山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

敬老の日に思った事!

2016年9月19日    月曜日 

 終日雨模様で今日は流石に里山歩きに出かける気力はなかった。もっとも今日は地区の敬老の日の行事で準備の手伝いがあり時間もなかったのだが。

 自分の住んでいる区が誕生して早43年経過。今では70歳以上の方40数名おられ昔の若かりし日の面影は段々と薄れ、いつの間にか高齢化の区になっていた。

 我が家でも老老介護一歩手前。退院したおばあちゃんが今日からデーサービスに通い始めたものの段々と家内の手が必要になってきた。敬老の日を迎えて少しばかり先の事を思った次第である。


《自宅の花》
 雨が小康状態の時に自宅の花を眺めていたら黄色の彼岸花が開いていた。最初に咲いた白っぽい彼岸花を黄色と思い込んでいたのだが間違いだった。
e0272335_18263017.jpg
この彼岸花が黄色の彼岸花だった。
e0272335_18254879.jpg
斑入りヤブランも段々と紫色が濃くなってきた。ちっちゃな花芽がとても可愛らしい。

《漢字の学習》 
1、第三章 漢字の常識度をテストで試そう…週刊誌の漢字の読み方
【問題】掌は手の心なので「たなごころ」  まだ生きている古訓
1)小賢しい 2)奇しくも 3)肯んずる 4)歳月を閲する 5)喧しく叫ばれる
6)火 7)まことに宜なるかな 8)彼女のとなって 9)良識に鑑みる
10)四十年に垂んとする 
                
【解答】
1)さかしい 2)くしくも 3)がえんずる 4)けみする 5)かまびすしい
6)いさる 7)むべなるかな 8)しもべ 9)かんがみる 10)なんなんとする

●肯んずる ⇒肯定する。承諾する。
●閲する ⇒次々と物を通過させて調べるという意味から、月日が経過するという意味になった。
●宜なるかな ⇒漢文の言い回しから来たもので、「もっともなことだ」の意。
●垂んとする ⇒「なんなりとする」の変化で、今にもそうなろうとしている意である。   
                                                                                                             
《今日の小さな歓び》
 今月の読書目標冊数を達成した事。  


                                              以上
by tinnan1515 | 2016-09-19 19:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)
Commented at 2016-09-20 07:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tinnan1515 at 2016-09-20 08:10
いーさん、おはようございます。
アケボノシュスランはどこで見られるかと調べているところでした。
そうすると、いーさんのブログにアップされておりチャンス到来、貴重なお花の情報ありがとうございます。
タカネハンショウズルも楽しみです。
涌蓋山のイワギク、今年も見に行く予定です。
月末に検査入院の予定があり、退院後2週間程山歩きができないのが残念です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー