山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:思いのままに綴る日記( 1043 )

思いのままに綴る”再開から崔嵬にたどり着く!”

2013年5月28日  火曜日

 漢字の学習を曲がりなりにも継続していたが、1月10日より5月27日まで全く手つかずの状態であった。
突然に主婦業に専念することになり自分の時間も取れなくなり、三度の食事準備、掃除、洗濯等々で全く余裕のない生活を過ごしていた。

ここ2週間このような生活から解放され、漸く自分の生活ペースが戻りつつある。緊張した生活から抜け出すと一変して怠惰な生活になるのではないかとの思いも芽生えてくる。

昨日、ネットの漢字検定問題を開いてみると自然に15問に挑戦していた。それがきっかけになり今日からの漢字学習再開となった。

それで“さいかい”の言葉を広辞苑で調べてみたところ6個の熟語が記載されていた。
すると”崔嵬”の熟語に出会った。意味を調べてみると山に関することでした。自分の知識のなさよりも”崔嵬”の熟語に出会った新鮮な嬉しさがこみ上げてきました。

再会……長い間別れていた人同士が、再びあうこと。
再開……いったん中断していたものを再び始めること。
西海……西方の海。特に、九州地方の海。
崔嵬……石や岩がごつごつ出た険しい山。草木のない土山
斎戒……飲食・動作を慎んで、心身を清めること。
際会……事件や機会などにたまたまであうこと。

e0272335_16120100.jpg


                                                      以上
by tinnan1515 | 2013-05-28 16:08 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)

思いのままに綴る ”気になる天候 ”

2013年5月27日  月曜日

 今日の午前11時、「九州南部、九州北部、四国、中国地方」で、梅雨入りが発表された。因みに九州南部で過去最も早い記録と遅い記録は以下の通りであった。
最も早い記録は 5月1日頃(1956年)
最も遅い記録は 6月21日頃(1957年)

梅雨入りとなると気になるのが傘マーク、今週も傘マークが多い。さて、今週の山歩き日は週間天気予報を睨めっこ。

毎日が日曜日と言っても自由気儘には行動できない立場なので、自由な日に雨予報だと複雑な心境になる。あの山、この山と歩きたい山は多いのだが、天候と体調それに経済的な面を考慮すると山歩き日や回数が限定されてくる。

しかし、山歩きの誘惑にはいつも負けている。今週の期待できる日は月末あたりか。梅雨が明けるまで天気予報から目が離せない日々が続く。
                                                       
e0272335_1945113.jpg
昨日、ウォーキング中に撮った茱萸の実です。昨今、茱萸を食べる事はありませんが、子供自分に食べていたことを思いだしました。

                                                     以上
by tinnan1515 | 2013-05-27 20:39 | 思いのままに綴る日記 | Comments(6)

思いのままに綴る”二日連続のお葬式”!

2013年5月24日  金曜日

23日は区のお方のお葬式、24日は元勤務先関係のお葬式と二日連続であった。“人生一寸先は闇だ”まさに予期せぬ出来事であった。

自分の歳になると葬儀に参列する機会が多々あるようだ。これは避けて通れない道、義理を欠かないように努めたいと思っている。


e0272335_19453239.jpg



                                                        以上
by tinnan1515 | 2013-05-24 19:42 | 思いのままに綴る日記 | Comments(6)

思いのままに綴る ”部屋の掃除は心のバロメーター ”

2013年5月22日  水曜日

今日はなんとなく気分が良いので部屋の掃除をおこなった。あちこちと散らばった物は整理整頓されスッキリ。

思うに心が不調なときは物が乱雑に放置されている。まるでその事が当たり前のように思えるから不思議だ。

“健全なる精神は健全なる身体に宿る”の諺は理解するが心と体の健全化は簡単ではない。部屋の整理・整頓を垣間見ながら心の掃除をおこなうことも必要みたいだ。
e0272335_20344896.jpg


                                                  以上
by tinnan1515 | 2013-05-22 20:36 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

思いのままに綴る ”80歳”

2013年5月20日  月曜日

 史上最高齢の80歳で3度目のエベレスト、次元の違う世界で驚嘆するばかりだが、自分も80歳までは元気でありたいと願っている。

一昨日から”自転車で痩せた人”を読み始めたことと、三浦氏のニュースを今日聞いたことがきっかけとなり、体を動かす事にした。

山歩きかロードバイクかと悩んだがロードバイクを選択。すっかりご無沙汰していたので走るコースはアップダウンの少ない海岸線を走った。

初夏の風を切りながら懸命にペダルを踏むがスピードは上がらず、目的地の佐賀関フェリー乗り場に着く。トイレ休憩後、臼杵に向かって走る。海を眺めながら走るコースは快適である。

時速30数キロで走るが長続きしない。自然とスピードが落ちてくる。今の力は平均時速20キロにも満たない走りである。

海岸線を走ると”海はひろいな 大きいな”のメロディーがふと頭をよぎる事がある。山も良いが海も素晴らしい。『海』の歌詞は

『海』
一、 海はひろいな 大きいな
   月がのぼるし 日がしずむ
二、 海は大なみ 青いなみ
   ゆれてどこまで つづくやら
三、 海にお船を うかばして
   いってみたいな よその国

さてさて、横道にそれてしまった。80歳のことであるが、私の場合は80歳で里山歩きができる体力を持ち合わせていることである。


                                                    以上
by tinnan1515 | 2013-05-20 20:28 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

思いのままに綴る ”数年ぶりの出会い”

2013年5月19日  日曜日

 小雨の降る中、食料品の買出しで今日は2店舗で買い物です。まずは最初の店舗で元会社のOBの方と数年ぶりの出会いがありました。家内は時々お会いしているようでした。

次の出会いは行きつけだった喫茶店のママさんとの出会いです。これまた数年ぶりと言う事で、一日にお二人の出会いは私にとっては非常に珍しい出来事でした。

人生は人との邂逅と言えば大げさかもしれませんが、お互いの近況を確認できたことは嬉しいことでした。次の出会いはいつになるか神のみぞ知る事だと思うのだが、またお会いしたいものである。

e0272335_20511716.jpg


                                                      以上
by tinnan1515 | 2013-05-19 20:46 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)

思いのままに綴る ” ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲「四季」生演奏は初めて ”

2013年5月18日  土曜日

 第15回記念別府アルゲリッチ音楽祭に出かけてきた。演奏曲目は下記のプログラムである。
e0272335_2219935.jpg

e0272335_22192674.jpg


音楽と言えば演歌を聴くこと。山歩きの行き帰りの車の中で聴く演歌はテンションがあがります。でも、今日は珍しくお堅い音楽を聴きました。

ヴィヴァルディの”ヴァイオリン協奏曲「四季」” は春の訪れる時期にCDで聴きますが、生演奏は初めて、ヴァイオリンの奏でる調べは最高でした。

P.I.チャイコフスキー”ピアノ三重奏曲 イ短調作品50”はアルゲリッチさんのピアノ演奏が素晴らしいのですが、睡魔に襲われ汗顔の至です。

音楽を聴くのにも力が必要でした。何事にも体調を整えなくてはいけませんね。


                                                   以上 
by tinnan1515 | 2013-05-18 22:58 | 思いのままに綴る日記 | Comments(4)

思いのままに綴る ” みかんの花咲く頃 ”

2013年5月17日  金曜日

 午後のひと時、みかん花のの香りを嗅ぎたくなって自宅近くのみかん畑に出かけた。以前は散歩コースだったのに山歩きを始めてから殆どこのコースは歩かなくなった。但し、みかんの花咲く時期は出かけていた。

自分の生活にゆとりが生じて来た証なのか今日ふと思いついたことであった。みかん畑周辺に行くとみかんの香りが漂っていました。この香りは忘れることのない素敵な香りです。
e0272335_2032480.jpg
みかんの花を近くから見ると力強く感じました。この花から漂う香りに誘われ蜜蜂と同様私も誘われていました。
e0272335_2034491.jpg
ほぼ満開でしょうか。今日の思いつきに感謝をしないと。みかんさん素敵な香りをありがとう。

みかんの花咲く丘は流石に歌いませんでしたが歌詞は1番だけ覚えていました。
1.みかんの花が 咲いている
  思い出の道 丘の道
  はるかに見える 青い海
  お船がとおく かすんでる

2.黒い煙を はきながら
  お船はどこへ 行くのでしょう
  波に揺られて 島のかげ
  汽笛がぼうと 鳴りました

3.何時か来た丘 母さんと
  一緒に眺めた あの島よ
  今日もひとりで 見ていると
  やさしい母さん 思われる

ついでですから、みかんの花咲く丘について調べてみました。
みかんの花咲く丘(みかんのはなさくおか)は、第2次世界大戦の終戦直後に生まれた、日本を代表する童謡の名作の1つとして知られる。1946年8月25日に発表された。作詞は加藤省吾、作曲は海沼實によるとのことでした。

みかんはよく食べるのですがただ食べるだけです。知識を吸収するともっと美味しくいただけるかも知れませんね。
                                                       以上
by tinnan1515 | 2013-05-17 20:02 | 思いのままに綴る日記 | Comments(4)

思いのままに綴る ” 小さな歓び ”

2013年5月16日  木曜日

2007年7月1日から2013年1月8日まで欠かさず”小さな歓び”を書き記してきた。”小さな歓び”の内容は当日の出来事の中で一番嬉しかったこと、楽しかったこと等々を書き記すことです。

例えば2007年7月1日はパソコンの買い替え、2013年1月8日は龍王山今年初歩きと言った簡単な内容です。

ところが2013年1月9日から今日まで書き記しが途絶えてしまいました。一度途絶えると元に戻すのにパワーがいるようです。

今日は花を求めての山歩きに出掛けました。今日の”小さな歓び”は初めて見る花との出会いと書き記すところですが、花筏を見ることができたのが今日一番の歓びとなりました。

ハナイカダ(花筏、Helwingia japonica)はミズキ科の落葉低木。別名、ヨメノナミダ(嫁の涙)。北海道南部以南の森林に自生する。葉の上に花が咲くのが特徴であるとウィキペディアに記載されています。
e0272335_19544684.jpg


今日花筏を見たことで再開のきっかけとなりそうです。別名のヨメノナミダ(嫁の涙)とはよく命名したものだといたく感心しているところです。


                                                        以上
by tinnan1515 | 2013-05-16 20:28 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)

思いのままに綴る ” ヴィオラの根” 

2013年5月15日  水曜日

ヴィオラの花期が終焉したので土から掘り起こすと無数の根が現れた。根の種類は二種類あり、主根と側根グループとひげ根グループがあるようですが私には知識がなくサッパリ分かりません。
e0272335_1942134.jpg

ヴィオラはひと株から数百個の花を咲かせてくれますがこの根を見ると頷けます。花の成長は土の中から芽を出し始めてからその成長を楽しみますが、土の中の根については全く興味がありませんでした。

美しい花を咲かせる為には、根の働きを活発させないといけないのにおろそかになっていました。土作りの基本を学ばないといけない様です。

自分の生活においても無数の根を張り巡らせ充実した日々を送りたいものである。さて、今日はどのような知識を吸収できたことやら。


                                                        以上
by tinnan1515 | 2013-05-15 20:23 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー