山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

2017年 02月 01日 ( 1 )

善き行いはためらわず!

2017年2月1日    水曜日

 今日から2月(如月)。如月とは寒さ のために更に着物を重ねて着るので「衣更着」という説がありますが、直ぐに立春がやってきますね。

 さて、例の如くカレンダーに書かれているお言葉から。2月は善き行いはためらわずでした。
e0272335_1655548.jpg
善いことをするには、ちょっとした勇気が必要。でも、その気持ちがまわりの人を幸せにします
 善いことはなかなか実践できていないのだが、心がけている事は登山道に落ちているゴミ拾い。これも拾ったり拾わなかったりと一貫した行動が取れていないのが現状である。心新たに頑張りましょうとは言えるのだが?

《1月の目標結果》
 正月を迎え、歳を重ねたと思ったらもう1月が終わってしまった。体の方も随分と良くなりそれなりに日々の生活も充実していた。それでは1月の目標はと言うとやゃ頑張っていると言う結果であった。
1、歩数1万歩/月
●結果:9.880歩
 里山歩きの回数は増えていたのだが結果は未達成。もう数ヵ月も目標をクリアーできていないので2月は達成させたいと思っている。

2、読書8冊/月
●結果9冊/月
 1月前半は好調に推移していたのだが後半になり読書量がガタ落ち。辛うじて目標をクリアーする事ができた。1月に読んだ本は以下の通り。 
1)生還者 下村敦史 著
2)流  東山彰良  著
3)楽園のカンヴァス  原田マハ  著
4)氷の轍  桜木紫乃  著
5)挑戦小池百合子伝  大下英治  著
6)七転び八起き人生訓  内海佳子  著
7)太陽の刺  原田マハ  著
8)草花たちの静かな誓い  宮本輝  著
9)ジヴェルニーの食卓  原田マハ  著

《図書館》
 本の返却と借りたい本『夜のピクニツク:恩田陸』があり図書館にでかけた。残念ながら『夜のピクニツク』は借りられていたので、2月の新刊コーナーに並べられていた勝目梓さんの『水槽の中の女』を借りることにした。   
e0272335_185412.jpg
勝目梓さんの本は初めて。勝目 梓(かつめ あずさ、男性、1932年6月20日 )は、日本の小説家、エッセイスト、俳​人。 東京生まれ。

《漢字の学習》 
【読めそうで読めない間違いやすい漢字 】 出口宗和 著
第三章 知ってなるほど漢字漢語の知識編
 博覧強記の人の道篇(なんでもよく知っているなあ)。かつて漢字漢語に通じている人を知識人と呼んだ。
【問題】 読むだけじゃなく意味も考えよう
1)独活の大木  2)破天荒  3)骸骨を乞う  4)野合  5)嚢中之錐
6)蒲柳の質  7)白河夜船  8)髀肉の嘆  9)芝蘭の化
【答え】
1)うどのたいぼく(独活は2mにもなるが茎が弱く役に立たないこと。図体ばかり大きくてどうしょうもないたとえ。独活の大木柱にならず。)
2)はてんこう(未曾有、常識破り、前代未聞。荊州は天荒と呼ばれた。それは、ここから一人も科挙の合格者が出なかったからだ。そして、ついに合格者が出た。人々はいった。「破天荒」だと)
3)がいこつをこう(引退する。辞職する。鴻門の会の時、項羽の軍師・范増は劉邦殺害を勧める。しかし項羽は無視。范増は怒っていう「天下のこと大いに定まる。願わくば骸骨を賜いて卒伍に返せ」と。范増の予想通り、天下は劉邦に。やがて骸骨を乞うの言葉は、引退、辞任のときには必ず使用される定番となった)
4)やごう(野は正当ではないこと。秘かに結びつく。昔は多くの手続きを経て婚姻がなされた。それがなされず男女が結ばれるのを野合といった)
5)のうちゅうのきり(嚢は袋。袋の中の錐は自然とその先が突き出る。すなわち、抜きん出た才能は、働きかけをしなくても自然と現れるもの。彼はまさに~、いつかはを、と思っていたが、もう…)
6)ほりゅうのしつ(蒲柳はかわやなぎ。柳のように弱々しいこと。皇帝が、同い年の顧悦之に、どうしてそんなに髪の毛が白いのかと問うと、顧悦之は「松は霜にも元気だが、柳は秋には落ちる」と。体質が弱いのですと)
7)しらかわよぶね(居眠り。京を見たふりをした男が、白川あたりはと聞かれて「夜舟で眠っていたので、わからなかった」と答えた。白川は川ではなく東山の歓楽街。嘘がばれた)
8)ひにくのたん(巧妙、手柄、力量を発揮する機会をないことを嘆く。髀肉とは内股の肉。三国志の劉備はある時期、馬に乗ることがなかった。戦闘がなかったからだ。そのため内股に贅肉がたまった。それを見て劉備は嘆き涕泣した)
9)しらんのか(良い友達、朋友。霊芝と蘭、いずれも香りのよい草。優れたもののたとえ)
*骸骨を乞う時期はなかなか難しいのだが。

《今日の小さな歓び》
  オニシバリの情報を知り得たこと。

                                  以上
by tinnan1515 | 2017-02-01 19:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515