山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

神原登山口から祖母山へ 2017/1/24!

 祖母山に登りたいと思うだけで、いざとなると気力が萎えてしまい幾度となく挫折していた。でも、昨日は祖母山への意欲が高まりこの期を逃したくないと言う事で今日の運びとなった。

 昨年の11月24日に手術して以来今日で2ヶ月となる。今日の山行で今後の展開に目鼻が着くと良いのだが。
e0272335_19414744.jpg
国観峠から祖母山塊の樹氷を仰ぎ見る。青空が欲しかった。
e0272335_20425140.jpg
祖母山頂の樹氷。
e0272335_553257.jpg
瞬間的に青空が覗くも直ぐに雲に覆われて残念。
                 記
【山行日】2017年1月24日  (曇りのち晴れ)                                      
【山行先】祖母山
【山行者】 (単独)
【行動コース】神原登山口P(7:00)~5合目小屋(7:50/7:05)~国観峠(10:30/10:35)~祖母山(11:50/12:30)~神原登山口P(15:20)
【行動時間】8時間20分(休憩時間含む)
【行動記録】
 今朝午前3時過ぎに目が覚める。昨日から気合が入っていたので起床は問題なかった。登山口スタート時間は午前7時を予定したいたので5時前に自宅を出る。空は三日月や星が見えていたので天気は大丈夫だと思っていた。中九州自動車道の温度計は-5℃と-7℃を表示していた。
e0272335_19565089.jpg
今日の登山コースは神原登山口からのピストンである。登山口までの道路には積雪もなく全く問題なかった。登山届に記帳して予定通り午前7時スタート。歩き始めると指先が冷たく30分程歩いてから指先が温まってきた。
e0272335_205518.jpg
5合目小屋までの積雪量は少なく、順調に歩いてきた。トイレは凍結のため閉鎖中であった。
e0272335_209660.jpg
5合目小屋からの登山道は積雪量が多くなってきたがアイゼンは必要なかった。
e0272335_20103936.jpg
祖母山頂2.2Km地点手前からやゃ滑り出したのでアイゼン装着。今季お初のアイゼン装着での山路歩きである。そうそうアイゼンはおニューだった。
e0272335_20135925.jpg
祖母山頂2.0Km地点。段々と足が重たくなり前へ進まない。
e0272335_20163465.jpg
左前方に小さな滝があるのだが完全に氷瀑していた。
e0272335_20181014.jpg
祖母山頂2.0Km地点あたりから樹氷が見られる様になってきた。
e0272335_20195062.jpg
見事な樹氷なのだが背景が曇り空ではテンションも上がらない。
e0272335_20211975.jpg
なんとなんと国観峠まで3時間半もかかっていた。雪道歩きと脚力の低下が原因だろう。
e0272335_20445663.jpg
国観峠から積雪量が多くなり悪戦苦闘しながらやっと祖母山に着いた。山頂には足跡もなく今日の祖母山行者はどうやら自分一人のようだ。山頂に着きあちこちと動き回り写真を撮るも青空がないので映えない。水を飲もうとす凍っていた。冷凍庫の中を歩いてきたのである。道理で殆ど汗も出なかった。
e0272335_20523656.jpg
兎に角山頂の樹氷は凄いの一言。
e0272335_20551684.jpg
樹氷の向こうに見える尾根は馬の瀬、池の原、大障子岩。
e0272335_20584950.jpg
彼方に見えるのは傾山。
e0272335_457398.jpg
今日、祖母山行を決断してエビのしっぽ見たいな樹氷を見れて本当によかったなぁ。
e0272335_459322.jpg
青空になることを祈りながら40分程山頂に居たのだが下山のことを考えて12時30分下山開始。
e0272335_5105935.jpg
下山時、樹氷の美しさに見とれて何度も立ち止まる。
e0272335_5124122.jpg
下界は晴れているのにと未練タラタラであった。
e0272335_5144217.jpg
国観峠から神原登山口に。
e0272335_51606.jpg
国観峠の樹氷。
e0272335_52022100.jpg
国観峠から少し下った広場の樹氷。
e0272335_5204012.jpg
同じところでこの樹氷を最後に登山口に向かう。
e0272335_5253238.jpg
御社(おやしろ)の滝。
e0272335_5265318.jpg
御社の滝付近の谷川にミニミニ氷瀑。この地点から登山口まではひと踏ん張り。登山口に着いたときは15時を過ぎていた。登山届の下山予定は13時30分と記入していたのだが大幅な時間超過であった。でも何事もなく無事に祖母山行ができ大満足。

《一口メモ》
 心配していた失禁は差ほど問題なかったが、何しろ小便をする回数が多かったことには閉口した。(笑)。でも今までにない勢いがあったことには嬉しかった。

                                      以上
Commented by 悟空さん at 2017-01-24 21:44 x
こんばんは^^
無事に帰って来られましたね^^
綺麗です!!やっぱり木々が高いのでしょうか?
木々が高く霧氷が美しい山が大好きです。
こんな綺麗な景色を見せて頂きありがとうございます。
Commented by tinnan1515 at 2017-01-25 04:53
悟空さん、おはようございます。
時間はかかりましたが祖母山に登る事ができ嬉しかったです。
これで今までのモヤモヤが払拭できそうです。
青空であれば霧氷に大感激したところですが残念でした。
雪道歩きは楽しかったのですが大変でした。
Commented by ポンちゃん at 2017-01-25 12:25 x
こんにちは、うすきさん
手術が終わってから早くも祖母山ですか?凄いです。私ならとても無理です。
厳しい自然のなかで、うすきさんの強い心が蘇って来たのでは?
でもけっして無理だけはなさいませんよう。(^^)
今日はゆっくりと休養してくださいね。
Commented by furaibow581203 at 2017-01-25 13:39
うすきハッピーリタイアメントさん、こんにちは。
やっぱり、早速行かれたのですね。
意欲が・・・とありましたので、今週天気の良い時に必ず行かれると思っていましたが・・・。
術後二か月で冬の祖母山ですから、もうどこでも大丈夫でしょうが、
まだまだ100%には戻っていないと思いますので、ご自愛下さいませ。
Commented by tinnan1515 at 2017-01-25 17:33
ポンちゃんさん、こんにちは。
今日は静養日となりましたが、今日の天気と昨日の天気が入れ替わっていればと思いました。
祖母山山行でモヤモヤしていた心が一気に晴れ、これで少しは自信が取り戻せたと思っているところです。
これから徐々に山行先を広げたいと思います。
Commented by tinnan1515 at 2017-01-25 17:43
風来坊さん、こんにちは。
急に気力が充実してきましたので早速に行動に移しました。
時間がかかりましたが達成できて嬉しかったです。
術後二か月で祖母山に登れたことで一安心致しました。
仰有る通りまだまだ完全な体調ではありませんので、気をつけたいと思っているところです。
Commented by yamabakanikki at 2017-01-25 20:49
こんばんは☆
やはり登られましたか、素晴らしい その情熱!
>今までにない勢いがあったこと
情熱、岩をも溶かす・・・?(笑)
山依存症の方が、進んでいるかもしれませんね~(笑2!)
   
Commented by tinnan1515 at 2017-01-26 05:32
山馬鹿さん、おはようございます。
祖母山への思いが強くなりましたので決断致しました。
これでなんとか目鼻がつきそうです。
仰有る通り確実に山依存症が進んでいると思います。(笑)
これから咲く花が待ち遠しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2017-01-24 20:30 | 山歩き | Comments(8)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515