山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

2016年10月20日・大船山御池紅葉!

 大船山の紅葉が気になっていたのだが、諸事情の関係で今日の運びとなった。気になる天気は晴れ、明日からはまた天候が下り坂の予報であり、今日の山行を逃すわけにはいかなかった。
 山行コースはウメバチソウが見られる岳麓寺コースを選択した。
e0272335_16512816.jpg
御池の紅葉は見事に紅葉していた。今日の山行日はベストだった。

                      記

【山行日】2016年10月20日  (晴れのち曇)                                       
【山行先】大船山(1786.2m)
【山行者】(単独)
【行動コース】岳麓寺登山口P(6:30)~登山口(7:25)~柳ヶ水分岐(7:45)~板切分岐(8:20)~大船山(9:50/10:30)~今水分岐(11:50/12:05)~柳ヶ水分岐(12:25) ~岳麓寺登山口P(13:25)
【行動時間】6時間55分(休憩時間含む)                                 
【行動記録】
 午前4時過ぎに自宅を出た時、空は星が見えず曇空であったが、5時半過ぎ頃から月が見え始めてきた。今日はどうしても青空が欲しかった。駐車場に着くとすでに4台の車が停まっていた。準備を終えて6時半スタート。
 歩き始めた時は爽やかで心地よかったのだが20分も歩くと汗ばんでくる。牧道を歩きながらウメバチソウはとキョロキョロ。期待通りあちこちに咲いていた。
e0272335_1832210.jpg
一輪の花を大きく撮したウメバチソウ。こんなに美しいとは、感極まる。
e0272335_18215746.jpg
ウメバチソウ二輪
e0272335_18232439.jpg
ウメバチソウ三輪
e0272335_1827833.jpg
この場所のウメバチソウは見応えがあった。
e0272335_18293938.jpg
牧道歩きはウメバチソウ以外にヤマラッキヨウの花も至るところに咲き、花を楽しむことができる。
e0272335_18321052.jpg
素晴らしい秋空を満喫。大船山の山肌も色付いていた。御池の紅葉が楽しみである。
e0272335_18342259.jpg
祖母・傾山山系は雲海の上に浮かんでいた。
e0272335_1836519.jpg
牧道で花を満喫した後は山路歩きに突入。
e0272335_18385475.jpg
柳ヶ水分岐まではまだまだ余力があり順調に。
e0272335_18413476.jpg
祖母・傾山山系の紅葉も気になるところ。
e0272335_1842409.jpg
板切りコース分岐点。板切登山道から3名の方が登ってこられてた。板切り登山口から分岐点まで約20分とのことだった。
e0272335_18453830.jpg
真っ赤な実をつけているのはユキザサ。
e0272335_1847771.jpg
今日は入山公廟はパスして鳥居窪へ。リンドウが咲いていた。
e0272335_18484863.jpg
鳥居窪から大船山を眺めると近くに見えるのだが。
e0272335_18495695.jpg
前回歩いた時はツクシミカエリソウが咲き誇っていたが様相が一変し、山道は落ち葉が彩っていた。足取りが重たくなり思わず小休止し阿蘇山・根子岳を眺める。阿蘇山つい最近噴火爆発を起こしたばかり。今日は噴煙もなく静かな山に見えたのだが。
e0272335_18563378.jpg
山頂が間近に迫ってきたが疲れはピークだった。山頂ではカメラを構えた人が。紅葉しているのだろう。
e0272335_1859110.jpg
大船山9時50分着。久し振りのロング山行は厳しいものであった。
e0272335_1923568.jpg
ワンちゃんは何を眺めているのだろうか?悟空くんと同じ犬種であった。
e0272335_1962795.jpg
坊がヅルと三俣山。大鍋・小鍋の紅葉は?
e0272335_19212719.jpg
由布岳もはっきり見え、素晴らしい天候に感謝。
e0272335_19192574.jpg
大船山山頂から御池の紅葉を眺めて興奮。気になっていた紅葉が素晴らしかった。さあ、御池に降りて紅葉観賞だ!
e0272335_19234223.jpg

e0272335_19552863.jpg

e0272335_19251555.jpg

e0272335_19271485.jpg

e0272335_193014100.jpg
存分に御池の紅葉を楽しむことができ感激・感動!

 御池の紅葉を堪能し10時半下山開始。下山路は今水コースである。
e0272335_19372947.jpg
岩峰の紅葉を最後に急登の降りを慎重に。紅葉時期以外の時は登山者は少ないのだが、今日はなんと登りの登山者30名程の人たちと遭遇した。皆さんの目的は紅葉でしょう。
e0272335_1942720.jpg
今水分岐点でコーヒータイム。この地点から岳麓寺に向かう。
e0272335_19451122.jpg
ハガクレツリフネがまだ咲いていた。
e0272335_1947276.jpg
牧道歩きの登り時はリンドウを余り見かけなかったが、下山時には至るところにリンドウが咲いていた。
e0272335_19503693.jpg
牧道歩きはウメバチソウ、ヤマラッキョウ、リンドウと花、花であった。
e0272335_19515964.jpg
駐車場に辿り着くとなんとなんと満車状態、車道にも車が停められていた。やはり、この時期の大船山は魅力の山の様だ。

《一口メモ》 
 今日は思いが叶い大満足。山からパワーを頂き次のステップ向かう勇気を頂いた。でも、もう少し紅葉を楽しみたい。


                                          以上
                      
by tinnan1515 | 2016-10-20 20:00 | 山歩き | Comments(8)
Commented by 悟空さん at 2016-10-20 17:48 x
こんばんは^^
お疲れ様でした。
山はちゃんと紅葉していますね^^/
でも明日は天気悪いようですね(ガッカリ)
情報ありがとうございました。
Commented by ポンちゃん at 2016-10-20 18:54 x
こんばんは
なるほど!
大船山の紅葉は、今年はうすきさんが来られるまで待っていたのですね。
Commented by tinnan1515 at 2016-10-20 20:12
悟空さん、こんばんは。
大船山御池の紅葉は見頃でした。
天候に恵まれラッキー、良き山行日でした。
山頂に悟空君と同じ犬種がいましたよ。
登山者の情報から三俣山の紅葉はまだまだのようです。
また、天気が崩れるようですね。
紅葉はこれからですね。
Commented by tinnan1515 at 2016-10-20 20:19
ポンちゃんさん、こんばんは。
やっと今年初めての紅葉を満喫する事ができました。
私にとって大船山の紅葉は一番気になります。
ここの紅葉を起点にこれから紅葉を追い求めて行きたいと思っているところです。
Commented by kabuto1952 at 2016-10-21 12:29
うすきさんこんにちは。昨日は同じ時間帯で大船山頂にいたみたいですね(笑)。私は北千里ヶ浜でご来光を1時間眺めた後に、坊がつるから大船に登りました。9時から11時まで頂上と池をウロウロしましたので、かなり近くに居たはずです。コーギーは私も喜んで眺めました。下山は、男池から登って来た知り合いと遭遇しましたので、私もそちらに下山して長者原まで送ってもらいました。うすきさんを発見出来ずに残念でした。お互いに晴天の下綺麗な紅葉を楽しめましたね。またの遭遇機会を楽しみにしております。うすきさんのこの度の病気は信じられませんでガッカリしました。お互いに病気に負けずに元気に山を楽しみましょう。
Commented by tinnan1515 at 2016-10-21 16:24
い~さん、こんにちは。
同じ時間帯にいてお会いできなく残念でした。
こんなこともあるのですね。
ご来光登山が続いており大いに山を楽しんでおられるご様子。
私は久し振りのロング山行でしたが、御池の紅葉を楽しむ事ができ嬉しかったです。
まさかこのような病気になるとは思っても見なかったことですが、もう1回検査を終えてから治療に入ります。
まだまだ山歩きを楽しみたいと思っていますので早く完治させたいですね。
またのサプライズが楽しみです。
Commented by 風来坊 at 2016-10-24 01:07 x
こんばんは、うすきハッピーリタイアメントさん。
下界は暖かくて、紅葉などまだまだ先と思っていましたが、
山はそれなりに冷え込んでいるのですね。
御池の紅葉、なかなかきれいです・・・。
この週末は天気も悪く、山歩きを休みましたが、
月末は楽しみたいと思っていますので参考になりました。
Commented by tinnan1515 at 2016-10-24 03:08
風来坊さん、おはようございます。
御池の紅葉、思った以上に紅葉しておりビックリ。
お陰さまで今季お初の紅葉を楽しむことができました。
週末は生憎の雨でガッカリした方々が多かった事だと思います。
これから紅葉シーズン突入、大いに楽しんで下さいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー