山に癒されて


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。
by tinnan1515
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
風来坊さん、こんにちは。..
by tinnan1515 at 14:33
うすきハッピーリタイアメ..
by furaibow581203 at 11:29
ポンちゃんさん、こんにち..
by tinnan1515 at 15:35
おはようございます、うす..
by ポンちゃん at 08:28
風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:08
おはようございます、うす..
by 風来坊 at 07:04
周平さん、おはようござい..
by tinnan1515 at 05:55
giroroさん、こんに..
by tinnan1515 at 16:41
うすきさん、おはようござ..
by 山沢周平 at 09:19
うすきさん、おはようござ..
by giroro at 07:22
メモ帳

スズムシバナ観賞&小田山城跡・栂牟礼山城跡!

 スズミシバナがブログにアップされるようになってきた。こうなると一日でも早く見たくなるのが人情というものだろう。
 スズムシバナが咲く所を知っているのは栂牟礼山、小田山城跡、霊山の3箇所で、いずれも登山口周辺に咲くのであるが、今日は小田山城跡を目指す事にした。
e0272335_17183937.jpg
まだ時期尚早か、沢山は咲いていなかったがスズムシバナの開花を見ることができた。

                          記

【山行日】2016年8月26日  (晴れ)                                         
【山行先】小田山城跡&栂牟礼山城跡(223.7m)
【山行者】単独
【行動コース】弥生文化会館P(10:15)~小田山城跡(10:50)~栂牟礼山城跡(11:25)~小田山城跡(12:10)~弥生文化会館P(12:45)
【行動時間】2時間30分(休憩時間含む)                                         
【行動記録】
 小田山城跡は佐伯市弥生町にある弥生文化会館を目指せばよい。自宅から約40数分で行ける場所である。この地にスズムシバナが咲くことを知ったのは昨年で今回が2回目であった。
e0272335_1727799.jpg
弥生文化会館は”道の駅やよい”の近辺にある。
e0272335_17315951.jpg
ぐるっと周遊佐伯市観光マップ。夏木山、傾山、彦岳、元越山、佩楯山の山岳マップも記載されていた。
e0272335_17392678.jpg
この川の橋を渡ると小田山城跡への遊歩道がある。
e0272335_17414246.jpg
四季の森林内歩道案内板。今日目指す山頂は小田山城跡である。
e0272335_17443048.jpg
山路を歩き出すと早速にオハグロソウのお出迎え。
e0272335_17461583.jpg
さらにはスズムシバナとのご対面。早いと思っていたのだがこれで一安心且つ心浮き浮きであった。
e0272335_17505099.jpg
山頂まで1100mの標識。
e0272335_1863073.jpg
オハグロソウはキツネノゴマ科。スズムシバナも同じくキツネノマゴ科とは知らなかった。
e0272335_189125.jpg
まだ早いためかぽつぽつんと咲いていたスズムシバナ。
e0272335_18112435.jpg
小ちゃな蟻が2匹、食事中であった。
e0272335_18125070.jpg
スズムシバナ (鈴虫花) キツネノマゴ科 分類:草 花びら:5枚 色は青紫と白花もあるようだ。
e0272335_18145928.jpg
このスズムシバナは淡い紫でまだ咲き始めでしょうか?スズムシバナはこれで充分に満足する。
e0272335_18572160.jpg
山頂まで550mのコースへ進む。
e0272335_1859127.jpg
ここの階段では汗が吹き出してきた。
e0272335_1964739.jpg
小田山城跡に高く聳える電波塔。清々しい青空だった。
e0272335_19102194.jpg
小田山城跡に建つ四阿。ここからトイレと駐車場のある場所に進む。
e0272335_1914473.jpg
竪堀があるのでこの橋を渡る様になっている。
e0272335_19153174.jpg
深く掘られていた。
e0272335_19112891.jpg
トイレと駐車場がある場所。ここまで車で来られるとは便利である。
e0272335_19212775.jpg
山村施設案内図を見ていたら休憩施設から栂牟礼山城跡に縦走できることがおぼろげながら分かってきた。先ずは休憩施設まで目指す事にする。
e0272335_19254069.jpg
休憩施設がある地点。展望棟に上がるも木々が生い茂っているため眺望は期待外れだった。
e0272335_19285094.jpg
栂牟礼山城跡への標識を確認。ここで冒険心に火がつき栂牟礼山城跡に向かった。
e0272335_19312371.jpg
栂牟礼山城跡の堀切(空堀)山頂本丸まで375m。
e0272335_19341996.jpg
栂牟礼山城跡まであと200m地点。
e0272335_1936334.jpg
栂牟礼山城跡二の丸地点。
e0272335_19441335.jpg
栂牟礼山城跡本丸に到着。
e0272335_19394780.jpg
栂牟礼山223.7m。山頂に立つのは今回で3回目?
e0272335_19415853.jpg
過去の2回は城山谷コースから。
e0272335_19463557.jpg
山頂から眺めた光景。歩いてきたコースを戻る。
e0272335_19492518.jpg
尾根コース歩きは時たま涼しい風が吹きとても心地良かった。
e0272335_19504720.jpg
下山後、小田山城跡を振り返る。

《一口メモ》
 目的のスズムシバナを見ることが出来た事と、小田山城跡から栂牟礼山城跡までの縦走路を歩くことができたのは大きな成果であった。

                                             以上
by tinnan1515 | 2016-08-26 19:30 | 山歩き | Comments(2)
Commented by 風来坊 at 2016-08-27 02:39 x
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
昨日は目的のスズムシバナを楽しまれたのですね。
小田山城跡???と思いましたが弥生で佐伯と分かりました。
道の駅やよい、懐かしいです。川も清流、番匠川ですね。
今日は、うすきさんが行かれた坊ガツルをほぼ同じコースで歩いてみます。
果たして、シラヒゲソウに会えるでしょうか・・・。
Commented by tinnan1515 at 2016-08-27 07:33
風来坊さん、おはようございます。
弥生町の”道の駅やよい”の近くにある小田山城跡に登ってきました。
今回の花はスズムシバナでした。
まだ咲き始めと言った感じでしたが見ることができて嬉しかったです。
坊がヅルの同じコースを計画なされているとは。
是非、シラヒゲソウの群生地を楽しんでくださいませ。
アケボノソウも見頃だと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 小さい秋見つけた!白石山&トギシ山 精密検査が続く! >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
1日に一つの目標!
at 2017-10-17 19:10
冬支度!
at 2017-10-16 20:00
すすき梅雨!
at 2017-10-15 19:20
レイジンソウとムラサキセンブ..
at 2017-10-14 18:10
園芸&里山歩き!
at 2017-10-13 19:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧