鎮南山の三椏にまんぞくまんぞく!

2017年3月15日    水曜日

《鎮南山》
 今日は山歩きに出かけたい気分、さりとて遠出の山歩きは避けたいと言う事で、市民の山”鎮南山”に登る事にした。
 鎮南山に登るのは2月15日以来で実に1ヶ月振り。そろそろ三椏の花も見頃ではないかと期待を膨らませていた。登山口に向かっている途中に雨が落ち始めてきたが、登山開始時は全く問題なかった。

 午前11時半頃からスタートし沢筋を歩き三椏のある場所に向かっていると。
e0272335_17431143.jpg
こんな花が?
 歩き初めて10分にも満たないうちに三椏のある場所に着くと。
e0272335_17473649.jpg
この場所に何度足を運んだことか。これだけの開花であればもう充分でしょう。
e0272335_1751560.jpg
黄色の花一色。
e0272335_17514923.jpg
こちらは白色の花と黄色の花の二色。
e0272335_17555947.jpg
場所を変えながら写真を撮り続ける。
e0272335_17583325.jpg
あっという間に20分程経過するもなかなか離れがたかった。
e0272335_1801047.jpg
今年も存分に三椏を堪能できてもう言うことなし。ありがとう。
e0272335_1853652.jpg
満ち足りた気分で歩いていると木の間に赤い花が?
e0272335_1894082.jpg
5合目を過ぎたあたりから目は山際に。ハルリンドウの成長が気になっていたのだが、小ちゃな花芽が3個出始めていた。
e0272335_18465318.jpg
アップで見ると今にも咲きそうな感じ。
 今日のコースは先ず山庵寺を目指す事に。途中の展望台から由布岳を眺めるも雲の中。そして今日の鶴見岳は雪が降っているとラジオで聞く。
e0272335_1921053.jpg
山庵寺でコーヒータイムとトイレ休憩。山庵寺の臥龍梅はすでに終わっていたが桜が満開だった。
e0272335_19224414.jpg
山庵寺駐車場に咲く吉野桜。
e0272335_1975840.jpg
吉野桜は満開であったが山桜の開花は見られなかった。
e0272335_1993343.jpg
この桜の名前は?
e0272335_19103654.jpg
思わぬ吉野桜に満足後、鎮南山に着くと、新たな山頂標識が付けられていた。別府山楽会の物だった。
e0272335_19151365.jpg
今日の締めは塔の尾山からの眺望。臼杵湾に浮かぶ津久見島を眺めて下山開始。今日の行動時間は午前11時半から14時半であった。

《読書》
予約しておいた本が借りられるようになった。今月はこの本を読み終えると目標到達。返却日が3月29日なので大丈夫だろう。
e0272335_1722855.jpg
君の膵臓をたべたい  住野よる 著。 2016年本屋大賞 2位。

【読めそうで読めない間違いやすい漢字 】 出口宗和 著
第四章 読めれば楽しい漢字859
【問題】 日常什器
1)団扇  2)蚊帳  3)蝿帳  4)薬罐  5)筵  6)湯湯婆
7)蚊遣  8)卓袱台  9)急須  10)茣蓙  11)炬燵  12)行李 
13)俎  14)絨毯  15)懐炉  16)行火  17)行灯  18)簀子 
19)毛氈  20)焜炉  21)炭団  22)杓文字  23)束子 

 
【解答】 
1)うちわ  2)かや  3)はいちょう  4)やかん  5)むしろ
6)ゆたんぽ  7)かやり  8)ちゃぶだい  9)きゅうす  10)ござ
11)こたつ  12)こうり  13)まないた  14)じゅうたん  15)かいろ
16)あんか  17)あんどん  18)すのこ  19)もうせん  20)こんろ
21)たどん  22)しゃもじ  23)たわし
●蝿帳 :蠅を防ぐ戸棚。紗や金網を張って通風をよくした。
e0272335_1721091.jpg


《今日の小さな歓び》
 鎮南山登山。

                                             以上
by tinnan1515 | 2017-03-15 19:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(4)
Commented by 風来坊 at 2017-03-16 06:56 x
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
ミツマタに出合えて良かったですね。
ハルリンドウもああと少しです。臼杵の春は早いです。

「きみの膵臓をたべたい」は昨年話題になった本ですね。福岡市の図書館ではまだ予約が多いので、忘れた頃に読む予定です(笑)
Commented by tinnan1515 at 2017-03-16 18:59
風来坊さん、こんばんは。
今回のミツマタの花でやっと満足致しました。
何度も足を運んだ良かったです。
臼杵は海岸線に沿った街ですので、山間部より温暖な気候に恵まれているようです。
ハルリンドウももう間近だと思います。

「きみの膵臓をたべたい」は予約して余り日数が経過することなく借りることができラッキーでした。
福岡市は競争が激しい見たいですね。
Commented by 風来坊 at 2017-03-16 19:53 x
こんばんは。
今申し込んだら2年待ちです(笑)
蔵書本11冊に440の予約です(2週間の期間借ります)
計算すると約2年待ちです・・・。
Commented by tinnan1515 at 2017-03-17 08:05
風来坊さん、おはようございます。
なんとなんと440人の予約者とはもうビックリです。
臼杵では考えられません。福岡市は流石に大都会ですね。
この本はページ数が281なので意外と早く借りられる様な気がいたしますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード