山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 27日 ( 1 )

 大分市の霊山でキヌガサタケを見られることを知ったのは昨年だった。昨年はキヌガサタケを求めて数回歩いたのだが出会い叶わずと言う結果に終わっていた。

 最近、福岡県の方でキヌガサダケが見られるとの情報を知り得た。と言う事で、昨年からの懸案事項だった霊山のキヌガサダケを見に行く事にした。 
e0272335_16173121.jpg

             『しぐるるやしぐるる山へ歩み入る』  種田山頭火

 しぐるる山へ歩み入ったのだがキヌガサダケとの出会いはお預けとなった。本当は句碑の画像ではなくキヌガサタケをアップしたかったのだが。

                            記
【山行日】2017年6月27日  (曇時々雨)                                         
【山行先】霊山(りょうぜん)・(610m)::大分県大分市
【山行者】単独
【行動コース】霊山寺P(10:30)~車道歩き~遊歩道分岐点(11:00)~霊山登山口(11:35)~霊山(12:10)~第二展望所(12:20/12:40)~霊山寺P(13:30)
【行動時間】3時間00分(休憩時間む)
【行動記録】
 倉木山のギンバイソウか霊山のキヌガサタケかと迷っていたのだが、今日の天気と出発時間を考えると霊山に軍配が上がった。
e0272335_1627676.jpg
当初は霊山森林公園遊歩道から霊山にと考えていたのだが、路肩にはすでに車が数台停められていたので、霊山寺の駐車場に向かった。霊山寺から歩き始めた時間は10時半、この時点では雨は止んでいた。
e0272335_16394792.jpg
霊山セラピーロードマップを確認してから車道歩き。
e0272335_16412033.jpg
車道を歩き始めると早速にホタルブクロが。
e0272335_16425732.jpg
ホタルブクロの中は点々
模様がいっぱい。
e0272335_17272167.jpg
車道を歩く事、30分で森林公園遊歩道に着く。ここから山路歩きとなる。山路に入ると早速に虫のお出迎えだった。
e0272335_17341730.jpg
登りになると蒸し暑さでどっと汗が滲み出してきた。
e0272335_1736283.jpg
登山道に花がないかとキョロキョロ。ムラサキニガナを見ることができた。霊山を目指して歩いていると下山中のご婦人にお会いしたので、キヌガサタケの事をお聞きすると今季はまだ見ていないとの事であった。キヌガサダケは車道沿いの竹林で見られる事を教えて頂いた。さらに登り詰めているとまたもや下山中のご婦人にお会いする。ここでもキヌガサタケの事をお尋ねすると今季はまだ見ていないが、昨年この近くで見たと仰有る。と言う事で足繁く通えばキヌガサダケに会える事を確信した。
e0272335_1747423.jpg
谷筋を登り詰めて霊山登山口に辿り着く。キヌガサダケは時期尚早と言うことにして山頂を目指す事にした。
e0272335_1804774.jpg
霊山610mに到着後、第二展望所に向かった。
e0272335_1824328.jpg
オカトラノオが咲き始めていた。
e0272335_1833557.jpg
オカトラノオは臼杵の里山で見ていたので珍しくもないのだがやはり花に会えると嬉しくなる。
e0272335_1852881.jpg
第二展望所からの眺望を期待していたのだが市街地は雲の中だった。
e0272335_1810882.jpg
第二展望所に咲いていた山ツツジ。
e0272335_18112831.jpg
そして、花が咲き終わっているイチヤクソウも見ることができた。空からポツリポツリと雨が落ち始めてきたので下山開始。
e0272335_18133872.jpg
ナルコユリの花実。
e0272335_18145196.jpg
下山は飛来山を通る。雨は降っているものの傘をさすほどではなかった。
e0272335_18172154.jpg
昭和4年12月9日「今日はまた雨であります。合羽を着て第八番の札所 霊仙寺にお登りしました。…… 。これから第九番 第十番とうって旧杵へでます。……。」種田山頭火は臼杵に来ていたのか?

《一口メモ》 
 3時間かけて霊山の山路を歩いた。心配していた雨は下山後から降り始めてくれたのでラッキーであった。目的のキヌガサダケは会えなかったが、そのうち出会いが成就する事だろう。諦めずにまた挑戦する事が肝要か。


                                           以上
by tinnan1515 | 2017-06-27 18:37 | 山歩き | Comments(2)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515