山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

お初の本宮山(大分市)に登る!

今日はいつものように近くの里山歩きにと思っていたのだが、早朝、よっちゃんさんの『おおいた山日記』ブログを訪問すると、なんと大分市の”本宮山”に登ったとのレポであった。

 自分も近々”本宮山”に登ろうと思い西寒多神社の登山口は確認していたのだが、ついつい延び延びになっていたのである。また、1月は歩数も伸びず1万歩未達成は確実なのだが、少しでも努力はしなくてはと思っていたので、今日は”本宮山”に登る事に決断した。
e0272335_1601926.jpg
初登頂の本宮山。西寒多神社登山口から登る。

                  記
【山行日】2017年1月31日  (晴れ)                                         
【山行先】本宮山(ほんぐうさん)607.5m(大分市)
【山行者】 (単独)
【行動コース】西寒多神社登山口(9:30)~本宮山(11:10/11:25)~本宮神社~西寒多神社登山口(12:20)
【行動時間】3時間00分(休憩時間含む)
【行動記録】
 自宅を出たのが8時20分。途中コンビニによりお握りを買って西寒田市民緑地駐車場に。9時半スタートであった。
e0272335_1662222.jpg
西寒田神社の太鼓橋。奥に見える山は霊山でしょうか。
e0272335_16244982.jpg
西寒田神社と言えば藤で有名な神社であるが、樹齢450年を越すそうだ。
e0272335_16321244.jpg
本宮山への矢印に方向に進む。
e0272335_16345014.jpg
どうやらこの地区ではほた蛍が見られるようだ。自然の姿をいつまでも残して欲しいと思った。
e0272335_16374364.jpg
本宮山登山口。山路に入る前に先ずは本殿でお参りをする。
e0272335_16394837.jpg
登山道は広くてとても歩き易い。初めてのコースなのでしっかりと標識を確認する。
e0272335_17125678.jpg
用水池見ながら山頂に向かう。
e0272335_17144123.jpg
ほら、登山道が広いでしょう。日差しも差込心地良く歩く。キョロキョロと目を配ると!
e0272335_17184028.jpg
コクランとの出会いだった。植物との出会いは嬉しいものである。
e0272335_17224445.jpg
竹林の風景もなかなかだった。
e0272335_17263873.jpg
小さな沢を渡り沢筋を登りつめて行くとアオキの林が続いていた。
e0272335_1729182.jpg
色ずき前のアオキの実。
e0272335_17301126.jpg
ここにはなんとなんと車輪の痕跡が。そういえば、よっちゃんさんがチャリ軍団と遭遇したと書かれていたのを思い出した。色々なスポーツがあるものだと思った次第である。
e0272335_17353862.jpg
この小さな木道を渡る頃には汗がにじみ出ていた。額からは汗がぽとりと落ちた。
e0272335_17383656.jpg
照葉樹林の落葉?
e0272335_1740292.jpg
自然林を過ぎると植林地帯の登山道に。
e0272335_17424836.jpg
あっ!ツクシショウジョウバカマだ。コクランの次はツクシショウジョウバカマ。きっと春蘭にも会える筈だ。
e0272335_17451230.jpg
樹林地帯を抜け、展望所のある地点に辿り着くと大分市街地が一望できた。
e0272335_17473524.jpg
山頂はまだまだ。一歩一歩登り詰めて行く。
e0272335_17491313.jpg
平原口の登山道分岐点。
e0272335_17505540.jpg
武内社の鳥居がある地点に辿り着く。先に足を運ぶと。
e0272335_1753168.jpg
小さな祠があった。
e0272335_17544088.jpg
山頂と本宮社の分岐点。あとひと頑張りなのだが、なんとなんと前方に車が。車道が通っているとは。
e0272335_17575263.jpg
本宮山、初登頂。初めての山はやはり楽しい。
e0272335_17594258.jpg
本宮山(607.5m)。霊山(596m)よりも11m高いとは。因みに臼杵の鎮南山は536m、どうりで歩きがいがあると思った。山頂は風が吹くと肌寒さを感じ、昼食を摂る気分ではなかった。
e0272335_188690.jpg
山頂から大分市街地を眺めて下山する。
e0272335_1893839.jpg
山頂から車道に降りるとツルリンドウを見つける。そして、近くには?
e0272335_1811440.jpg
小さな蕾を付けたツクシショウジョウバカマが幾株もあった。
e0272335_18435441.jpg
次に向かったのは本宮神社。本宮神社の森は樹齢が200~300年経過した樹林がある様だ。
e0272335_18472980.jpg
本宮神社の鳥居をくぐって神社まで。
e0272335_18491378.jpg
本宮神社。豊後一ノ宮西寒田神社奥宮。
e0272335_185439.jpg
磐座とは?いわくら【磐座・岩座】〔「いわ」は堅固の意〕 神の御座所。自然の巨石をさす場合が多い。
e0272335_18582799.jpg
なるほどなるほど巨石であった。
e0272335_18593266.jpg
600m歩くと駐車場がある様だ。登山コースは3カ所?
e0272335_1971224.jpg
予想通り春蘭の蕾を見つけることができた。
e0272335_1991232.jpg
登山道にはハナミョウガ(花茗荷) が沢山あった。
e0272335_19155244.jpg
西寒多神社に到着。お初の本宮山を3時間かけて楽しみ充実感が漲ってきた。今日、決断して本当に良かった。

《一口メモ》
 1月は里山歩きを中心に体力の回復を目指してきたがその成果は徐々に現れてきている。まだ完全とは言い切れないが焦らずに山歩きに励みたい。

                                   以上
Commented by giroro at 2017-01-31 22:39 x
うすきさん、こんばんは。
えーっ!!「本宮山には、藤祭りが終わってから」と
言ってたじゃないですか!!
青空とお山に誘惑されたのですね(^^)
それにしても、お花を見つけるのがお上手ですね。
私は今月は2回、本宮山に行って
山頂から林道に降りているのに、
ショウジョウバカマもツルリンドウも
呼び止めてくれませんでした(T_T)
でも、うすきさんのおかげで、
本宮山が楽しみになりました。
私も西寒田神社から登ってみます。(コクランにご挨拶)
因みに、安田Pから少し降りた所にも展望台があります。
保存会の方々が、ベンチを置いて整備してくれていて、
とても眺めがいいですよ。
それと、霊山は背が伸びて
いつの間にか610mになっているんです。
次回登る時は見てみて下さい。
Commented by tinnan1515 at 2017-02-01 05:39
giroroさん、おはようございます。
『おおいた山日記』のブログを拝見し、意欲が湧き上がってからはもう動きがとまりませんでした。
いつもこのような調子で計画性がないようです。(笑)
仰有る通り青空と本宮山に誘惑されてしまいました。
お陰さまでお初の山を存分に楽しむことができました。
ツルリンドウとツクシショウジョウバカマは山頂下の林道沿いにありましたので分かると思います。
本宮山も四季折々の花が楽しめそうです。
安田Pからの情報ありがとうございます。次に登った時は眺望を楽しみたいと思います。
霊山は背が伸びているとは知りませんでした。
次回確認いたします。
今年は霊山のキヌガサタケに是非会ってみたいと思っているところです。
Commented by furaibow581203 at 2017-02-01 14:07
うすきハッピーリタイアメントさん、こんにちは。
寒田(そうだ)の奥にある西寒多(ささむた)神社、昔大分に住み始めた時に、TVで西寒多神社の読み方のクイズがありましたが、さっぱりわからなかったことを思い出しました(笑)
住んでいたところの近くにある柞原八幡も格式が高いとのことでしたので、そちらに参拝していました。
本宮山、多分行かないと思いますので、写真で楽しませていただきます。
Commented by tinnan1515 at 2017-02-01 15:56
風来坊さん、こんにちは。
西寒多と書いてササムタと読むのはピンときませんね。
実は本宮山の登山コースにある竹の林でキヌガサタケを見たという情報を得ていましたので、登山道の下見のつもりで登ってきたところです。
そうそう、西寒多(ささむた)神社の藤は人気スポットのようです。

Commented by よっちゃん at 2017-02-04 17:35 x
うすきさん、こんにちは。早速、本宮山に登られたんですね!
里山もやっぱり天気の良い日が気持ち良いですね。低山ですが、良い山でした。 
それと、妙見山、谷山のレポ拝見しました。
宇佐七山の一部で、次の石山までなら鬼落山との鞍部で、
ダムの上流に続く林道へエスケープできます。
視界はイマイチですが、面白いルートです。
Commented by tinnan1515 at 2017-02-04 20:54
よっちゃんさん、こんばんは。
よっちゃんさんの本宮山のレポを拝見し、早速に登ってきました。お花散策でまた登ろうと思っているところです。
この時期の里山は楽しいですね。
鬼縛り見たさに妙見山に登ったところ、谷山で宇佐百山の事を知りました。また、宇佐七山縦走の事も。
次は高山に登ろうかと計画中です。
情報ありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2017-01-31 19:30 | 山歩き | Comments(6)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515