今日は読書日だった!

2016年12月26日    月曜日

 朝からすっきしない天候だったが何故か気分は上々だった。雨が今にも降りだしそうな天候はさすがに外に出歩く意欲はなく絶好の休息日となった。

 メールを開くと臼杵図書館から予約しておいた本が準備できましたとのお知らせ。今現在、図書館から借りてる本は5冊なので、どうしても1冊読み上げないと借りられないのである。

 午前中読みかけの本を読み上げ、午後から図書館に行った。今回予約しておいた本は桜木紫乃さんの『氷の轍』だった。
e0272335_17295511.jpg
桜木紫乃さんの新刊本は必ず読むようにしている。この本は2016年10月2日初版第1刷発行。
 
 1月4日返却の本が1冊、1月6日返却本が3冊、1月9日返却本が1冊と年末から年明けまで、少し頑張って読みたいと思っている。

《漢字の学習》 
【読めそうで読めない間違いやすい漢字 】 出口宗和 著
第二章 読めます、解ります研究編
千金を買う市あれど、壱文字を買う店なし篇(文字は自分で覚えるしかない)
【問題】 漢検1級への道 音編
1)邁進  2)黜陟  3)健啖家  4)痙攣  5)封緘  6)慳貪  7)慟哭
8)既往 9)象嵌  10)驥尾  11)刀自  12)猖獗  13)瘋癲  14)暖簾
15)謦咳 16)車軸
 

【答え】
1)まいしん (勇みたって進む。邁はすすむ、過ぎ去る)
2)ちゅっちょく(功績のない者を登用する。任免)
3)けんたんか(大食いの人。健はすごい、啖は食べる) 
4)けいれん(筋肉が発作的に収縮を繰り返す) 
5)ふうかん(手紙の封。または封をすること) 
6)けんどん(物を惜しみ貪る。けちで強欲)
7)どうこく(大声をあげて泣き叫ぶ。慟はひどく悲しむ。哭は泣き叫ぶ) 
8)きおう(過ぎ去ったこと)
9)ぞうがん(金属、陶器、木材などに模様を刻み、そこに金銀銅などを埋め込む技法) 
10)きび(駿馬の尾。驥は一日千里を走る馬、転じて鋭才、秀でた者。)
11)とじ(主として年配の女性に対する敬意をこめた呼称) 
12)しょうけつ(悪い物の勢いが盛んなこと。蔓延する。猛々しく荒々しいこと)
13)ふうてん(精神がせいじょうでない、または定まった仕事を持たずふらふらしている人)
14)のれん(暖はノンと読む。もとは暖気を逃がさないための布、幕)
15)けいがい(謦はせき、咳もせきや笑い。つまり身近なこと)
16)車軸(車の軸、心棒。豪雨大雨の表現。▽降ること~の如し“車軸のような太い雨。突然の大雨”)
*黜陟は前回も読めなかった。今回は意味も覚えておきたい。

《今日の小さな歓び》
 焼き芋が美味しかった事。

                                    以上
by tinnan1515 | 2016-12-26 18:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)
Commented by 山沢周平 at 2016-12-26 20:26 x
うすきさん、こんばんは。
拙ブログにもご訪問いただきありがとうございます。
軽めの山歩きができるまでの回復のご様子、うれしく思いました。
これも、うすきさんのこれまでの鍛錬の結果なのかも知れませんね。
いつもすごいなと思っています、強靱な脚力と、膨大な読書量。
私は、山登りと読書の達人のうすきさんを目標にしてますよ!
もちろん、全くペースは違いますが。





Commented by tinnan1515 at 2016-12-27 07:48
周平さん、おはようございます。
ありがとうございます。
お蔭さまで少しずつではありますが里山歩きができる様になりました。
本調子までには時間がかかりそうですが、ぼちぼちと体力回復に努めて行きたいと思っているところです。
毎日が日曜日ですので、何か一つでも熱中できるものをと思いつつ読書に親しんでいるところです。ただ最近は本を読んでも内容を忘れる事が多々有り、困った様相を呈しております。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード