山に癒されて


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。
by tinnan1515
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
信ちゃん&俊ちゃんさん、..
by tinnan1515 at 07:31
うすきさん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 21:11
風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:54
おはようございます、うす..
by 風来坊 at 06:29
いーさん、こんにちは。 ..
by tinnan1515 at 16:06
うすきさんおはようござい..
by kabuto1952 at 10:13
風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:22
うすきハッピーリタイアメ..
by 風来坊 at 07:08
higeさん、こんにちは..
by tinnan1515 at 16:20
うすきさん、こんにちは。..
by higetias at 10:59
メモ帳

2016年10月24日・三俣山(大鍋・小鍋)

 大船山御池の紅葉観賞は済ませたので、次は祖母山または三俣山の大鍋・小鍋かと随分迷ったのだが、今一つ気力と体力が万全ではなく、三俣山の紅葉観賞を選択した。
e0272335_20131081.jpg
大鍋の窪から紅葉した稜線を眺める。
e0272335_19592833.jpg
小鍋周辺の紅葉。

                      記
【山行日】2016年10月24日  (晴れ)                                         
【山行先】三俣山西峰&三俣山本峰&三俣山北峰&三俣山南峰
【山行者】(単独)
【行動コース】長者原登山口P(6:30)~スガモリ小屋(8:10)~西峰(8:40/8:45)~本峰(9:10/9:20)~大鍋~小鍋~南峰(11:40/12:10)~坊がヅル(13:35)~雨ヶ池~長者原登山口P(15:20)
【行動時間】8時間50分(休憩時間含む)                                
【行動記録】
1)長者原登山口からスガモリ小屋
 牧の戸登山口、長者原登山口の両駐車場とも午前6時過ぎと言うのに7割程度の駐車。今日は天気が良いので登山者も多いのだろう。
e0272335_20244412.jpg
今日の登山コースは長者原からスガモリ小屋を目指す。歩き始めてから数分後に首にタオルがないのに気付く。駐車場に戻っていると”うすきさん”と声を掛けていただいた。なんと昨年宮崎でご一緒したタカさんであった。自分は失念していたのである。どうも失礼致しました。
e0272335_20455868.jpg
舗装道歩きからいよいよ山道へ。昨日までの雨で黒土は滑りやすくなっていた。
e0272335_20513838.jpg
スガモリ小屋を目指しているとOBSラジオ番組の歌のない歌謡曲から”恋人よ”が流れてきた。妙に心が揺さぶられた。雲ひとつ見られない爽やかな秋晴れの下で三俣山西峰を目指す。

2)三俣山西峰から三俣山南峰まで
 気温が20℃を下回っているので差ほど汗もかかず心地良かった。なんといっても爽やかな秋晴れが最高だった。
e0272335_2123428.jpg
スガモリ小屋からの登りは苦戦したが、西峰に着くと疲れを吹き飛ばさせる様な光景を目にすることができた。 
e0272335_216032.jpg
やはり気になるのは大鍋・小鍋の紅葉。本峰につくと数人の方が紅葉を見られていた。
e0272335_2164498.jpg
三俣山本峰から俯瞰した大鍋・小鍋の紅葉。
e0272335_5433138.jpg
双児峰の由布岳が雲海の中かにチョッピリ姿を現していた。
e0272335_5473976.jpg
山肌の一部が色とりどりの紅葉で素晴らしい光景であった。
e0272335_5503696.jpg
これから向かう北峰の岩峰の紅葉。登山者の方が幾人も。
e0272335_553558.jpg
本峰から北峰に向かう山道は急降下、木に掴まりながらやっと鞍部に降りる。大鍋の窪みに降りる前に岩峰の紅葉を観賞する。確かに紅葉しているのだがもう少し鮮やかな色合いを期待していたのだが。
e0272335_8322035.jpg
大鍋の窪から三俣山本峰と北峰の鞍部。この地点から窪に降りた。
e0272335_5595214.jpg
窪から見上げる紅葉もなかなか素晴らしい。
e0272335_838470.jpg
この岩峰が北峰?
e0272335_8392810.jpg
登山者が二人。見えますか?
e0272335_8404914.jpg
こちらは本峰斜面の紅葉。
e0272335_844271.jpg
窪から見上げた最後の一枚。鞍部に戻り大鍋・小鍋の岩峰歩きに。
e0272335_8484299.jpg
岩峰の紅葉。見事に紅葉していた。
e0272335_8515421.jpg
小鍋の紅葉と大船山。
e0272335_8533192.jpg
南峰に登るときは何度も立ち止まり坊がヅルを見た。南峰からの直登コース登山口も良く見えた。
e0272335_8572359.jpg
大鍋・小鍋の紅葉を満喫し三俣山南峰に到着。普段は少ないのだが今日は登山者で賑わっていた。しばし昼食タイム。
e0272335_951265.jpg
澄み切った青空にくじゅうの山容が映えていた。先ずは星生山。
e0272335_975615.jpg
くじゅう山系の中心母体。
e0272335_991734.jpg
こちらは先日登った大船山。

3)三俣山南峰から坊がヅル
昼食後の下山コースは二パターンを考えていたが、今回は坊がヅル直登コースを選択した。雨で登山道の黒土が滑り易くなっている事は分かっていたのだが、ここが状況判断の甘いところ。苦戦の連続であった。
e0272335_9134916.jpg
下山の途中で南峰の岩壁を眺める。
 途中で2回転倒する。1回目は滑り仰向きの倒れるもザックのお蔭で何事もなく済んだ。2回目の転倒は完全降りきった地点で油断があったのか根っこに躓き転げてしまった。暫く立ち上がることができなく朦朧となる。疲れがピークに達していたのか。数分間寝たままの状態であったが何とか気力回復。怪我がなく良かった。
e0272335_9233982.jpg
南峰から降りてきたコースを仰ぎ見る。それにしても下りは難儀したなぁ。
e0272335_9254266.jpg
最後は竜胆の花のご褒美を頂き嬉しかった。

4)坊がヅルから雨ヶ池・長者原
 坊がヅルのベンチで小休止。ご婦人が休憩されていたのでお話をさせて頂く。法華院温泉に宿泊なされ大船山に登られたとの事。重たい腰を上げて最後の頑張り、目指すは長者原登山口。
e0272335_9331064.jpg
雨ヶ池コースを歩くのは久し振りだった。
e0272335_9343088.jpg
思ったより足取りが軽るくゆっくりと雨ヶ池に向かっていたら真っ赤な紅葉にであった。赤、緑、青と鮮やかな色合いに疲れも癒される。
e0272335_9375868.jpg
山中も段々と色付いている様だ。
e0272335_940663.jpg
雨ヶ池は本当に久し振り。マツムシソウがまだ咲いていた。
e0272335_9412851.jpg
下山中に法華院温泉に向かっておられる方が多くその数10名前後。雨ヶ池からは下りになり何となく足取りも軽くなった。時折紅葉を見ながら懸命に歩いた。
e0272335_9462580.jpg
今日も一日山歩きを楽しむことができ感謝。無事ゴールイン。

《一口メモ》
 大船山に続き今回は三俣山の紅葉観賞であった。私感であるが紅葉は昨年の方が良かったように感じている。これからまだまだ紅葉を楽しみたいと思っているのだが次の山はどこになるのだろう。

                                           以上


by tinnan1515 | 2016-10-24 20:05 | 山歩き | Comments(8)
Commented by giroro at 2016-10-25 22:41 x
うすきさん、こんばんは。
大船、三俣山、紅葉を楽しまれていますね。
大船に岳麓寺から登るとは想像していませんでした。
ブランクがあるから、『竹田のバスに乗って池窪コースかしら?』
と想像していましたが、見事に裏切られました。
かなりの距離がありますよね。(ウメバチソウのお写真うれしかったです)
三俣山は、直登コースを降るし、ビックリ( ゚Д゚)2連発です。
お怪我がなくて、よかったです。
でも、降り終えたり、登り終えたりすると、もう一度同じコースを!!と、
思ってしまうコースですよね。
お鍋の底、最高(^^♪です。随分色づいているんですね。
やっぱり、お山に愛されていますね。
明日は検査ですか?しっかり診てもらって下さいね。
Commented by ポンちゃん at 2016-10-25 22:53 x
こんばんは、うすきさん
大船に続いて三俣山ですか?それにしても月曜日は素晴らしい天気でしたね。仕事がはかどらない~~!
おっしゃるように昨年の紅葉より少し色がくすんだように見えますが、欲を言えばキリがありません。あるがままを楽しまないといけませんね。
とにかくこのお天気に感謝ですね~。
行きたかったなぁ~!!
Commented by 風来坊 at 2016-10-26 06:41 x
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
月曜日は絶好の山日和でしたが、逃さずに行かれて羨ましい・・・。
こんな日に山歩きしたいなと思っていましたので仕事がはかどりませんでした。
(いつものことですが・・・(笑))
今週から冷え込みが厳しくなるとの予報ですので、これからの紅葉に期待したいです。
Commented by tinnan1515 at 2016-10-26 08:15
giroroさん、おはようございます。
大船山に続き三俣山の紅葉を楽しんで参りました。
大船山は色々なコースがありますが、今回はウメバチソウを見たくて岳麓寺コースを選びました。
ウメバチソウやリンドウを沢山見ることができ嬉しかったです。
坊がヅルからの三俣山南峰の直登コースの下りは難儀し2回転倒いたしましたが、怪我がなく良かったです。
ついつい無理をしたようですが、久し振りに雨ヶ池から長者原までの自然林を満喫する事ができました。
お鍋の底から見上げる紅葉もなかなかでしたよ。
2回の検査を終えてこれから治療に入る予定です。
Commented by tinnan1515 at 2016-10-26 08:21
ポンちゃんさん、おはようございます。
仰有る通り素晴らしい秋空でもう最高の登山日和りでした。
仕事がはかどらなかったご様子、よく分かります。(笑)
大船山、三俣山と続きましたので次の紅葉はと考えているところです。
天候は日曜日が晴れマークなので紅葉が楽しめるとよろしいですね。
Commented by tinnan1515 at 2016-10-26 08:31
風来坊さん、おはようございます。
この日を首を長くして待ち望んでおりましたところ、爽やかな秋空で心浮き浮きでした。
三俣山の紅葉は昨年よりは見劣りした感じでしたが、やはり素晴らしかったです。
風来坊さんも仕事がはかどりませんでしたか?お仕事一筋だと思っておりました。
紅葉はこれからが本番ですね。まだまだ期待できそうです。。
Commented by yamabakanikki at 2016-10-26 20:13
こんばんは~☆
仕事一筋の山馬鹿です(笑)
三俣~坊へ、またまた あの厳しいコースを・・・
好きですね♪ もう、7回目?
(自分は、未だ3回かな???)   ー以上ー
Commented by tinnan1515 at 2016-10-27 04:01
山馬鹿さん、おはようございます。
山場さんも仕事一筋でしたか。それはそれはご苦労様です。
適度なストレス発散を!
紅葉見たさに大鍋・小鍋に行って参りました。
南峰コースは記憶は定かではありませんが確か7回程だと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 里山のセンブリ&造影CT検査! ミセバヤが咲き始めた! >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧