山に癒されて


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。
by tinnan1515
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳

里山のセンブリ&造影CT検査!

2016年10月25日    火曜日

山歩き翌日の気分は爽快である。いつものように食事後、ごみ捨てに行き外廻りの掃除を行っていると柊の花が咲いていた。さらには石蕗の花も。
e0272335_1722346.jpg
我家の柊に花が咲き始めていた。花弁が肉厚の感じである。この時期は金木犀や銀木犀そして柊と木に咲く花が多い様だ。
e0272335_1726623.jpg
石蕗は独特な香りを漂わせてくれるのだがの香りはまだのようだ。

 朝の掃除が終わると次はブログ投稿。編集中であったので早く終わらせ、気になっていた里山のセンブリを見に行く事にした。その後はCT検査の為、大分医療センターに行かなくてはならないのに慌ただしい一日であった。

1)里山歩き
 10月13日以来の龍王山、気になるのはセンブリである。もうそろそろ開花しているのではないかと期待を膨らませながら里山歩きに出掛けた。
e0272335_17403788.jpg
最初はコクランのその後。コクランの種であるが名前がコクランの為か種子まで黒いのか?
e0272335_1821332.jpg
センブリが咲いていた。今日は無理をした甲斐があった。花を観察していると花弁が4弁と5弁の物があった。
e0272335_17523542.jpg
里山で見るセンブリは格別である。昨年初めてこの場所を知り得たのだが、今年も見られて嬉しいの一言。
e0272335_17563472.jpg
この株の花弁はオール4弁であった。
e0272335_1864314.jpg
センブリに会えて大満足。山頂まで足を運ぶ。山頂にも花が咲いていた。
e0272335_1895536.jpg
10月も下旬となると石蕗が賑わいを見せ始めてきた。それにしても黄色の花は目立つ。
e0272335_18122578.jpg
山頂に咲いていたもうひとつの花はコウヤボウキ。カールした花びらが魅力的である。
 1時間余りの里山歩きであったが花に会えて心が和む。何しろ午後は病院行きなので、しばしの時間を楽しむことができた。

2)造影CT検査
 造影CT検査とはエックス線を使用し、身体の中の様子をコンピューター処理して、輪切りの断面写真を得る検査。目的部位をより鮮明にする為に造影剤の静脈注射を行う。

 3時間以上の絶食が必要なのでお昼抜きであった。検査時間は15時から。左手の甲に造影剤の静脈注射を行うと体中が火照る。何しろ初めての検査であったがあっという間に終わった。

 前回の骨シンチ検査に次今回の造影CT検査が終わったので、次回は病状・治療の説明を受けるのだが、どのような治療になるのかやゃ不安が高まりつつある。

《今日の小さな歓び》
 里山に咲くセンブリを見ることができた事。

                                            以上






















 
by tinnan1515 | 2016-10-25 18:34 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 読書週間は10月27日から! 2016年10月24日・三俣山... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧