山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

園芸を楽しむ!

2016年11月16日    水曜日

 昨日とは打って変わり好天気だった。今日、山に登っておればと思うのだがこればかりは致し方ない。今日はアッシー君の日、それに花の苗植えを計画していた。

 先日買った球根類をまだ植えていなかったので、その球根類と今日購入した花の苗を植えた。心地良い暖かさの中で汗をかくことなく花と触れ合え当に楽しかった。
e0272335_1531122.jpg
今日買った苗&球根はノースポール、アリッサム、ビオラ、金魚草、チューリップ、鬼百合。
e0272335_15311666.jpg
同じくプリムラ、撫子。

《図書館》
 入院までには目標の7冊をクリアーしたいと思って今日6冊目を読了した。早速に返却と同時に、『邂逅の森』を借りた。熊谷達也さんの本は今回が初めて。直木賞作品を少しずつ読み始めているので初めての作家が増え始めてきた。
e0272335_15303950.jpg
熊谷達也(くまがい たつや、1958年4月25日 - )は、日本の小説家。東京電機大学卒業。『邂逅の森』で、初の山本周五郎賞と直木賞のダブル受賞を果たす。

《漢字の学習》 
【読めそうで読めない間違いやすい漢字 】 出口宗和 著
第一章 恥をかかないための入門編  
【違いの法則】 字は同じだが読みが違います
7)造作
ぞうさ ⇒ 手間や費用、日にちがかかること。面倒なこと。~もない「一日もあれば~もないことで」。
ぞうさく ⇒ つくること。つくり。家の~。あるいは施設の~。~が悪い「どうも家の~が悪いのか、雨漏りがする」

8)後生
ごしょう ⇒ 仏→死後ふたたび生まれる、前世、今生、後世。この世で徳を積む。ひとに折り入って頼む言葉「~だから助けてください」
こうせい ⇒ のちの世、名を~に伝える。年若い人、~楽しみだ。子孫のこと。

9)好事
こうじ ⇒ よいこと、めでたいこと。~魔多し(よいことばかりはそうはない)。~門を出てず(とかくよい評判は伝わりぬくい)
こうず ⇒ 変わったことを好む。風流を好む、ものずき。~家「あの方はなかなかの~家で、部屋にちゃんと茶室を設けています」

《今日の小さな歓び》
 知人と山談義。

                                      以上

by tinnan1515 | 2016-11-16 18:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー