蝉しぐれの鎮南路を歩く!

2017年8月17日   木曜日

 8月の平均歩数が16日現在で6.700歩と低調な推移。こんなに苦戦しているのは今年になり初めてである。残された半月でせめて9.000歩はクリアーしたいと思い、今日は鎮南山に登る事にした。

 図書館と知人宅で用事を済ませ鎮南山の登山口に着いたのは午前11時前であった。準備を済ませ鎮南山の沢コースを歩き始めると蝉時雨である。先ずはミンミンゼミ、そしてツクツクボウシも。アブラゼミも加わり大合唱であった。
e0272335_1853077.jpg
ミンミンゼミ

 5合目に着く頃は背中は汗まみれ。山中は樹林に覆われ陽射しは浴びないのだが蒸し暑い。少しでも風があればと思いつつ黙々と歩くのみであった。

 この時期鎮南山に咲く花はなく寂しい限り。塔の尾山頂に着いたのは12時10分。昼食兼休憩タイムで30分のんびりと過ごす。この後、鎮南山本峰に向かう気力はなく下山開始。

 下山時は風が吹き始め心地よい時間帯であった。しかし、5合目辺りから陽射しが強くなり夏山の厳しさが身にしみた。ともあれ今日の歩数は13.000歩でそれなりに頑張ることができた。


《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】今度は訓読み一字漢字をチェックです。
1)鎖の  2)良妻賢母の  3)生きる  4)女の悲しい性  5)優柔不断な
6)のある話  7)ノーブルな  8)教訓を学ぼうとしない  9)に受ける
10)になる  11)立場をにする  12)次のようながある  13)の岩戸

【解答】
1)わ  2)かがみ  3)あかし  4)さが  5)たち  6)み  7)かお  8)やから
9)ま  10)あだ  11)こと  12)くだり  13)あま

《今日の小さな歓び》
 知人宅訪問。

                                              以上
# by tinnan1515 | 2017-08-17 18:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

神楽女湖&志高湖&倉木山にて花散策!

 山の虫が騒ぎ始めたので神楽女湖と志高湖に立ち寄り、湿地・水辺に咲く花散策。山は倉木山に登る事にした。もちろん倉木山は花目当てだった。
e0272335_18204261.jpg
神楽女湖に咲いていたエゾミソハギ
e0272335_18224792.jpg
初めて見たミズギク(水菊 )。キク科オグルマ属の多年草。志高湖にて。

                       記
【山行日】2017年8月16日  (曇時々晴れ)                                       
【山行先】倉木山(1.160m):大分県由布市
【山行者】単独
【行動コース】倉木山登山口(12:10)~倉木山(13:15/13:30)~倉木山登山口(14:30)
【行動時間】2時間20分(休憩時間む)
【行動記録】
 倉木山に登る前に神楽女湖と志高湖で湿地・水辺で咲く花散策を思いついたので実行に移した。8月の神楽女湖と志高湖花散策は初めてであった。
1)神楽女湖
e0272335_18323765.jpg
今日の由布岳は雲に隠れて見えなかったが鶴見岳は山容が見えていた。
e0272335_18355293.jpg
ピンクの花が沢山咲いていたので近づいてみるとエゾミソハギだった。エゾミソハギは坊がづるで見ていたのだが、神楽女湖にも咲くとは知らなかった。
e0272335_1838523.jpg
ミソハギ科の多年草。ミソハギに似るが、エゾミソハギは萼(がく)や茎、葉も有毛で、葉の基部が茎を抱き、区別される。北海道から九州の湿地に生える。
e0272335_18423336.jpg
ムラサキツユクサ:紫露草) は、ツユクサ科ムラサキツユクサ属の植物。 
e0272335_1843379.jpg
木の実、名前は?

2)志高湖
e0272335_18445578.jpg
志高湖と言えば白鳥でしょう。
e0272335_18463678.jpg
しばし白鳥を眺め楽しむ。
e0272335_1848289.jpg
志高湖にもエゾミソハギが沢山咲いていた。
e0272335_185036.jpg
志高湖の水辺に咲くエゾミソハギ。
e0272335_1852040.jpg
こちらにはミズギク。
e0272335_18533390.jpg
水辺に咲くアゼムシロ。ミゾカクシ(溝隠)はキキョウ科ミゾカクシ属の雑草。和名は、溝を 隠すほど茂ることから付けられた。また、田の畦に筵を敷いたように生える様子から アゼムシロ(畦筵)ともいう。
e0272335_18561750.jpg
志高湖から由布岳と鶴見岳を眺める。
e0272335_1923967.jpg
キツネノカミソリも見ることができた。
e0272335_1941094.jpg
小鹿山登山道入口。今日は確認だけ。
e0272335_1984569.jpg
山際にヒゴタイが咲いていた。
e0272335_1920263.jpg
志高湖でヒゴタイが見られるとはラッキー。
e0272335_19212190.jpg
サイヨウシャジンも見ることができた。

3)倉木山
 12時10分スタート。駐車場から歩き始めるとツクツクボウシの合唱が聞こえてきた。最初の舗装道歩きで一気に汗ばんでくる。早く樹林地帯に入りたいのだがスタート時点は足が進まない。山路に入り一息つく。ヤマアジアイはすっかり終わっていたがクサアジサイが所々で賑わっていた。
e0272335_19314070.jpg
小さな淡いピンクの花がとても可愛らしい。
e0272335_1933454.jpg
今季お初のソバナ。
e0272335_1934225.jpg
シギンカラマツ。今年は花の咲き具合が今一つの様な気がする。
e0272335_1936162.jpg
山頂に着く前にヤマトラノオ、コオニユリ、ホソバシュロソウ、オオナンバンギセルを確認していた。由布岳はガスの中だった。コーヒータイム後、花が咲いている所に立ち寄る。
e0272335_1941199.jpg
山頂に咲いていたコバギボウシ。
e0272335_19425976.jpg
ヤマトラノオ。オカトラノオはすっと名前が出てくるのだが、ヤマトラノオはすぐには名前が出てこなかった。
e0272335_19451244.jpg
ゴマノハグサ科の多年草。本州〜 九州,東アジアの山地の草原にはえる。
e0272335_1949836.jpg
ホソバシュロソウも今季お初。
e0272335_19502639.jpg
シュロソウ属はユリ科の属の一つ。
e0272335_1956393.jpg
倉木山で一番見たかったオオナンバンギセル。残念ながら花は終盤だった。オオナンバンギセル(大南蛮煙管)はハマウツボ科 ナンバンギセル属の一年草の寄生植物。
e0272335_200565.jpg
倉木山山頂を背景にコオニユリを撮る。
e0272335_2033295.jpg
タマゴダケを見っけ。
e0272335_2044976.jpg
下山途中で由布岳が見え始めてきた。

《一口メモ》
 今日も色々なお花を楽しむことができ大いに満足。歩数も15.000歩クリアーできた。

                                        以上
# by tinnan1515 | 2017-08-16 20:10 | 山歩き | Comments(0)

送り火を済ませる!

2017年8月15日   火曜日

 送り火は、一般的に8月16日の夕方に行われるようだが、我が家は今日送り火をおこなった。これでお盆の行事は全て終わり。

 明日からは通常の生活に戻ると言っても何も変わらないのだが。それでも一つの区切りとして心新たに後半を充実させたいと思う。自分に取って充実とはせっせと山歩きをすることしかないのだが。

《園芸》
 久しぶりに自宅の花の写真を撮る。この時期になると花が極端にすくなくなり、手入れもおろそかになっている。それでも真夏に強い花が数種類咲いている。
e0272335_19241018.jpg
高砂百合は繁殖力が強くどこにでも自生する。かなり間引いたのだがこの高砂百合は生き残りである。
e0272335_1927363.jpg
一番元気に育っているケイトウ。すべてひとりバエである。
e0272335_19293561.jpg
ショウジョウソウ。赤い部分が花かと見間違え。よく見ると葉っぱである。

《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】音読み一字漢字をチェックしょう。
1)指呼の  2)のままの美しさ  3)が高い  4)を越される 
5)を抜く  6)天馬を行く  7)隆盛がに下る  8)を詰める
9)に迫って恐ろしい  10)を発している  11)に構えた印象
12)をおく間もない  13)芸のを披露

【解答】
1)しこのカン  2ス  3)ズが高い  4)セン  5)グンを抜く  6)てんばクウを行く
7)ヤに下る  8)コン  9)シン  10)タンを発する  11)シャに構える
12)カン  13)スイ

《今日の小さな歓び》
  読書。

                                         以上
# by tinnan1515 | 2017-08-15 20:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

緩木山&円形分水&白水の滝で花散策!

 先日、キレンゲショウマを見ることができたので、次はシデシャジンとシノノメソウを計画した。昨年は8月9日にシデシャジンとシノノメソウを見ていたので、今日は大いに期待していたのだが。
e0272335_17474357.jpg
緩木山登山口でひと株のみのシデシャジン。
e0272335_1757978.jpg
残念ながらシノノメソウはまだ蕾だった。

                          記
【山行日】2017年8月14日  (曇)                                         
【山行先】緩木山(ゆるぎさん)(1.046m)&円形分水&白水の滝(しらみずのたき)
【山行者】単独
【行動コース】緩木山登山口(10:00)~緩木山(10:55/11:00)~緩木山登山口(11:40)【行動時間】1時間40分(休憩時間む)
【行動記録】
1)緩木山(ゆるぎさん)
 今日は自宅で朝食を済ませてから出発。中九州自動車道をスムーズに走り竹田市から緩木山登山口を目指した。
e0272335_1802445.jpg
越敷岳・緩木山登山道案内図を確認。
e0272335_187713.jpg
今日は緩木山登山口まで車を乗り入れる事にした。
e0272335_1884952.jpg
今日の目的の花はリンドウ科のシノノメソウ。
e0272335_18102380.jpg
緩木山登山口。この地点が今日の駐車地。
e0272335_18114457.jpg
登山口近くにひと株のシデシャジン(四手沙参)。キキョウ科シデシャジン属の多年草。今日見たかったシデシャジンなのでとても嬉しかった。
e0272335_18201156.jpg
登山口周辺で見られるシノノメソウはまだ蕾であった。
e0272335_18213968.jpg
一輪のみでも開花していないかとあちこち探すも全て蕾だった。今年の開花は遅れている様だ。
e0272335_18232030.jpg
花観賞後、緩木山を目指す事にした。
e0272335_18263788.jpg
曇空で風もあり然程汗をかくこともなく、祖母山&越敷岳分岐点に辿り着く。緩木山はもう少しである。
e0272335_18294067.jpg
緩木山到着。祖母山はガスの中だった。
e0272335_18325970.jpg
登りの時には気がつかなかったが、下山時にヤマジノホトトギスとの出会い、今季お初なので嬉しかった。
●シノノメソウは次の機会に楽しむこととなった。

2)円形分水
 白水の滝に向かう途中に円形分水を見学した。
e0272335_18413196.jpg
円形分水。
e0272335_1842489.jpg
円形分水の歴史。
e0272335_1845466.jpg
12箇所の窓があることから12号分水と言う。
e0272335_1848758.jpg
近くに夏水仙が咲いていた。
e0272335_18485270.jpg
キツネノカミソリも。

3)白水の滝
 白水の滝に移動中、黄色い花が目に止まったので車から降りて確認するとなんとなんとコウライトモエソウだった。
e0272335_1853507.jpg
自分が知っているコウライトモエソウは坊がヅルであるが、この山間部に咲くとは初めての知見であった。
e0272335_18574040.jpg
コウライトモエソウ (高麗巴草)オオトモエソウ/オトギリソウ科 オトギリソウ属 多年草/7~8月/九州。 トモエソウの変種。
e0272335_19211.jpg
白水の滝・遊歩道案内図。
e0272335_1931837.jpg
キツネノカミソリが咲いていた。
e0272335_1943920.jpg
キツネノカミソリの群生地。
e0272335_19103650.jpg
こちらは白色系のキツネノカミソリ。
e0272335_1912972.jpg
ボタンヅルかなぁ?
e0272335_19142485.jpg
岩肌にイワタバコが咲いていた。
e0272335_19154238.jpg
大野川の源流とは知らなかった。
e0272335_19172189.jpg
白水の滝に向かっていたら所どころにシデシャジン咲いていた。今日、白水の滝に来て良かった。
e0272335_1921343.jpg
シデシャジンが咲く所が2箇所知る事となった。
e0272335_19242587.jpg
滝の高さは38m。
e0272335_19273399.jpg
白水の滝。
e0272335_19281171.jpg
白水の滝。
e0272335_19295975.jpg
クサアジサイ。
e0272335_19303980.jpg
今日2度目の出会いだったヤマジノホトトギス。これには嬉しかった。

《一口メモ》
 今日もいろいろな花を楽しめて幸せなひと時を過ごすことができた。また次の花を目指しましょう。

                                              以上
# by tinnan1515 | 2017-08-14 19:36 | 山歩き | Comments(4)

満ち足りた一日!

2017年8月13日   日曜日

 今日はさすがに両足の太腿に張りがあり筋肉痛があった。しかし、妙な事に心は満ち足りていた。やはり昨日の山歩きで頭が空っぽになった効用かも知れない。これで数日間は充実した日が送れそうだ。

 今日から盆入り。午後から仏壇にお供えする盆団子を頂く。夕方迎え火をおこない今日の行事は終わり。盆らしさを感じた一日であった。

《読書》
 図書館通いはすっかり生活の一部に溶け込んでいるし、図書館に足を運ぶものも楽しい。今日も返却と本の借り出しだった。今回も伊集院静さんの本3冊であった。
e0272335_17321811.jpg
春雷  
e0272335_17323795.jpg
白秋
e0272335_1732566.jpg
ごろごろ
 上記の3冊は3階の書庫にある本で随分古い本であった。

《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
第一章正しく読めそうで読めない漢字
【例題】弁慶読みにならないためのトレーニングをしよう。
1)間髪を容れず  2)屋上屋を重ねる  3)口角泡を飛ばす  4)蛇穴に入る 
5)一敗地に塗れる  6)一頭地を抜く  7)好事摩多し  8)鬼面人を驚かす
9)大義親を滅す


【解答】
1)かん、はつをいれず  2)おくじょう、おくをかさねる  3)こうかくあわをとばす  4)へびあなにいる
5)いっぱい、ちにまみれる  6)いっとうちをぬく  7)こうじ、まおおし  8)きめん、ひとをおどろかす
9)たいぎ、しんをめっす
●屋上屋を重ねる ⇒無駄なことをすること。
●蛇穴に入る ⇒歳時記で秋の季語になっている。

《今日の小さな歓び》
 NHテレビ囲碁観戦。

                                            以上
# by tinnan1515 | 2017-08-13 19:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
山歩き
17日間の入院生活
自転車ぶらぶら旅
食べ歩き
読書日記
趣味の園芸
漢字
釣り
音楽
お気に入り俳句・漢詩
風景
花散策
その他
検査入院日記
主婦業奮闘日記
17日間の入院生活
思いのままに綴る日記

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

山馬鹿さん、こんばんは。..
by tinnan1515 at 19:09
こんにちは。 素晴らし..
by yamabakanikki at 15:53
301 Moved Pe..
by LelandAliek at 12:50
いーさん、おはようござい..
by tinnan1515 at 05:28
ポンちゃんさん、おはよう..
by tinnan1515 at 05:20
うすきさん相変わらずの快..
by kabuto1952 at 21:37
こんばんは、うすきさん ..
by ポンちゃん at 21:28
信ちゃん&俊ちゃんさん、..
by tinnan1515 at 17:39
いーさん、こんにちは。 ..
by tinnan1515 at 17:28
うすきさん、こんにちは。..
by 豊津の信ちゃん at 11:31

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

蝉しぐれの鎮南路を歩く!
at 2017-08-17 18:30
神楽女湖&志高湖&倉木山にて..
at 2017-08-16 20:10
送り火を済ませる!
at 2017-08-15 20:00
緩木山&円形分水&白水の滝で..
at 2017-08-14 19:36
満ち足りた一日!
at 2017-08-13 19:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
登山

画像一覧