山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 12日 ( 1 )

近場の白石山に登る!

2017年5月12日   金曜日

 今日仰せつかつた仕事はお墓の管理で花の交換と墓掃除であった。我家のお墓の花は色花ではなくシキミ。臼杵は色花よりサカキやシキミが多いようである。シキミは昨日購入していたので、午前8時過ぎにお寺に向かい早めに仕事を済ませた。そのあとの行動を計画していたからである。

《白石山山行》
 今日は午後から雨と言う事で近場の山歩きに出かける事にした。この時期花が楽しめる山は白石山のキンランしか思いつかなかった。
e0272335_15501513.jpg
スタート時間は午前9時半、この時間帯であれば11時半には下山可能で雨の心配もなさそうだ。山路を歩き始めると早速に赤い実が目に飛び込んで来た。草イチゴの実に間違いないと思うのだが。
 空は曇り空なので今一つ心が弾まないのだが、やはり山歩きは楽しいものである。山の木々は若芽からすっかり濃い緑に変わっていた。
 一本松からの登山道にはフデリンドウがあり、花を見に行く予定にしていたのだが、ついつい他の山の花を優先してしまった。フデリンドウの葉っぱないかと見て歩くも、その形跡は残っていなかった。それもその筈、もう20日以上も経過していた。
e0272335_1692291.jpg
白石山の山頂に着くと山頂の風景が激変していた。刈り取られていた笹に覆われていたのである。植物の成長の速さには脅かされる。さて、目的のキンランは?
e0272335_16125685.jpg
キンランの株は3株のみ。全て時すでに遅しと言った状況で花期は終焉を迎えていた。
e0272335_16152244.jpg
他に花はないかと探していたらナルコユリ?が小さな蕾をつけていた。他にはオカトラノオの新芽が沢山芽吹いていた。コーヒーを飲みながら海を眺めるも今日の景色では盛り上がらず下山する事にした。
e0272335_1622652.jpg
樹木の名前は殆ど知らないのだがイタヤカエデの標識をみて上を眺めてみると素晴らしい緑であった。
e0272335_1732731.jpg
それにしても青空が欲しかったのだが。紅葉の時期が楽しみである。
e0272335_1761643.jpg
下山時、寄り道をしてミヤマウズラとイチヤクソウのあるところまで歩く。
e0272335_1763666.jpg
イチヤクソウの花芽を確認して登ってきた登山道に戻る。
e0272335_17101652.jpg
野いばらの花?
e0272335_17165956.jpg
コバノガマズミ?
 陽は差していないものの湿度が高いのか、下山すると背中は汗でびっしょり。汗をかいたお蔭で気分すっきり。花の様子も伺えたし山歩きは楽しい。

《漢字の学習》
【読めそうなのに読めない漢字の本 】 日本常識研究会編
1、簡単そうでも読めない漢字
【問題】 
1)漸次  2)斑鳩  3)木賃宿  4)修羅  5)忌諱  6)追銭  7)古文書 
8)霍乱  9)盂蘭盆会  10)一献  11)聖霊会  12)御大  13)隘路
14)逆鱗  15)迂遠  16)雑魚  17)風土記  18)彼我  19)真摯

【解答】 
1)ぜんじ  2)いかる  3)きちんやど  4)しゅら  5)きき  6)おいせん
7)こもんじょ  8)かくらん  9)うらぼんえ  10)いっこん  11)しょうりょうえ
12)おんたい  13)あいろ  14)げきりん  15)うえん  16)ざこ  17)ふどき
18)ひが  19)しんし  
●忌諱⇒忌み嫌うこと。おそれはばかること。 〔「きい」と読むのは誤り〕。
●聖霊会⇒聖徳太子の忌日の陰暦二月二十二日に行われる法会。

《今日の小さな歓び》
 お墓の掃除。

                                           以上
by tinnan1515 | 2017-05-12 18:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515