奥田英朗さんとの出会いは「向田理髪店」から!

2016年9月17日    土曜日 

今日はおばあちゃんの退院日だったのでなるべく自宅で過ごそうと思っていた。でも、図書館通いは自分の生活の一部なので、これだけは良いでしょうと自分には甘いのである。

 さて、今月の読書も順調に進んでいる。その一つの要因は天童荒太さんの本に巡り会えたことと言っても過言ではない。これからも天童荒太さんの本を読み続けたいと思っている。

 そして、今回新たな巡り合いは奥田英朗さんの「向田理髪店」であった。この本を読み終え引き続き奥田英朗さんの本を読みたいと思った。と言う事で今日借りた本は「空中ブランコ」であった。
e0272335_1824626.jpg
2004年 第131回直木三十五賞

 奥田英朗さんの情報は何も持ち得てなかったので調べてみると以下の通りであった。  
*奥田 英朗(おくだ ひでお、1959年10月23日 - )は、日本の小説家。主な作品に『最悪』、『邪魔』、『イン・ザ・プール』、『空中ブランコ』、『オリンピックの身代金』など。

《漢字の学習》 
1、第三章 漢字の常識度をテストで試そう…週刊誌の漢字の読み方
【問題】女三人で「かしましい」 ちょっと頭をひねらせる訓読み
1)雷が轟く 2)小さな店が犇めく 3)愛を囁く 4)女性を娶る 5)身体の歪み
6)肉体を蝕む 7)派手に煽る 8)撒き散らしの公害 9)苦しみに挫ける
10)精気が漲っている 
                
【解答】
1)とどろく 2)ひしめく 3)ささやく 4)めとる 5)ゆがみ
6)むしばむ 7)あおる 8)まく 9)くじける 10)みなぎる

                                                            
《今日の小さな歓び》
 おばあちゃんの退院。

                                                 以上
by tinnan1515 | 2016-09-17 19:20 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)
Commented by yamabakanikki at 2016-09-18 09:46
お早う御座います。
おばあ様のご退院、おめでとう御座います。
相変わらず、精力的に花巡りへ~ 素敵です!
トリカブト&ミカエリソウ観たいのですが、生憎の天気で・・・
本の写真がいつも綺麗ですね、撮影のノウハウがありますか?
Commented by tinnan1515 at 2016-09-18 17:36
山馬鹿さん、こんにちは。
ありがとうございます。
無事退院できてホットしているところです。
今回は是非タンナトリカブトを見たいと思っていましたので、念願が叶い良かったです。
長崎の方は激しい雨のようで、山は一時お預けですね。
本の写真はスキャン致しております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード