山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

黒岳山麓周回!(男池~黒嶽荘~雨提~上峠~風穴~ソババッケ~男池)

 次の山歩きではタンナトリカブトを是非見たいと思っていた。山行前日は倉木山を予定していたのだが、天気予報を見るとどうやら雨は避けられそうだと言う事で山行先を変更する事にした。

 一度、黒岳山麓周回を歩いたことがあり、このコースを歩けばタンナトリカブトやそのほかの花を楽しむ事ができることや、歩数も稼げると判断した。
e0272335_18195365.jpg
今季お初のタンナトリカブト。今回は的を外さずひとりほくそ笑む。

                             記

【山行日】2016年9月16日  (曇)                                         
【山行先】黒岳山麓周回 (男池~黒嶽荘~雨提~上峠~風穴~ソババッケ~男池)
【山行者】 (単独)
【行動コース】男池登山口P(6:10)~ 黒嶽荘(7:15)~雨提(8:20)~上峠(8:55/9:00)~岳麓寺分岐点(10:45)~風穴(11:20)~奥ゼリ(12:05)~ソババッケ(12:40)~かくし水(13:05)~男池登山口P (13:35)
【行動時間】7時間25分(休憩時間含む)                                    
【行動記録】
 昨日は中秋の名月だったが満月を眺めることなく就寝していた。臼杵から野津に向かっている時に大きな円い月を見ることができた。また、道の駅あさじで空を見上げると星が出ていた。今日は青空が期待できるのではないかと期待していた。

1、 《男池駐車場~黒嶽荘まで》
 今日は周回コースなので男池の駐車場から黒嶽荘まで車道歩き。外気温18℃でしかも下りの歩きなので心地良い早朝散歩と言った感じであった。
e0272335_1974459.jpg
お花ロード楽しみながらてくてく歩き。名水の滝地点まで歩いて来た。
e0272335_19122582.jpg
車道の両側にはハガクレツリフネが咲き誇っていた。昨晩雨が降った様だ、水滴が付着していた。
e0272335_191536100.jpg
ハガクレツリフネの群生がずっと続いていた。
e0272335_19202222.jpg
色鮮やかなキツリフネ。美しい。
e0272335_19213154.jpg
キツリフネ(黄釣船)は、ツリフネソウ科ツリフネソウ属の一年草である。
e0272335_19291070.jpg
黒嶽荘まで1.7Km地点。朝日が輝いていた。
e0272335_1943127.jpg
風穴に立ち寄る。道路脇にあるのは珍しい。
e0272335_19445016.jpg
風穴内の年間平均気温は3℃。参考になりました。
e0272335_19465632.jpg
囲碁神社もあります。
e0272335_19482560.jpg
ツリフネソウもあちこちに咲いていた。
e0272335_1952395.jpg
ヤブツルアズキ。車道歩きも楽しいですね。いつもは車で通過すのでこんなに花が多いとは知らなかった。
e0272335_1954476.jpg
何度も見ているオタカラコウ。でもついつい撮って見たくなる。
e0272335_1959245.jpg
今季最初に見たアケボノソウは坊がヅルだった。今日は黒嶽荘手前の湿地ににて。
e0272335_2004429.jpg
ここの湿地で期待していたアケボノソウ。今回は株数が減少していた。
e0272335_2032959.jpg
黒嶽荘までもう少し。ファイト!

2、《黒嶽荘から上峠まで》
 車道歩きから山路歩きとなる。雨提からカツラモト、上峠のコースで私の好きな場所は雨提である。
e0272335_201121.jpg
黒嶽荘から雨提コースはこの標識地点から。
e0272335_20125563.jpg
ナガノバナノコウヤボウキ?
e0272335_20202823.jpg
ヤマホトトギスがまだ咲いていた。
e0272335_20222240.jpg
アキチョウジも見頃であった。
e0272335_2024593.jpg
クサヤツデも今回見たかった花の一つであったのでとても嬉しかった。まだ咲き始めのようでこの株だけが開花していた。それにしても毎度の事ながらクサヤツデの写真はうまく撮ることができない。
e0272335_20243593.jpg
クサヤツデノの近くにツルニンジンが咲いていた。ラッキー。
e0272335_20251378.jpg
この花の名前は?
e0272335_20254556.jpg
モミジガサのことを全く知らないので調べてみると。モミジガサ(紅葉笠)は、キク科コウモリソウ属の多年草。別名、シドケ、シトギ、モミジソウ。春、茎が20-30cmに伸び、茎先の葉がまだ展開しないものは山菜として食用にされる。
e0272335_20262879.jpg
ついに来ました。私の好きな森の光景。癒されます。
e0272335_2027632.jpg
雨提。この先上峠を目指す。
e0272335_4213772.jpg
小さな滝を眺め思ったことは冬場のミニ氷瀑。霧氷のシーズンはもう少し先の話なのだが。
e0272335_4255596.jpg
この地点がカツラノモト。上峠はもう直ぐだ。
e0272335_4285779.jpg
上峠着8時55分。今水登山口から上峠間での登山道を一度は歩いてみたいと思うのだが実行に移せていない。この地点から風穴に進む。

3、《上峠~風穴まで》
 このコースは急な登りを終えると、所どころに岩場があり前日の雨でやゃお湿り状態だったので慎重に歩いた。岩場歩きよりも難儀したのは倒木が多いこと。これには苦労させられた。
e0272335_4414494.jpg
上峠から坂上まで登りの連続となるので一番しんどい所。ロープが張りめぐされているので迷うことはないのだが、崩壊したところが有り木々や岩で登山道を歩けないところが多々あった。
e0272335_4454975.jpg
急な登りは坂上地点までだった。まだまだ目指す風穴は遠い。
e0272335_4482730.jpg
黒岳山麓は自然がいっぱい。山中に入らないとこのような風景は見られない。
e0272335_4505496.jpg
見覚えのある地点着きホットする。岩肌に”山”が刻まれていた。
e0272335_4531725.jpg
トラバースで気を使ったので縦走路に降りとホッとするも青空はなく曇であった。
e0272335_52783.jpg
楽しみな縦走路歩き。サラシナショウマが至るところに咲いていた。早くタンナトリカブトに会いたいのだが。
e0272335_545233.jpg
大木にはついつい目が止まる。木の名前が分からないのが残念。
e0272335_56506.jpg
岳麓寺コースの分岐点。
e0272335_512320.jpg
大船山分岐点。このコースは米窪から大船山に登る登山道かな。風穴までもう少し。
e0272335_5152842.jpg
風穴到着11時20分。昼食タイムとでも思ったのだが何となく天候が気になり先に進む事にした。
4、《風穴から男池まで》
 風穴に着くまでにタンナトリカブトを見ることができたのだが今一つ物足りなさを感じていた。もっと感動するようなタンナトリカブトに会えることを期待していた。
e0272335_5311992.jpg
黒岳は目指さず男池に進む。
e0272335_523228.jpg
風穴を過ぎるとタンナトリカブトが咲く場所に。いつもの一人での無言の歓喜。待ちに待ったタンナトリカブトに会えて嬉しい。
e0272335_5271777.jpg
もう夢中で写真を撮る。
e0272335_5345790.jpg
やゃ色が濃い目なタンナトリカブト。
e0272335_536740.jpg
こちらはやゃ薄めな色のタンナトリカブト。
e0272335_5372491.jpg
花の重みに耐えることができず横向きのなっているタンナトリカブト。立ち姿を見れず残念。それにしても多くのタンナトリカブトを見ることができて大満足。
e0272335_534817.jpg
近くに咲いていたツクシミカエリソウ。
e0272335_5433960.jpg
タンナトリカブトに酔いしれたあとは要注意。滑らないようにと岩の上を歩く。
e0272335_5454575.jpg
奥ゼリに着く。ソババッケまでひと頑張り。
e0272335_546571.jpg
奥ゼリから大戸越に進む登山道。
e0272335_5483849.jpg
サラシナショウマの群生地。
e0272335_5493089.jpg
う~ん、素晴らしい。タンナトリカブトさん、今日はありがとう。
e0272335_5505216.jpg
ソバッケからは只管に男池に向かった。次に歩くときは紅葉の時期かな。
e0272335_5513592.jpg
黒岳山麓を一周して無事ゴールイン。

《一口メモ》
 色々な花を愛でることができて満足。とりわけタンナトリカブトは今日の一番の目標だったのでとても嬉しかった。山頂には立たなかったがまた次の機会に。

                                           以上
Commented by ポンちゃん at 2016-09-17 12:27 x
こんにちは、うすきさん
この緑濃いコース、なかなか良いですね。山頂経由で片側ずつ歩いた事があります。トリカブトも結構咲いているのですね。素晴らしい花です。毒のほうはゴメンですが…(^_^;)
紅葉の頃歩いてみたいですね。
Commented by tinnan1515 at 2016-09-17 17:58
ポンちゃんさん、こんにちは。
今回はタンナトリカブト見たさにマイナーなコースを歩いてきました。(笑)
風穴周辺にタンナトリカブトの群生地があり丁度見頃で嬉しかったです。
これからの花はチャボツメレンゲ、リンドウ、キバナノツキヌホトトギス等を計画しているところです。
黒岳山麓は紅葉の時期が素晴らしいと思います。
Commented by 風来坊 at 2016-09-18 05:56 x
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
珍しく山頂を踏まない山歩きを楽しまれたのですね。
それでも7時間以上の歩きですので、結構ハードと思います。
お目当ての花をゲット出来ると嬉しいです。
私も昨日狙いの花をゲット出来ましたが、もう一つ運が良ければ・・・
と思っていたミヤマウズラには出会えず仕舞いでした。
今年もミヤマウズラーになれません(笑)
Commented by tinnan1515 at 2016-09-18 08:43
風来坊さん、おはようございます。
今回は山麓周回をメインにタンナトリカブト観賞に重きを置きました。
思いが叶いタンナトリカブトを心ゆくまで楽しむことができ嬉しかったです。
その外、色々な花に会えてラッキーでした。
風来坊さんもお目当ての花をゲットされておりましたね。
これからも見たい花が沢山ありますが台風で残念です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2016-09-16 18:02 | 山歩き | Comments(4)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515