山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

里山歩き!

2016年11月8日    火曜日

 9月、10月と目標の歩数が未達成であった。今月も9000歩代で推移中。少しは頑張らないと、と言う事で里山歩きにでかける事にした。本来であれば鶴見岳・由布岳辺りを登りたいと思いつつも、今日の天気では士気が上がらなかった。

 自宅近くの里山に向かうといきなり石蕗が咲き乱れていた。やはり、自宅で眺める石蕗より山路に咲く石蕗に風情を感じる。
e0272335_1643736.jpg

ノコンギクも石蕗と同様に山路を賑わせていた。
e0272335_1674765.jpg
里山の紅葉はまだまだのようであるが、櫨の葉は色付いていた。
ラジオを聴きながら歩いていたら用作公園(ゆうじゃくこうえん)の紅葉が見頃を迎えたと放送されていた。大分県豊後大野市朝地町上尾塚にある公園。元岡藩の家老の別荘地の庭園を公園としたもの。
e0272335_16161071.jpg
里山のセンブリは先日見たのだが、まだ花期は続いていた。このセンブリの花弁は5弁であるが4弁のセンブリも元気に花を咲かせていた。
e0272335_16274015.jpg
秋の七草、フジバカマをまだ見ることができた。藤袴吾亦紅など名にめでて  (高浜虚子)
e0272335_1626858.jpg
低山といえど龍王山に着いた時は背中は汗ばんでいた。山頂に咲いていたアキノキリンソウ。
e0272335_16422735.jpg
赤い実は山帰来の実。龍王山から三角台と進みコーヒータイム。
e0272335_16442157.jpg
三角台から谷筋に降りてサツマイナモリの様子を見るがまだ蕾は付いていなかった。ヌマダイコンはほぼ終わりかけていた。
e0272335_1730742.jpg
最後に見た花はツクシショウジョウバカマの蕾。なんだか今年のツクシショウジョウバカマは元気が良さそうだった。来年の開花が楽しみである
e0272335_17311647.jpg
ツクシショウジョウバカマを最後に黙々と歩き、二度目の三角台と龍王山の頂きに立ち下山する。約3時間半の里山歩きだった。


《漢字の学習》 
【読めそうで読めない間違いやすい漢字 】 出口宗和 著
第一章 恥をかかないための入門編  
【違いの法則】 字は似ているが意味が違います
読みは同じだが意味が違います
16)さいご
最後 ⇒ 最初があっての最後。物事のおしまい。
最期 ⇒ 人の命の火が消えるとき。臨終。命のおしまい。
17)しゅうせい
修正 ⇒ 間違いや不十分な箇所を正しくなおす。
修整 ⇒ 写真や絵画などに手を加えること。
18)しんどう
振動 ⇒ 振り子のように周期的に揺れ動くこと。
震動 ⇒ 地震や火山の噴火などの大地の揺れ。
19)しんにゅう 
侵入 ⇒ 他人の領域に不法に入り込むこと。
浸入 ⇒ 水が土地や建物にひたひたと入り込む。
20)せいけい
整形 ⇒ 手術などによって形を整えること。
成型 ⇒ 型に嵌めて同じ形のものをつくる。

《今日の小さな歓び》
 今月3冊目の本を読み終えた事。

                                       以上

Commented by giroro at 2016-11-08 21:48 x
うすきさん、こんばんは。
今日は里山のお花見でしたか。
黄色いお花は目をひきますね。
『フジバカマ』はいかにも秋という風情です(^^♪
う~ん実物をみてみたい。
『センブリ』もみてみたい。
花弁が数は何故ちがうのでしょう?
意味があるのかしら?
お山は不思議が沢山ですね。
Commented by tinnan1515 at 2016-11-09 07:47
giroroさん、おはようございます。
里山は黄色のツワブキの花で賑わっていました。
低山はまだまだ花が楽しめそうです。
『フジバカマ』は大分市佐賀関にある関崎海星館に行けば「フジバカマで休むアサギマダラ」が見られますよ。
『センブリ』は薬草として利用されますが花は小さくてとても可愛いですよ。
花弁はクローバーのように四つ葉、五つ葉と同じように変異株でしょうかね?
山に咲く花は魅力いっぱい、不思議いっぱいです。
Commented by ノリ at 2016-11-09 08:33 x
おはようございます。
三角台は臼杵市民球場の所にある山でしょうか?
息子の高校野球の応援で臼杵市民球場には良く行っておりました。
試合開始前にちょっと登って津久見島を眺めるのが楽しみでした。
Commented by tinnan1515 at 2016-11-09 15:24
ノリさん、こんにちは。
三角台(諏訪山)は仰有る通り、臼杵市民球場から20分程歩いた山です。
津久見島や四国の佐田岬半島が見られます。
臼杵市民球場には何度も足を運ばれたご様子でお詳しいですね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2016-11-08 18:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(4)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515