬉しいのだが。
e0272335_19131578.jpg
諏訪山登山口の標識があります。ここから本格的な山路歩きになります。
e0272335_19145269.jpg
心地良い山路歩きが楽しめます。
e0272335_19164812.jpg
諏訪山手前の登山道から眺めた龍王山です。
e0272335_19184120.jpg
登山道はシダで藪こぎ状態でした。
e0272335_19194284.jpg
11時50分、諏訪山着(三角台)。今日の海はとても素晴らしかったです。
e0272335_19215650.jpg
津久見島がポッカリ浮かんで見えます。昼時ですが龍王山に向かいました。
e0272335_19244055.jpg
12時過ぎに龍王山に着きました。今日はここで昼食タイム。冬の陽射しを浴び、そして、NHK昼のいこいを聞きながら至福のひと時を過ごしました。本を読みたい心境もちらりと。
e0272335_19302587.jpg
小さな木の紅葉です。いつもは上ばかり眺めているのですが。とても可愛らしい紅葉でした。
e0272335_19324536.jpg
ハゼの紅葉もそろそろ終盤でした。
e0272335_19335719.jpg
黄葉もそろそろ見納めになりそうです。
e0272335_19353214.jpg
深紅も鮮やかでした。
e0272335_193759.jpg
池のほとりから龍王山を眺めると徐々に冬の様相を呈してきたようです。池の周りに紅葉が欲しいですね。
e0272335_19401135.jpg
やはり最後はハゼの紅葉で締めましょう。

《一口メモ》
 遠出ができない時、気軽で楽しめる里山歩きコースです。足腰の鍛錬と思いテクテクと歩いて来ました。

                                                                以上