2017年 06月 08日 ( 1 )

2017年6月8日   木曜日

 昨日とは打って変わって良い天気になった。こうなると体がそわそわしだしてくる。とは言へ遠出の山歩きではなく近場の里山歩きになるのだが。
 
 6月に入ると紫陽花の季節。臼杵市にも200種類の紫陽花が見られるお寺がある。でも、今日は熊崎川の紫陽花ロードを歩く事にした。

《紫陽花ロード》
 自宅を出たのは12時前。今日の花散策コースは熊崎川の土手歩きから始まり、龍王山のカキラン、三角台のオカトラノオ、最後はハナショウブを計画していた。
e0272335_173716.jpg
昨日の雨で紫陽花もすっかり元気になったのでは。先ずはポピュラーな色の紫陽花から。
e0272335_17443382.jpg
空の青と紫陽花の青を撮してみたのが。
e0272335_174828.jpg
白の紫陽花もところどころに。
e0272335_17523191.jpg
白の次はピンクでしょう。
e0272335_17532325.jpg
青のガクアジサイ。
e0272335_18152925.jpg
こちらは白のガクアジサイ。
e0272335_18165281.jpg
ピンクのガクアジサイも見ることができた。
e0272335_18181422.jpg
花びらの形状が違う白のガクアジサイ。
e0272335_18202460.jpg
紫陽花を楽しみ龍王山の登山口に向かっていたら、亀の甲羅干しを見ることができた。

《龍王山&三角台》
 今日の里山歩きはなんと言ってもカキランの開花状況の観察であった。6月5日の時点ではカキランは1輪のみの開花であったが、今日はもっと増えているはずだと山路を歩く。
e0272335_18314813.jpg
最初に出会った花は梔子。自宅の山梔子と同じ花であった。コクランはまだ花芽が出ていなかったが新葉が大きくなっている。トンボソウの開花はもう少し先か。新たにネバリノギランの花芽がチョッピリ。
 そして、今日メインのカキランは
e0272335_18375155.jpg
この花茎には3輪開花していた。
e0272335_18403340.jpg
全体の様子はこんな感じ。
e0272335_18573487.jpg
今日はカキランを楽しむ事ができて嬉しい。
e0272335_18524953.jpg
カキランを堪能したあとは龍王山に向かうが、キンバイザサは咲いていなかった。
e0272335_18593847.jpg
三角台ではオカトラノオの花芽が出始めていた。
e0272335_1913366.jpg
三角台からうすき総合運動公園に向かう途中で臼杵港を眺める。

《ハナショウブ》
 個人で栽培されているハナショウブ園。昨年の方が豪華絢爛だったような。
e0272335_1951752.jpg

e0272335_19113391.jpg

e0272335_1912051.jpg

e0272335_19122724.jpg

e0272335_19125627.jpg

それぞれのハナショウブはとても美しく優雅さを感じるのだが、個人的には野山に咲く花に魅力を感じる。

《漢字の学習》
【読めそうなのに読めない漢字の本 】 日本常識研究会編
②つい間違えて読んでしまいそうな漢字
【問題】 
1)濃やか  2)鯨飲  3)愛でる  4)頌春  5)弓手  6)悪寒  7)御用達
8)埋火  9)無為  10)夜話  11)寵愛  12)下僕   13)彷徨  14)固唾
15)腋毛  16)高野豆腐  17)竹馬の友  18)更迭  19)艱難  20)
  

【解答】
1)こまやか  2)げいいん  3)めでる  4)しょうしゅん  5)ゆんで  6)おかん
7)ごようたし  8)うずみび  9)むい  10)やわ  11)ちょうあい  12)げぼく
13)ほうこう  14)かたず  15)わきげ  16)こうやどうふ  17)ちくばのとも
18)こうてつ  19)かんなん  20)

《今日の小さな歓び》
 天然鮎を食べたこと。

                                           以上