山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

三角台お花見登山!

 今日は大岩絶叫大会と三角台お花見登山が同時間帯に開催される日。大岩の山桜は後日ゆっくりと観賞すると言う事で、今日は日頃からお世話になっている三角台のお花見登山に参加する事にした。

e0272335_16155816.jpg
三角台案内図を麓から運んで山頂での設置作業。三角台を守る会の皆様大変ご苦労様でした。

                              記
                  
【山行日】2017年3月26日  (曇りのち晴れ)                                      
【山行先】三角台(m):臼杵市大浜
【山行者】30数名
【行動コース】海辺小学校(9:10)~海洋登山口~三角台(9:45/10:10)~古道歩き~海辺小学校(11:20)
【行動時間】3時間10分(休憩時間む)
【行動記録】
 各地の桜便りがこれから賑わい始める時期到来。山桜はもう咲き始め春の様相が一気に加速し始めた。今日はお花見登山であるが、さて今日のコースに目を見張るような桜があるのか?楽しみであった。
e0272335_1626568.jpg
今日の駐車場は海辺の側。そうだ!海抜0mからの儀式をと思い立った。
e0272335_1629015.jpg
この儀式を行ったのは本当に久し振りだった。特別な思いはなかったのだが、ただ単に思いついただけであった。
e0272335_17285774.jpg
ご挨拶です。
e0272335_17301793.jpg
法螺貝でいざ出陣!
e0272335_17314485.jpg
体をきたえ、知をみがき 未来にはばたけ 海辺っ子。 今からでも遅くない、体をきたえ、知をみがこう。ちょっと無理があるかなぁ(笑)
e0272335_17364286.jpg
大浜峠から三角台へ。 
e0272335_17413030.jpg
山路に入ると早速にキランソウの花が咲いていた。
e0272335_1744634.jpg
ここにもイチヤクソウが。しかも花蕾が出始めていた。
e0272335_1747988.jpg
スダジイとは、ブナ科シイ属の常緑広葉樹である。別名はイタジイやナガジイ。普通、シイという場合には本種を指す。
e0272335_17485575.jpg
椎の実はとても小さい実であった。
e0272335_1750584.jpg
臼杵市街地の光景。
e0272335_17512942.jpg
クロキの花?。クロキ(黒木)はハイノキ科ハイノキ属に属する常緑小高木。
e0272335_17541911.jpg
椎の木山からの眺望が自分は好きである。
e0272335_17553768.jpg
一度日の出を見たいと思っているのだがなかなか足が向かない。
e0272335_1757133.jpg
この桜の名前は?
e0272335_1822720.jpg
雅と言う名前だった。
e0272335_1834758.jpg
三角台でひと仕事。ご苦労様です。
e0272335_1863178.jpg
自分はと言うと花探し。山頂に咲いていた菫。ピンクの菫も良いなぁ。
e0272335_189480.jpg
集合写真を撮り、諏訪山運動公園に向かう。気持ち良い下りの尾根歩きはルンルン。
e0272335_1839287.jpg
木苺の花は今が見頃。
e0272335_18403494.jpg
菫も至るところに咲いていた。
e0272335_18414463.jpg
諏訪山野球場登山口に。ここから古道歩きのコースに向かう。
e0272335_1844335.jpg
野球場では大分県高校野球大会の試合が行われていた。
e0272335_1845421.jpg
古道歩きのスタート地点。平岡・硴江を通り大浜峠に向かうコースは自分は初めて。
e0272335_18492571.jpg
畑に土筆がニョキニョキと顔を出していた。古道歩き中間地点辺りで携帯電話に着信音が。山友さんからで倉木山からの電話だった。今日の由布岳登山者は余り多くないとのことであった。そうだよね、今日は曇りマークだったから山歩きを避けたのかも?
e0272335_1852082.jpg
海辺小学校に戻るとぜんざいが振舞われた。準備を頂いたご婦人の方々どうもありがとうございます。とっても美味しかったです。

《ひとくちメモ》
 三角台を守る会の皆様、今回もお世話になりありがとうございました。

                                             以上
by tinnan1515 | 2017-03-26 19:00 | 山歩き | Comments(2)
Commented by 風来坊 at 2017-03-27 06:19 x
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
臼杵はさすがに暖かいですね。
イチヤクソウの蕾がもうあるんですから。井原山のは6月に咲きます。
ぜんざい、モチの代わりに入っているのはだんご汁に入っているのと同じでしょうか?気になりました・・・。
Commented by tinnan1515 at 2017-03-27 08:53
風来坊さん、おはようございます。
臼杵は内陸部と違って海岸線にありますので幾分かは暖かい様です。
イチヤクソウの蕾は連続して見ることができました。
これからの成長が楽しみです。
大分県名物「やせうま」の事を臼杵では方言で「ひきのべ」と言いますが、その「ひきのべ」がぜんざいの中に入っておりました。
この「ひきのべ」はだんご汁にも使いますので同じものですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー