山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

コシオガマを追い求めて!小松代&鳥屋城跡(城山)

 シオガマギクの花は何度も見ているのだが、あるブログでコシオガマの花を知り得てから、一気にコシオガマへの思いが強くなった。何しろこの花の名前を知るのは初めてなのである。

 これまでコシオガマが見られる山を幾度となく歩いているのだが、未だに願い叶わず続いていた。ところが、昨日「大分の山・登山記」のブログを拝見すると、直入町の小松代でコシオガマが見られたとの事。こうなるともうじっとしておれなかった。
e0272335_19161437.jpg
鳥屋城跡(城山)の駐車場周辺に咲いていたコシオガマ。コシオガマ(小塩竈)はコシオガマ属の一年草。半寄生植物。日本では、北海道、本州、四国、九州に分布し、低山の日当たりの良い草地に生育する

                         記

【山行日】2017年10月12日  (曇のち晴れ)                                       
【山行先】小松代(554.8m);大分県竹田市直入町&鳥屋城跡(城山)774.1m:大分県豊後大野市
【山行者】単独
1)小松代
【行動コース】ドイツ村周辺の広場(10:00)~小松代(10:20)~ドイツ村周辺の広場(10:45)
【行動時間】0時間45分(休憩時間含む)
【行動記録】

e0272335_20113711.jpg
ドイツ村周辺の広場に車を停めて小松代取り付き地点に向かった。
e0272335_20125781.jpg
広場には”天に近い町”の石碑が建てれている。
e0272335_20151045.jpg
この地点まで車道歩き。ここから作業道を歩く。
e0272335_20154680.jpg
ここの赤テープを見つけるのに一苦労。また、目的のコシオガマは見つからず悪戦苦闘する。
e0272335_20161295.jpg
小松代山頂に辿り着きホッとする。
e0272335_2033318.jpg
サイヨウシャジンは息の長い花の様だ。
e0272335_20351510.jpg
吾亦紅はあちこちに咲いているのだが、コシオガマはどこに?
e0272335_205038100.jpg
車道歩きでナギナタコウジュを見る。
e0272335_20514357.jpg
冬の花蕨を最後に広場に戻る。

2)鳥屋城跡(城山)                 
【行動コース】鳥屋城登山口P(12:10)~城山(12:45/12:55)~鳥屋城登山口P(13:35)
【行動時間】1時間25分(休憩時間含む)
【行動記録】
小松代を歩いたあとは城山に登ろうと計画していた。城山は今年の2月28日にとり年(酉年)に因んで登った山であった。
e0272335_451529.jpg
城山登山口。準備を済ませ歩き出したら直ぐにピンクの花がある事に気がついた。ひょっとすると…。
e0272335_5112090.jpg
ピンクの花が咲いている斜面を降りていくとそこに咲いている花ななんとコシオガマではないか。これまで何度も探し求めていたのに、まさかここで会えるとは。これには超感激だった。
e0272335_5173417.jpg
素晴らしい色合いにうっとり。こんなに綺麗な花だったとは。やはり実物を見ないと分からないものだ。
になりパチリ。
e0272335_5211480.jpg
充分堪能出来たのでもう帰宅しようかなと思ったのだが。
e0272335_5261024.jpg
鳥屋城跡まであと1000mの標識。100m単位で設置されいる。
e0272335_5281572.jpg
センブリが一輪咲いていた。
e0272335_529365.jpg
あと500mの地点。
e0272335_530985.jpg
城山山頂を目指す。
e0272335_5313911.jpg
12時45分、城山山頂に。山頂は物見櫓あとだった。
e0272335_5335031.jpg
山頂に咲いていたコウヤボウキ。
e0272335_5343149.jpg
シコクママコナも咲いていた。小休止後下山開始。
e0272335_5355142.jpg
三の丸に立ち寄る。
e0272335_5365072.jpg
今日の眺望はサッパリだった。
e0272335_5375440.jpg
エビネランが元気に育っていた。開花時期に一度は見たいのだが。
e0272335_5401584.jpg
二の丸跡地。
e0272335_541155.jpg
下山路で出会ったツルリンドウ。
e0272335_541568.jpg
ここにも物見櫓がありました。
e0272335_5424938.jpg
見事なセンブリの株に会えたのだがまだ蕾だった。
e0272335_5452129.jpg
無事ゴールイン。もちろんこのあとコシオガマを心ゆくまで観賞。満足な城山登山だった。

《一口メモ》
 思わぬところでコシオガマとの出会いで感動のひと時。これだから山歩きは止められない。

                                               以上
Commented by 風来坊 at 2017-10-13 07:04 x
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
コシオガマ、四度目の正直でようやく見ることが出来て良かったですね、おめでとうございます!
なかなか見つけることが出来なかっただけに、喜びもひとしおと思います。
次の花は何を探されるのかが、気になります・・・。
Commented by tinnan1515 at 2017-10-13 08:08
風来坊さん、おはようございます。
ありがとうございます。
やっとコシオガマに会うことが出来感無量です。
お初の花は嬉しいものですね。
今までの苦労が吹っ飛んでしまいました。
また、これから新たな花を求めて山歩きを楽しみたいと思っているところです。
そろそろ紅葉が気になる時期到来ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2017-10-12 21:10 | 山歩き | Comments(2)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515