2017年 08月 02日 ( 1 )

2017年8月2日   水曜日

 盆が近づいてくるのと、体を動かさなくてはとの思いで午後から剪定作業に取り組んだ。剪定を始めると余りの暑さに背中は汗でビッショリ。そして右足から痛みが出始めてきた。梯子の登り降りや腰の屈みは意外と体力消耗が早く、今日予定していた貝塚の剪定を終わらせることができなかった。1時間半でバテバテ、やはり体調が今ひとつだった。

《読書》
 月始めは新刊本が借りられる日。本来なら8月1日なのだが火曜日なので今日がその日。9時半の開館に併せて自宅をでた。今日は本の返却と予約しておいた本が借りられるので一石二鳥であった。新刊本は伊集院静さんと葉室麟さんの本で、特に葉室麟さんの本が借りられたのでラッッキーだった。
e0272335_18303620.jpg
『大人の流儀6 不運と思うな。』伊集院静 著
e0272335_18311978.jpg
『女と男の品格』 伊集院静 著
e0272335_18314825.jpg
『潮騒はるか』葉室麟 著

《漢字の学習》
【読めそうなのに読めない漢字の本 】 日本常識研究会編
⑤ソーリ、これってどう読みますか?
【問題】 
1)羨む  2)稚魚  3)目深  4)愚弄  5)不行跡  6)巷間  7)長押
8)篤い  9)速やか  10)贖罪  11)仕る  12)蹲踞  13)前場  14)躾
15)冤罪  16)麗らか  17)初陣  18)翻す  19)擦れっ枯らし  20)朝臣


【解答】
1)うらやむ  2)ちぎょ  3)まぶか  4)ぐろう  5)ふぎょうせき  6)こうかん
7)なげし  8)あつい  9)すみやか  10)しょくざい  11)つかまつる  12)そんきょ
13)ぜんば  14)しつけ  15)えんざい  16)うららか  17)ういじん  18)ひるがえす
19)すれっからし  20)あそん
●巷間 ⇒世間。ちまた。

《今日の小さな歓び》
「ふと見れば大文字の火は儚げに映りてありき君が瞳に」 吉井勇
 この短歌に出会えたこと。

                                              以上