山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:思いのままに綴る日記( 1061 )

前立腺癌手術後半年経過、異常なし!

2017年5月24日   水曜日

 前立腺癌手術後半年経過。今日は定期的な検査日であった。検査項目は【採血】と【検尿】である。何れも異状なしと言う事で大いに安心した。
 心配していた失禁は4月に数回あったのみで、5月に入りピタッとなくなった。なんと言っても山歩きの時に、尿漏れパット付きのパンツを着用しなくても良くなり、快適な山歩きができる様になったことが嬉しい。

《園芸》
 ビオラの花柄摘みがなくなったあとはペチニュアと日々草の花柄摘みが日課となっている。今日も小ぶりの時に花柄摘みをおこなった。その時に撮った写真2枚。
e0272335_1844059.jpg
ブルベリーの実がいつの間にか大きくなっていた。今年も新鮮なブルベリーが食べられそうだ。
e0272335_18185847.jpg
次から次と咲いてくれるカラー。この時期切り花で楽しめる。

《読書》
 本返却のため図書館に出掛ける。今日は終日雨模様なので落ち着いて本に親しむことができた。今日借りた本は2冊。何れも初めて読む作家であった。
1)甘い罠  鏑木蓮 著
e0272335_15231469.jpg
鏑木 蓮(かぶらぎ れん、1961年12月22日- )は、日本の小説家・推理作家。京都府京都市出身で在住(2007年現在)。
2)ほかならぬ人へ  白石 一文 著  
e0272335_15233083.jpg
白石 一文(しらいし かずふみ、1958年8月27日 - )は、日本の小説家。父は直木賞作家の白石一郎。双子の弟は小説家の白石文郎。2010年「ほかならぬ人へ」で直木賞を受賞。初の親子二代での受賞となった。

*今月の読書冊数は漸く6冊に達した。目標の8冊目までもう一息。5ヶ月連続の目標達成まで頑張らなくては。

《漢字の学習》
【読めそうなのに読めない漢字の本 】 日本常識研究会編
②つい間違えて読んでしまいそうな漢字
【問題】 
1)相好  2)山車  3)狭窄  4)続柄  5)代替  6)上意下達  7)早急
8)局  9)台頭  10)大舞台  11)心身一如  12)幕間  13)在家 
14)般若  15)晩稲  16)疾風  17)鶏冠  18)達磨  19)早稲  20)居士
21)咽ぶ

【解答】
1)そうごう  2)だし  3)きょうさく  4)つづきがら  5)だいたい  6)じょういかたつ
7)さっきゅう  8)つぼね  9)たいとう  10)おおぶたい  11)しんしんいちにょ
12)まくあい  13)ざいけ  14)はんにゃ  15)おくて  16)はやて  17)とさか
18)だるま  19)わせ  20)こじ  21)むせぶ
●疾風 ⇒急に激しく吹く風。暴風。
●鶏冠 ⇒鶏の頭についている赤く、薄いひだ状のもの。
*疾風は(しっぷう)と読む。(はやて)の読みもあるとは。鶏冠は(けいかん)と読む。


《今日の小さな歓び》
 手術後の経過観察、異状なし。

                                               以上
by tinnan1515 | 2017-05-24 19:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

里山でスイカズラを見る!

2017年5月23日   火曜日

《里山歩き》
 明日、明後日と用事があり里山歩きができないので、今日里山歩きに出掛ける事にした。目標の歩数も今月は達成させたく午後から出掛けた。
e0272335_18574177.jpg
山路を歩き始めるとスイカズラが咲いていた。この時期に咲くことをスッカリ忘れていた。
スイカズラ(吸い葛)はスイカズラ科スイカズラ属の常緑つる性木本。別名、ニンドウ(忍冬)。
 今日の里山は龍王山から三角台を目指し周回コースを歩く。龍王山までは足が重たくゆっくりと歩く。三角台に向かう途中からやっと本来の調子が戻って来た。
 もうこの時期になると虫がまとわりつき、油断していると口の中に飛び込んでくることもある。嫌な季節到来だ。三角台で一休みし岩崎コースに進むも目新しい花との出会いはなかったが、歩数1万歩をクリアーしたので良しとしましょう。


《園芸》
1)自宅の花
 サボテンの花が咲き始めた。サボテンの花はピンク系が多いようだがとても美しい。今回は2種類のサボテンの花。
e0272335_1811038.jpg
この花は開花すると1日で萎んでしまう。
e0272335_18114392.jpg
こちらの花は日持ちが良いので長く楽しめる。
e0272335_18121527.jpg
カンパニュラの紫が漸く咲き始めた。あと残るはピンクのカンパニュラである。
2)花植え
 先日も花を植えたのだが、少し足りなかったので今日植える事にした。
e0272335_18473999.jpg
メランポジューム、ガザニア等。

《漢字の学習》
【読めそうなのに読めない漢字の本 】 日本常識研究会編
②つい間違えて読んでしまいそうな漢字
【問題】 
1)直談判  2)壊死  3)公達  4)瓦解  5)途轍  6)遂行  7)極寒
8)成就  9)凋落  10)炎  11)捗捗しい  12)日本武尊  13)文目 
14)現  15)知己  16)含有  17)思惟  18)角力   19)重複  20)奇しくも



【解答】
1)じかだんぱん  2)えし  3)きんだち  4)がかい  5)とてつ  6)すいこう
7)ごっかん  8)じょうじゅ  9)ちょうらく  10)ほむら  11)はかばかしい
12)やまとたけるのみこと  13)あやめ  14)うつつ  15)ちき  16)がんゆう
17)しい  18)すもう  19)ちょうふく  20)くしくも
●炎 ⇒火の群れ。感情が心に渦巻くさま。
●文目 ⇒模様。ものの道理。物事の分別。

《今日の小さな歓び》
 今月6冊目の本読了。

                                          以上
by tinnan1515 | 2017-05-23 19:50 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

イチヤクソウが開花していた!

2017年5月21日   日曜日

 今日も素晴らしい天気だったが、山行計画はなく買い物と園芸と花散策で一日を過ごした。全身の疲れもすっかり気にならなくなり調子が戻ってきた。今日は園芸と花散策で気分スッキリ。

 《園芸》
 夏の花を植える。今日植えた花はミニダリア、ポーチュラカ、メランポジューム、マリーゴールド、サルビア、アゲラタム、ニチニチソウ、マツバボタン、ヒャクニチソウ、センニチコウ。これで一息着くことができた。後はサンパチェンスを植えたいと思っている。
e0272335_16252517.jpg

プランターと地植え。
e0272335_19101798.jpg


《花散策》
 花を植えたあとイチヤクソウが気になり観察に行くと一部開花していた。5月7日に蕾を確認以来、14日後の開花だった。今季お初のイチヤクソウの花を見ることができ嬉しかった。
e0272335_1750346.jpg
イチヤクソウ(一薬草 )はツツジ科イチヤクソウ属の常緑の多年草。
e0272335_17492666.jpg
ベニバナイチヤクソウとマルバノイチヤクソウまだ見たことはない。今後の出会いが楽しみだ。
e0272335_17504829.jpg
イチヤクソウは鎮南山、白石山でも見られるが、三角台山麓のイチヤクソイウの開花が一番早い様だ。
e0272335_18433827.jpg
トキワツユクサ(常磐露草)は5~8月に咲くツユクサ科の花。
e0272335_18435545.jpg
臼杵港から出航したフェリー。向かう先は八幡浜港。

《今日の小さな歓び》
 イチヤクソウの開花を見ることができた事。


                                               以上
by tinnan1515 | 2017-05-21 19:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)

休息日!

2017年5月20日   土曜日

 毎月20日はおじいちゃんの月命日なので和尚さんが見えられる日。朝食後、ここ数日おさぼりしていた室内掃除と外回り掃除を済ませた。
 
 昨日の山歩きの疲れか体がだるいのだが、掃除をしっかりする事ができたので精神面は問題なかった。午後からは車の掃除もおこない体はスムーズに動く。明日まで休養すれば元に戻ることだろう。 とは言うものの、次に見たい花はとちゃっかり考えているのである。

《漢字の学習》
【読めそうなのに読めない漢字の本 】 日本常識研究会編
②つい間違えて読んでしまいそうな漢字
【問題】 
1)多士済々  2)生兵法  3)舌鼓  4)外題  5)泥濘  6)大寒
7)親睦  8)律義  9)戯言  10)一蹴  11)一見  12)刷毛  13)渾身 
14)御手洗  15)判官贔屓  16)長丁場  17)轟音  18)蝶番   19)糾弾

【解答】
1)たしせいせい  2)なまびょうほう  3)したつづみ  4)げだい  5)ぬかるみ
6)だいかん  7)しんぼく  8)りちぎ  9)ざれごと  10)いっしゅう  11)いちげん
12)はけ  13)こんしん  14)みたらし  15)ほうがんびいき  16)ながちょうば
17)ごうおん  18)ちょうつがい  19)きゅうだん  
●泥濘⇒どろどろになった場所、道。
●御手洗⇒神社の境内にある手や口を清める場所。

《今日の小さな歓び》
 知人宅で山談義。

                                            以上
by tinnan1515 | 2017-05-20 19:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

カメラ購入!

2017年5月18日   木曜日

《ショッピング》
 故障していたカメラが修理不能と言う事でキャノンのEOSM10を購入した。当初はニコンのカメラと思っていたのだが、予算との兼ね合いでこの機種に決めた。
 
e0272335_19373324.jpg
”デジタル一眼カメラ”コンパクトで軽量なので山には良いかなと思っているのだが。

《園芸》
 5月に入り自宅の木の新芽が伸びだした。そろそろ剪定をしなくてはと思っていたのだが、今日の素晴らしい天気に誘われ剪定をする事にした。さがり梅、蝋梅、椿、もちの木の剪定を行ないスッキリ。いつもの事ながら園芸は楽しい。

《読書》
 本の返却で図書館に。5月に入り図書館へ通うことがめっきり少なくなっているのは、読書量が少ないという事か。今一つ波に乗り切れないが、今回も恩田陸さんの本を借りた。
e0272335_18494864.jpg
Q&A 

《漢字の学習》
【読めそうなのに読めない漢字の本 】 日本常識研究会編
②つい間違えて読んでしまいそうな漢字
【問題】 
1)嗜む  2)辛勝  3)乾坤一擲  4)扁桃  5)殺陣  6)順風満帆
7)席巻  8)救恤  9)日常茶飯事  10)弛緩  11)竄入  12)徒花
13)図体  14)所望  15)博士  16)斯界  17)水鶏  18)熨斗  19)馴致
20)柔和  21)偏重

【解答】
1)たしなむ  2)しんしょう  3)けんこんいってき  4)へんとう  5)たて
6)じゅんぷうまんぱん  7)せっけん  8)きゅうじゅつ  9)にちじょうさはんじ
10)しかん  11)ざんにゅう  12)あだばな  13)ずうたい  14)しょもう  15)はかせ 
16)しかい  17)くいな  18)のし  19)じゅんち  20)にゅうわ  21)へんちょう
●竄入⇒逃げ込むこと。誤ってまぎれ込むこと。まじること。


《今日の小さな歓び》
 カメラを購入した事。

                                            以上
by tinnan1515 | 2017-05-18 20:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)

里山に咲くラン科3種類の観察!

2017年5月17日   水曜日

 今日は薫風薫素晴らしい好天気で絶好の山日和りだった。昨日の予定では今日は山行日の筈だったのだが、昨日の夕食後、おばあちゃんの容態が急変し救急車で病院に運ばれる事となり、大変心配したのだが病院で治療を受けると、通常の体調に戻り一安心。今日は掛り付けの病院で検査受けるも異常はなく、ホッとしているのだが高齢であるためそっと見守るしかない。午後からやっとフリータイムとなり里山に出掛ける事にした。

《里山歩き》
 里山に咲くラン科の花、春蘭、エビネラン、キンランはすでに開花終了。これから咲くラン科の花の様子を確認する。
e0272335_18393465.jpg
最初はコクラン。先日見たときは花芽はまだ小さかったのだが、今日は花芽が伸び始めていた。
e0272335_18445797.jpg
この葉はラン科の仲間と思っているのだが花が咲かないと判断できない。ツレサギソウ?
e0272335_18472081.jpg
この花はカキラン。今後は以上の3種類のラン科の開花が待ち遠しい。
e0272335_18503246.jpg
久し振りの三角台だった。
やはり青い空と青い海は素晴らしいなぁ。このあとイチヤクソウの咲く場所に。
e0272335_18534950.jpg
先日花芽を確認した時よりも少しは膨らみが大きくなったような感じ。
e0272335_18541347.jpg
昨年は5月18日に開花したイチヤクソウを見ていたのだが、今年はかなり遅れている様だ。来週ご機嫌伺いに出かけなくてはと思っている。
 約2時間の里山歩きでストレス解消。やはり山歩きは楽しい。
                  
《自宅の花》
 花壇から花が消え去り物足りなさを感じていたが、サツキが咲き始めてきた。これからしばらくはサツキを楽しみたいと思っている。
e0272335_17373160.jpg
サツキの花がポチポチと咲き始めてきた。
e0272335_1738248.jpg
ユキノシタはジンジソウやダイモンジソウと同じ仲間。ユキノシタ科ユキノシタ属の植物。

《漢字の学習》
【読めそうなのに読めない漢字の本 】 日本常識研究会編
②つい間違えて読んでしまいそうな漢字
【問題】 
1)算盤  2)乳母  3)白粉  4)噴飯  5)言語道断  6)三位一体
7)風情  8)好好爺  9)乳母日傘  10)茶事  11)浴衣  12)黄泉
13)客死  14)入内  15)入水  16)上梓  17)蛍雪  18)泥酔  19)暢気
20)糊口
  

【解答】
1)そろばん  2)うば  3)おしろい  4)ふんぱん  5)ごんごどうだん
6)さんみいったい  7)ふぜい  8)こうこうや  9)おんばひがさ  10)ちゃじ
11)ゆかた  12)よみ  13)かくし  14)じゅだい  15)じゅすい  16)じょうし
17)けいせつ  18)でいすい  19)のんき  20)ここう  

《今日の小さな歓び》
 今月4冊目の本読了。

                                           以上
by tinnan1515 | 2017-05-17 19:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

年相応の白髪頭!

2017年5月16日   火曜日

 終日スッキリしない空模様、陽が差せば心も軽やかになるのだがどうも湿りがちであった。でも、今日は散髪をしたので頭はスッキリ。それにしても毎度の事ながら側頭部の白髪が増えているし、天辺も薄くなってきた。年相応の頭髪と言う事か。

《園芸》
 花畑とプランターのビオラを全て処分したので一気に淋しくなった。次の花を植えられるように土の手入れをおこなったので近々夏向けの花を植えたいと思っている。
e0272335_1620556.jpg
紫陽花の小さな花芽が出始めてきた。紫陽花が咲く頃は梅雨入りかなぁ。
e0272335_16211333.jpg
百日草の花は花期期間が長くて色も楽しめる。これから夏場に向けて貴重な花である。

《漢字の学習》
【読めそうなのに読めない漢字の本 】 日本常識研究会編
②つい間違えて読んでしまいそうな漢字
【問題】 
1)冶金  2)脇息  3)椿事  4)画竜点睛  5)呪い  6)年棒  7)出納
8)散華  9)詩歌  10)忍辱  11)躍如  12)矜持  13)欠如  14)境涯
15)山積  16)苦行  17)破綻  18)諫言  19)生業  20)兵糧  21)熾烈
22)和尚  23)細雪

【解答】
1)やきん  2)きょうそく  3)ちんじ  4)がりょうてんせい  5)まじない
6)ねんぽう  7)すいとう  8)さんげ  9)しいか  10)にんにく  11)やくじょ
12)きょうじ  13)けつじょ  14)きょうがい  15)さんせき  16)くぎょう  17)はたん
18)かんげん  19)なりわい  20)ひょうろう  21)しれつ  22)おしょう  23)ささめゆき
●呪い⇒災厄を恐れるために、神仏や神様の力に祈る術のこと。
●忍辱 ⇒さまざまな屈辱や迫害を受けてもうらまないこと。

《今日の小さな歓び》
 散髪をしたので頭スッキリ。


                                          以上
by tinnan1515 | 2017-05-16 16:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

静かな日曜日!

2017年5月14日   日曜日

 五月晴れの今日は登山には絶好の一日であった事だろうと思いつつ一日を過ごした。山友さんの方々に会えると楽しみにしていたのだが、今日ばかりは山登りを断念せざるを得なかった。 しかし、今週は天気も良さそうなので、これからしっかりと花を楽しみたいと思っている。

《自宅の花》
 今日は由布岳山麓で花散策予定であったが、自宅の花を愛でる事になった。
e0272335_17454990.jpg
サボテンの花が咲き始めてきた。あと数日で色鮮やかなるのだが。今後が楽しみ。
e0272335_1746341.jpg
今季はペチュニアがとても元気。花柄摘みも怠り無くやっている。

《漢字の学習》
【読めそうなのに読めない漢字の本 】 日本常識研究会編
1、簡単そうでも読めない漢字
【問題】 
1)象嵌  2)私淑  3)永代供養  4)祥月  5)素見  6)殺ぐ  7)女将
8)焦れる  9)格子  10)襤褸  11)百千  12)紐帯  13)南無三
14)含糊  15)相生  16)八尺  17)衣鉢  18)徹宵  19)長広舌
20)阿る


【解答】
1)ぞうがん  2)ししゅく  3)えいたいくよう  4)しょうつき  5)ひやかし
6)そぐ  7)おかみ  8)じれる  9)こうし  10)ぼろ  11)ももち  12)ちゅうたい
13)なむさん  14)がんこ  15)あいおい  16)やさか  17)いはつ  18)てっしょう
19)ちょうこうぜつ   20)おもねる
●百千 ⇒非常に数が多いこと。『ひゃくせん』とは読まず。
●八尺 ⇒文字通り八尺(約240センチ)のこと。長さの形容
●阿る⇒相手に気にいられようとする。へつらう。追従する。

《小さな歓び》
 今季お初の西瓜が美味しかった。

                                           以上
by tinnan1515 | 2017-05-14 18:45 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

慌ただしい一日だった!

2017年5月13日  土曜日


 今日は前々から高塚愛宕地蔵尊にお参りに行く日だったので、予定通りお参りに。帰路はわさだタウンで買い物。帰宅して図書館、そして夕方から組内の通夜にと慌ただしい一日であった。
 そろそろ山の虫が騒ぎ始めて来たのだが、明日は我慢の日となってしまった

《読書》

 5月の読書進捗状況は芳しくなく、今日現在で4冊目を読んでいる状態である。図書館へ通う日数も減少している様だ。でも、今日は本の返却で図書館へ出掛けた。そして、2冊の本を借りた。
 恩田陸さんの本は「夜のピクニック」と「蜜蜂と遠雷」の2冊しか読んでいなく、次の作品を読みたいと思っていたのだが、やっと下記の2冊を読むことにした。

1)訪問者

e0272335_20500257.jpg
2)ブラザー・サンシスター・ムーン
e0272335_20542403.jpg




《漢字の学習》

【読めそうなのに読めない漢字の本 】 日本常識研究会編

1、簡単そうでも読めない漢字

【問題】 

1)許嫁  2)一期一会  3)迂闊  4)衆生  5)女郎花  6)神出鬼没

7)気息奄々  8)有終  9)紅顔  10)留守  11)麹  12)相殺  13)端境期

14)百代  15)五月蝿い  16)海原  17)木乃伊

【解答】

1)いいなずけ  2)いちごいちえ  3)うかつ  4)しゅじょう  5)おみなえし

6)しんしゅつきばつ  7)きそくえんえん  8)ゆうしゅう  9)こうがん  10)るす

11)こうじ  12)そうさい  13)はざかいき  14)はくたい  15)うるさい  16)うなばら

17)ミイラ

●百代 ⇒永遠。

《今日の小さな歓び》
 高塚地蔵尊にお参り。

                             以上


by tinnan1515 | 2017-05-13 21:27 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

近場の白石山に登る!

2017年5月12日   金曜日

 今日仰せつかつた仕事はお墓の管理で花の交換と墓掃除であった。我家のお墓の花は色花ではなくシキミ。臼杵は色花よりサカキやシキミが多いようである。シキミは昨日購入していたので、午前8時過ぎにお寺に向かい早めに仕事を済ませた。そのあとの行動を計画していたからである。

《白石山山行》
 今日は午後から雨と言う事で近場の山歩きに出かける事にした。この時期花が楽しめる山は白石山のキンランしか思いつかなかった。
e0272335_15501513.jpg
スタート時間は午前9時半、この時間帯であれば11時半には下山可能で雨の心配もなさそうだ。山路を歩き始めると早速に赤い実が目に飛び込んで来た。草イチゴの実に間違いないと思うのだが。
 空は曇り空なので今一つ心が弾まないのだが、やはり山歩きは楽しいものである。山の木々は若芽からすっかり濃い緑に変わっていた。
 一本松からの登山道にはフデリンドウがあり、花を見に行く予定にしていたのだが、ついつい他の山の花を優先してしまった。フデリンドウの葉っぱないかと見て歩くも、その形跡は残っていなかった。それもその筈、もう20日以上も経過していた。
e0272335_1692291.jpg
白石山の山頂に着くと山頂の風景が激変していた。刈り取られていた笹に覆われていたのである。植物の成長の速さには脅かされる。さて、目的のキンランは?
e0272335_16125685.jpg
キンランの株は3株のみ。全て時すでに遅しと言った状況で花期は終焉を迎えていた。
e0272335_16152244.jpg
他に花はないかと探していたらナルコユリ?が小さな蕾をつけていた。他にはオカトラノオの新芽が沢山芽吹いていた。コーヒーを飲みながら海を眺めるも今日の景色では盛り上がらず下山する事にした。
e0272335_1622652.jpg
樹木の名前は殆ど知らないのだがイタヤカエデの標識をみて上を眺めてみると素晴らしい緑であった。
e0272335_1732731.jpg
それにしても青空が欲しかったのだが。紅葉の時期が楽しみである。
e0272335_1761643.jpg
下山時、寄り道をしてミヤマウズラとイチヤクソウのあるところまで歩く。
e0272335_1763666.jpg
イチヤクソウの花芽を確認して登ってきた登山道に戻る。
e0272335_17101652.jpg
野いばらの花?
e0272335_17165956.jpg
コバノガマズミ?
 陽は差していないものの湿度が高いのか、下山すると背中は汗でびっしょり。汗をかいたお蔭で気分すっきり。花の様子も伺えたし山歩きは楽しい。

《漢字の学習》
【読めそうなのに読めない漢字の本 】 日本常識研究会編
1、簡単そうでも読めない漢字
【問題】 
1)漸次  2)斑鳩  3)木賃宿  4)修羅  5)忌諱  6)追銭  7)古文書 
8)霍乱  9)盂蘭盆会  10)一献  11)聖霊会  12)御大  13)隘路
14)逆鱗  15)迂遠  16)雑魚  17)風土記  18)彼我  19)真摯

【解答】 
1)ぜんじ  2)いかる  3)きちんやど  4)しゅら  5)きき  6)おいせん
7)こもんじょ  8)かくらん  9)うらぼんえ  10)いっこん  11)しょうりょうえ
12)おんたい  13)あいろ  14)げきりん  15)うえん  16)ざこ  17)ふどき
18)ひが  19)しんし  
●忌諱⇒忌み嫌うこと。おそれはばかること。 〔「きい」と読むのは誤り〕。
●聖霊会⇒聖徳太子の忌日の陰暦二月二十二日に行われる法会。

《今日の小さな歓び》
 お墓の掃除。

                                           以上
by tinnan1515 | 2017-05-12 18:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー