山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

鋸山(田原山)のチャボツメレンゲを楽しむ!

 チャボツメレンゲの存在を知り得たのは昨年であった。今年もあの感動が忘れられず、再び鋸山を登る計画を立てていたのだがやっとチャンスが巡ってきた。

 鋸山に咲くイワギリソウは毎年観賞に出かけているが、チャボツメレンゲは今回で2年連続であった。果たして咲いているのだろうかと心配ではあったが?
e0272335_15373777.jpg
今年も無事にチャボツメレンゲの開花を見ることができた。
                                記

【山行日】2016年9月24日  (曇のち雨)                                         
【山行先】鋸山(田原山)542m
【山行者】 (単独)
【行動コース】登山口P(6:55)~ 八方岳(8:25)~登山口P(8:55)
【行動時間】2時間00分(休憩時間含む)                                       
【行動記録】
 自宅を午前4時半過ぎに出る。臼杵から坂ノ市に向かう途中霧雨が落ち出してきた。確か今日の天気は雨はなかった筈だが。別大国道を走る頃は雨はなかったのだがやゃ心配であった。
e0272335_15501060.jpg
準備を済ませ駐車場から登山口に向かおうとすると、国東方面から走ってきた車の窓が開けられご婦人の笑顔が。車を止められ降りられて来たのはなんとなんと”じなしさん”ではありませんか。清々しい朝のサプライズであった。心がほんわりと温まり山頂を目指した。因みに”じなしさんご夫婦”は三俣山山行との事であった。
e0272335_16145065.jpg
今日のコースはメインルートでなく見返り岩コース。理由は二つ。雨が心配なので早く岩稜線を歩き終えたかった事と、チャボツメレンゲを一刻でも早く見たかったからである。
e0272335_1620438.jpg
ヒオウギの種さん。そう言えば今季はヒオウギの写真は撮っていなかった。
e0272335_1622187.jpg
黄色が鮮やかなカラスノゴマ。カラスノゴマ(烏の胡麻)はアオイ科カラスノゴマ属で1年草。
e0272335_16245534.jpg
岩峰には緑鮮やかなイワヒバ。最近の雨で元気溌溂であった。
e0272335_16263543.jpg
岩峰歩きは緊張感が昂まり四足で。
e0272335_16274999.jpg
見返り岩を通過。
e0272335_16284033.jpg
見返り岩の次は無名岩。
e0272335_16294344.jpg
無名岩に立ちそそり立つ見返り岩の岩峰を眺める。空は今にも雨が落ちだしそうな様相を呈していた。
e0272335_16335862.jpg
チャボツメレンゲ咲く岩峰に辿り着く。この一瞬がとても嬉しいのである。
e0272335_16354849.jpg
岩肌に密着しているチャボツメレンゲの逞しさに驚き。他の植物と共存共栄でしょうか?
e0272335_16385199.jpg
科名・属名 : ベンケイソウ科 チャボツメレンゲ属; 特徴; : 草丈2~8cmの多年草。
e0272335_17143243.jpg
今年もチャボツメレンゲを愛でることができ感激!
e0272335_17162229.jpg
同じ岩峰にマメヅタランがびっしりと岩を覆い尽くしていた。
e0272335_17182752.jpg
チャボツメレンゲを後にして山頂を目指しているとなんとこの時期にオオバギボウシが。葉っぱは枯れているのに花が咲いていた。
e0272335_17244286.jpg
股覗き岩辺りから雨が落ち出してきた。
e0272335_17255619.jpg
ザックカバーを取り出すため立ち止まると目の前に大きなアケビの実。今朝のラジオ放送で聞いたことだがアケビは果実の中で糖度が1番高いとの事。食べてみると本当に甘かった。
e0272335_17294963.jpg
雨の降った時間は10分程度。八方岳に着いた時は雨は止んでいたが幽玄の世界だった。大観峰は諦めてここから下山開始。
e0272335_17321414.jpg
この花はカワミドリ?
e0272335_17331466.jpg
ベニバナボロギクはあちこちに咲いていた。

 午前9時前に下山、駐車場に着くと数台の車があった。さあ、これから倉木山山麓向かうぞと張り切っていたら雨が降り出してきた。

 倉木山山麓ではムラサキセンブリ(英名:イブニングスター)見たさに、今日の行動計画を組み込んでいたのだが。
 山麓に着くも霧雨が降り止まず傘をさしての花散策であったがムラサキセンブリを探し出すことができなかった。残念だが仕方がない。その代わりにハバヤマボクチで我慢する事に。
e0272335_17451028.jpg


《一口メモ》
 慌ただしい山歩きであったがチャボツメレンゲを見ることができたので満足、満足。

                                                以上
Commented by giroro at 2016-09-25 21:10 x
うすきさん、こんばんは。
今日は鋸山でしたか。
チャボツメレンゲ、葉っぱもお花もかわいいですね。
アケビも美味しそう♪
今年こそ、私もチャボツメレンゲの咲いている間に
鋸山に行きます!!
昨年、うすきさんのブログとアドバイスを参考に、
チャボツボレンゲを探しに行きましたが、終わってました。
Commented by ポンちゃん at 2016-09-25 22:20 x
こんばんは、うすきさん
流石の行動力ですねえ!
今年もチャボツメレンゲ見事にゲットですね。
先日、私も同じ場所でムラサキセンブリを探したのですが、今年は草丈が高く見つけることができませんでした。
Commented by 悟空さん at 2016-09-25 22:24 x
こんばんは^^
私も本日アケビを見つけました^^
今年は少し早いのでしょうか?
今日は天山の予定でしたが夕方の練習もあり
近場の里山歩きでした^^;
来週から天気であれば大分へ娘と行こうと思っています^^
楽しみです!!
Commented by furaibow581203 at 2016-09-26 04:45
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
昨日は大分も天気がすぐれなかったようですね。
でも、早い時間に歩かれて正解でした。
狙いのチャボツメレンゲだけでなく、アケビの実も楽しまれて羨ましいです。
風来坊もアケビの残骸は昨日見ました(笑)
Commented by tinnan1515 at 2016-09-26 07:54
giroroさん、おはようございます。
チャボツメレンゲを見たくて鋸山に行って来ました。
今回で2回目でしたが、これからも可愛いチャボツメレンゲを見続けたいと思っているところです。
giroroさんも今季見られるとよろしいですね。
岩場に咲いていますのでお気を付けてください。
アケビは大きくて食べごろでした。
甘味が強く美味しかったですが種が多いのには閉口致しました。
Commented by tinnan1515 at 2016-09-26 07:59
ポンちゃんさん、おはようございます。
鋸山の計画が二転三転し、やっとチャボツメレンゲをゲットすることができました。
その後、ムラサキセンブリの咲くところに行ったのですが、今回は見付けることができずギブアップで宿題となりました。
天候が急変し雨になったのが残念でした。
Commented by tinnan1515 at 2016-09-26 08:05
悟空さん、おはようございます。
なんと悟空さんも同日にアケビをご覧になられましたか。
時期は分かりませんがとても美味しかったです。
天山のこの時期はタンナトリカブトやムラサキセンブリが見られるとの事。残念でしたね。
大分の山を是非楽しんで下さい。
練習も頑張って下さいね。
Commented by tinnan1515 at 2016-09-26 08:11
風来坊さん、おはようございます。
前日の天気予報では雨マークはなく張り切っておりましたところ、急に崩れて雨になりました。
仰有る通り早い時間帯でしたので良かったです。
今回はチャボツメレンゲとアケビに癒されました。
ムラサキセンブリは次回の楽しみとなりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2016-09-25 15:47 | 山歩き | Comments(8)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515