里山歩き&骨シンチ検査!

2016年10月18日  晴れ

 今日は午前10時より骨シンチ検査日だったので、9時前に家を出ようと準備をしていたところ、大分医療センターから電話があり、検査時間が午後2時の変更となった。出鼻を挫かれた感はあったが気持ちを切り替え里山歩きに出かける事にした。コンビニによりコーヒーでも買おうとセブンイレブンに寄ると、家内から電話があり午後2時が午後3時に変更との事。まぁ良いか、これで縦走出来ると前向きに考えた。

1)白石山&トギシ山
 いつもの田中公民館に車を停めて午前9時40分スタート。空は真夏を思わせるような青空の下で白石山を目指した。
e0272335_1937468.jpg
歩き始めて早速目にした光景は、今では滅多に見られなくなった稲ワラ風景。いかにも里山らしい風景ではないかと思った。
e0272335_19422889.jpg
ミゾソバが余りにも群生していたのでパチリ。
e0272335_19441528.jpg
花びらをアップで撮るとこんなに綺麗な花だったとは。
 里山歩きは蜘蛛の巣対策としてのストックは必携品ある。それにしても山路にはいるとやはり暑さで汗ばむ。
e0272335_19515220.jpg
イチヤクソウのその後を観察していると、今日午後からの骨シンチ検査の事は空っぽになっていた。
e0272335_19572261.jpg
そして、幾度となく足を運んだミヤマウズラの花期後。
e0272335_2044874.jpg
白石山。山頂の一部は草刈が行われていたので心地良かった。
e0272335_208953.jpg
山頂から臼杵湾を眺めるがやゃかすみ光景は今一であった。
e0272335_2010428.jpg
でも、山頂に咲く萩の花を楽しむことができた。そして、もうひとつの花は。
e0272335_20151994.jpg
コウヤボウキ(高野箒はキク科コウヤボウキ属の落葉小低木。花に会えると自然に笑みが溢れてくる。
 この後は縦走路を歩きトギシ山を目指すが山道には枯木が散乱していた。
e0272335_20265871.jpg
つい先日登ったトギシ山から一目散に下山し、大分医療センターに向かう事にした。

2)骨シンチ検査日
 先ず骨シンチグラフィー検査とは、骨折や骨の炎症などを調べるための検査で、がんでは、主に骨転移の有無を調べるために行う。
 15時過ぎに放射性医薬品を静脈注射し、17時からガンマカメラで東部から足元まで画像にする検査で所用時間は30分であった。検査結果は後日であるが転移していないことを願うのみ。次の検査は造影CT検査が残されている。

                                                 以上
by tinnan1515 | 2016-10-18 20:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)
Commented by furaibow581203 at 2016-10-19 10:15
こんにちは、うすきハッピーリタイアメントさん。
検査、時間変更が2度もあり大変でしたね。
でも、前向きに考えていらっしゃるのは素晴らしいです。

今年は冷え込みが今一つのためか、九重の紅葉も今一つのようです。
あせらずに、無理せずに楽しまれて下さいませ。
Commented by tinnan1515 at 2016-10-19 12:13
風来坊さん、こんにちは。
これからの治療に向けての検査でしたので、早く済ませたかったのが本音でした。
後1回の検査で治療方法が決まると思います。

明日は待望の大船山御池の紅葉観賞に出かける予定です。
どの程度の紅葉か楽しみです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード