山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

初冬の夏木山&五葉岳を歩く!

 先日は傾山だったので今回は夏木山&五葉岳を選択した。この二つの山はアケボノツツジが咲く時期しか登ってなかったので、初冬の夏木山&五葉岳を歩いてみたかった。
e0272335_20314590.jpg
夏木山から五葉岳の縦走路歩きを満喫し、静かな五葉岳でのんびりと過ごすことができた。
e0272335_16412524.jpg
11月10日、鹿児島の喜原様より夏木山登頂記念写真が届いた。喜原さん、ありがとうございました。
                        記

【山行日】2016年11月5日  (晴れ)                                         
【山行先】夏木山(1386m)&五葉岳(1570m)
【山行者】 (単独)
【行動コース】夏木山新道登山口(6:50)~大鋸:小鋸分岐点(8:20)~夏木山(8:30/8:55)~五葉岳(10:15/10:55)~夏木山南峰分岐点 (11:50)~尾根歩き~夏木山南峰分岐点(14:20)~ 夏木山(14:30)~夏木山新道登山口 (15:40)       
【行動時間】8時間50分(休憩時間含む)                                         
【行動記録】
 夏木林道の一部区間の悪路には閉口した。夏木山新道登山口に着きホット一息。登山準備をしていたら鹿児島ナンバーの車が到着。ご挨拶を交わし午前6時50分スタート。
e0272335_20405120.jpg
5月1日以来の夏木山である。さて、紅葉はどうでしょうか?
e0272335_2046987.jpg
頂上まで1800m。いきなり急登が続く。
e0272335_2049072.jpg
頂上まで900m地点。半分登り詰めると流石に体が火照ってくる。この地点名称はあけぼの平。
e0272335_20521135.jpg
目を見晴らせてくれる様な紅葉はなかったが、休憩タイムである。
e0272335_20541919.jpg
それでも紅葉を目前にするとついつい写真を撮りたくなる。
e0272335_20555073.jpg
3色の紅葉が綺麗だった。
e0272335_2057688.jpg
水舟を通過すると小鋸・大鋸分岐点まで後ひと頑張り。
e0272335_20591683.jpg
頂上まで200m地点が小鋸・大鋸分岐点である。
e0272335_2104717.jpg
山頂直前で先日登った傾山を眺める。方角が変わると傾山の山容に険しさが感じられない。
e0272335_2131829.jpg
8時30分、夏木山に着く。休憩していたら鹿児島の方が到着。会話が弾み二人での記念撮影。なんとなんとこの方がポストカードを送って下さるとの事。ありがとうございます。名残惜しいが自分は五葉岳に向かった。鹿児島の方は小鋸・大鋸コースを歩かれるとの事。
e0272335_458249.jpg
夏木山で楽しいひと時を過ごし、次に目指すは五葉岳。
e0272335_505124.jpg
夏木山から五葉岳に向かう縦走路歩きがお気に入りコースの一つ。縦走路の落葉樹林はすっかり冬景色だった。そして、今日も天候に恵まれ風景を楽しむことができた。
e0272335_55488.jpg
傾山さらにはくじゅう山系を確認する事ができた。
e0272335_574965.jpg
独特な形をした山は鹿納山(鹿納坊主)。 
e0272335_512336.jpg
心地良い縦走路歩き、五葉岳に10時15分着。山頂で360℃の光景を見ながらのんびりと過ごす。大きな岩の間に見える山は傾山。
e0272335_5263141.jpg
右端の山は大崩山、中央の山は木山内岳、桑原山?
e0272335_5322167.jpg
鹿納山は間近に見える。
e0272335_537263.jpg
大きな山塊は大崩山。
e0272335_5355497.jpg
最後は傾山を眺めて下山開始。
e0272335_5385714.jpg
巨木の倒木。自然界で生きていくことの厳しさを見せつけられた一コマであった。
e0272335_541922.jpg
やはり紅葉には足が止まる。
e0272335_5483497.jpg
要山分岐点、この地点から喜平越に向かうが?
e0272335_55412100.jpg
このコースを歩くのは初めてなのでテープを確認しながら歩いていると素晴らしい紅葉に出会えた。
e0272335_5592342.jpg
尾根筋を振り返り夏木山を仰ぎ見る。この辺までは順調だったのだが支尾根を突き進んでしまった。そして、たどり着いたのは一番高いピーク。気分よ良く支尾根を歩いてきたのだが気づくのが遅くここから引き返す事になった。 最近は道迷い遭難が起こっているので自分の不注意に愕然とした。ここはもう一度気を取り直して夏木山を目指すしかなかった。
 夏木山に戻る途中で一人の登山者の方に出会いホットした。喜平越に向かうとの事だった。14時20分、要山分岐点に着き安堵した。ここまで来ればもう大丈夫、疲れた体を引きずりながら夏木山新道登山口についたのは16時前だった。

 帰路、観音滝近くの駐車場になにわの番号の車が。11月3日に傾山西山登山口で見た車である。丁度食事時であったが停車してお話をした。

 その後、なんとなんと喜平越に向かった登山者と遭遇する。お聞きすると車は藤河内湯~とぴあ近くの分岐点に停めているとの事であった。車にお誘いし山行先をお尋ねしたところ、天神原山から新百姓山~檜山~小鋸・大鋸~夏木山~喜平越と大周回コースであるのにビックリ。ちなみに福岡の方だった。

《一口メモ》
 大きなチョンボに反省。まあ無事に下山できたので良しとしましょう。心の慰めとなったのは人との出会いであった。

                                       以上


Commented by giroro at 2016-11-06 16:43 x
うすきさん、こんにちは。
五葉岳山頂、素敵ですね。
知らないお山、行ってみたくなりました。
無事、下山お疲れ様でした。(よかったです)
時間、体力とも余裕をもって山行を考えてらっしゃるから、
少々道を間違っても、明るいうちに下山できるのですね。

傾山と五葉山、地図をみても うすきさんの歩いた道がよくわからない。
でも、地図をみながら 想像するのも楽しいです(^^♪
なんとなくわかるようになったら、チャレンジするつもりです。
その時は、またアドバイスお願いします<(_ _)>
Commented by tinnan1515 at 2016-11-06 18:25
giroroさん、こんばんは。
五葉岳と言う名前が素敵ですよね。
とても眺望が良い山ですよ。
今回の道迷いは判断ミスでしたが天候と時間に助けられました。
大いに反省しているところです。

地図は山と高原地図57を祖母・傾・大崩山使用致しております。
傾山は登山コースがいくつもありそれぞれに楽しいですよ。
これからは低山の紅葉、そのあとは霧氷が楽しみですね。

Commented by 山馬鹿 at 2016-11-06 21:02 x
こんばんは~☆
 よか処に、連ちゃんで・・・
 お天気が、続いてますからね~・~
 要山~喜平越間は、5分に一度はコンパス見てください。
 よか とこですよぉ。
 天神原山は、知りません。(新百姓の続きでしょうか?)
Commented by ポンちゃん at 2016-11-06 21:32 x
こんばんは、うすきさん
この辺りの山はまだまだまだのところが多く、登山口までの林道がダートの所もありなかなか食指が動きません。
それだけにヨカ山がありますね~
時間が欲しい!と何時も思ってしまいます。
紅葉の風景、今回が一番好きでした。
Commented by 風来坊 at 2016-11-07 00:48 x
うすきハッピーリタイアメントさん、こんばんは。
夏木山、九州百名山なので行かねばならないと思っていますが、
夏木林道、悪路の情報ありがとうございます。
新百姓山からの往復にしようかと計画を練り直すことにしました。
といっても来年の話ですが・・・。
この日は大障子岩に行きました。宮原から歩いて行って見えた大障子岩、
「絶対登れない」と思いながら行きましたが、展望は最高でした。
Commented by tinnan1515 at 2016-11-07 08:01
山馬鹿さん、おはようございます。
最近の山行は天候に恵まれとても晴れやかな気持ちが続いておりました。
ところが今回ばかりは行きは良い良い帰りは怖いでした。
藤河内キャンプ場での宴のひと時や夏木山までの事を時折思い出しながらルンルンな気分でした。
五葉岳から気分よく下山し、要山~喜平越間のコースがちらつき進路変更までは良かったのですが、その後がいけませんでした。
いつの日かリベンジしたいと思います。
天神原山は、佐伯市宇目から県道6号で木浦鉱山方面へと向かうと登山口がありますよ。新百姓山までのルートについては私は情報不足ですみません。

Commented by tinnan1515 at 2016-11-07 08:07
ポンちゃんさん、おはようございます。
夏木山の大鋸・小鋸コースもなかなかですよ。
私は五葉岳までの縦走路がお気に入りです。
ミツバツツジやアケボノツツジが咲く時期がお奨めです。
仰有る通り一部区間ではありますが悪路があり難儀致しました。
紅葉の風景、1箇所素晴らしいところがあり感激でした。
Commented by tinnan1515 at 2016-11-07 08:23
風来坊さん、おはようございます。
夏木山は新百姓山からの縦走も良さそうですね。
藤河内キャンプ場から喜平越を目指し夏木山に登るルートも良さそうです。
夏木山に登られる時は同行致しますよ。
大障子岩は宮原分岐点から池の原~八丁越までの縦走路歩きを楽しまれたご様子。
山頂からの眺望は天候に恵まれよろしかったですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2016-11-05 21:08 | 山歩き | Comments(8)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515