山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

小さい秋見つけた!白石山&トギシ山

 里山のミヤマウズラが気になっている事と、8月に入り歩数が目標未到達で推移している事を併せて、今日山歩きに出かける事にした。 白石山とトギシ山は6月4日以来の山歩き、何か目新しいものがないかと期待していた。
e0272335_1453036.jpg
今日の目玉であったミヤマウズラはまだ蕾の状態。開花までにはまだ時間がかかりそうだ。

                       記

【山行日】2016年8月27日  (晴れ)                                         
【山行先】白石山(391m)&トギシ山(410m)
【山行者】単独
【行動コース】田中公民館P(8:15)~白石山(9:25/9:30)~トギシ山(10:00)~田中公民館P(10:55)
【行動時間】2時間40分(休憩時間含む)                                         
【行動記録】
 今日は午後からアッシー君の日。12時までには帰宅したいと思いつつ自宅を8時頃出発。目的地まで10分もあれば行けるのでとても楽チンなのである。
e0272335_1504264.jpg
田中公民館に車を停めさせていただき8時15分スタート。
e0272335_1554977.jpg
山間にある稲田の稲穂は既に色付き始め初秋を感じる光景であった。
e0272335_1581825.jpg
畑の柿もすっかり色付いていた。
e0272335_15151766.jpg
川筋の至るところに咲いていたコバノボタンヅル。山路に入ると流石に暑さが増してきた。それもそのはずなだらかな登りでも結構エネルギーを消費する。
e0272335_1521163.jpg
歩き始めて40分経過した地点にミヤマウズラがある。最初に見たとき蕾だと分かった。周辺を見渡すが今年は昨年より株数が少ない。さらには雨が少ないためかちょっと元気がなさそうだった。開花は次の楽しみとなった。
e0272335_15262392.jpg
一本松登山口への分岐点。白石山まであとひと頑張り。
e0272335_15291063.jpg
白石山に9時半着。順調なペースであった。大分市方面の空は素晴らしい青空。
e0272335_1532283.jpg
山頂から臼杵湾を眺めると怪しげな雲行きだった。
e0272335_198326.jpg
白石山からトギシ山に向かう尾根歩き。風が吹いているので涼しくて気持ち良い歩きができた。
e0272335_19135622.jpg
山イチジクが真っ黒に熟していたので食べてみると優しい甘味がありとても美味であった。野鳥たちが喜んで食べることだろう。
e0272335_19175241.jpg
トギシ山に着くもいつものように通過点となる。木が生い茂っているため何も見えないのが残念である。
e0272335_1920499.jpg
山中の畑に植えてある栗の実がすっかり色付いていた。秋の味覚である栗や柿の色付きを見ると秋の様相を肌で感じることができた。
e0272335_19273965.jpg
林道歩きになると筍山になる。途中で孟宗竹の伐採作業を行っている方々にお会いしお話を伺うと、毎年11月に行われている臼杵竹宵祭りの孟宗竹だけを準備しているとの事だった。この方々のグループだけで5000本の孟宗竹を伐採する大変な作業。竹宵祭りの裏方の仕事を一部垣間見ることができた。

《一口メモ》
 里山歩きで果実が色付いている事を知り得た。季節は刻々と秋の様相を呈しており小さな秋を見ることができた。まだまだ日中は暑いが山中に入るととても心良い。山の涼風に触れると天国の様だった。

                                              以上
by tinnan1515 | 2016-08-27 15:32 | 山歩き | Comments(2)
Commented at 2016-08-28 10:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tinnan1515 at 2016-08-28 17:34
山沢周平さん、こんにちは。
定年後もお仕事を続けられており生活に活力がお有りの様ですね。
土日の山登りが楽しみな事でしょう。
ご趣味の方も幅広くきっと毎日が充実されておられる事と思います。
棋力が5段とは碁会所ではトップクラスでしょうか。
私はもっぱら囲碁観戦を楽しんでおります。
笹本稜平さんは「未踏峰」と「還るべき場所」を読んでいました。
もっぱら図書館通いにはまっているところです。
ところで山沢さんの写真は素晴らしいですね。
どうすればこのような写真が撮れるのだろうかと感心するばかりです。
「くじゅう17サミッツ」は元山岳部の山沢さんであれば大丈夫だと思います。是非、挑戦してみてください。
明日が再度精密検査日ですが、健康体である事を願っているところです。
こちらこそよろしくお願い致します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー