満ち足りた一日!

2017年8月13日   日曜日

 今日はさすがに両足の太腿に張りがあり筋肉痛があった。しかし、妙な事に心は満ち足りていた。やはり昨日の山歩きで頭が空っぽになった効用かも知れない。これで数日間は充実した日が送れそうだ。

 今日から盆入り。午後から仏壇にお供えする盆団子を頂く。夕方迎え火をおこない今日の行事は終わり。盆らしさを感じた一日であった。

《読書》
 図書館通いはすっかり生活の一部に溶け込んでいるし、図書館に足を運ぶものも楽しい。今日も返却と本の借り出しだった。今回も伊集院静さんの本3冊であった。
e0272335_17321811.jpg
春雷  
e0272335_17323795.jpg
白秋
e0272335_1732566.jpg
ごろごろ
 上記の3冊は3階の書庫にある本で随分古い本であった。

《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
第一章正しく読めそうで読めない漢字
【例題】弁慶読みにならないためのトレーニングをしよう。
1)間髪を容れず  2)屋上屋を重ねる  3)口角泡を飛ばす  4)蛇穴に入る 
5)一敗地に塗れる  6)一頭地を抜く  7)好事摩多し  8)鬼面人を驚かす
9)大義親を滅す


【解答】
1)かん、はつをいれず  2)おくじょう、おくをかさねる  3)こうかくあわをとばす  4)へびあなにいる
5)いっぱい、ちにまみれる  6)いっとうちをぬく  7)こうじ、まおおし  8)きめん、ひとをおどろかす
9)たいぎ、しんをめっす
●屋上屋を重ねる ⇒無駄なことをすること。
●蛇穴に入る ⇒歳時記で秋の季語になっている。

《今日の小さな歓び》
 NHテレビ囲碁観戦。

                                            以上
by tinnan1515 | 2017-08-13 19:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード